編集する キャラクター一覧    Pathfinder キャラクターデータベース
タグ
スーツ
キャラクター名
ジンジャー
属性
混沌にして中立
プレイヤー名
スーツ
最終更新
2018/06/30 14:24
クラス/キャラクターレベル
アーケイニスト:19 マスケットの達人:1 アークメイジ5 /呪文銃士:15  20/15/5
信仰する神
 
故郷
 
種族
人間
サイズ
中型
性別
年齢
18
身長
'" cm
体重
lb. kg
髪の色
 
瞳の色
 
肌の色
 
メモ欄
筋/敏/耐/知/判/魅 11/13/12/15/12/10 15Pbuy 02/02/02/04/-2/00 強大 00/04/00/04/00/00 優れた特性 00/03/00/02/00/00 成長 05/05/05/05/05/05 ウィッシュ 18/27/19/30/15/15 合計 3EP PRDJ内すべて -5EP 15ポイントバイ 2EP 強大 4.5EP 優れた知力二回分 4.5EP 優れた敏捷二回分 2EP 上級幸運 1EP 固定ボーナス特技:イニシアチブ強化 3EP 拠点 クラス適正ボーナス:HP 技能ポイント8+1 9
能力名 能力値 能力
修正値
一時的
能力値
一時的
修正値
筋力
18
+4
14
+2
敏捷力
37
+13
 
 
耐久力
23
+6
 
 
知力
38
+14
 
 
判断力
15
+2
 
 
魅力
15
+2
 
 
HP
ヒットポント
最大値
276
ダメージ減少
 
負傷/現在のヒットポイント
270
130/10アダマンティン
火・氷・電撃・酸・音波・負
30/30/30/30/30/30
非致傷ダメージ
 
イニシアチブ修正値
18
=
+13
+
5
合計
【敏】
修正値
その他の
修正値
移動速度
地上
ft./0sq.
ft./0sq.
基本移動速度 防具着用時
ft./
ft.
ft.
ft.
飛行/機動性 水泳 登攀 掘り進み
技能
クラス
技能
技能名 技能
修正値
能力
修正値
ランク クラス
技能
鎧による
判定ペナルティ
その他の
修正値
〈威圧〉
2
= 【魅】+2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈隠密〉
16
= 【敏】+13 +
8
+
 
+
 
+
3
〈軽業〉
23
= 【敏】+13 +
 
+
 
+
 
+
10
〈鑑定〉
14
= 【知】+14 +
 
+
 
+
 
+
 
〈騎乗〉
 
= 【敏】+13 +
 
+
 
+
 
+
 
〈芸能〉()
2
= 【魅】+2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈芸能〉()
2
= 【魅】+2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈言語学〉*
20
= 【知】+14 +
3
+
+3
+
 
+
 
〈交渉〉
2
= 【魅】+2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈呪文学〉*
35
= 【知】+14 +
18
+
+3
+
 
+
 
〈職能〉()
2
= 【判】+2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈職能〉()
2
= 【判】+2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈真意看破〉
2
= 【判】+2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈水泳〉
4
= 【筋】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈製作〉()
14
= 【知】+14 +
 
+
 
+
 
+
 
〈製作〉()
14
= 【知】+14 +
 
+
 
+
 
+
 
〈製作〉()
14
= 【知】+14 +
 
+
 
+
 
+
 
〈生存〉
2
= 【判】+2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈装置無力化〉*
31
= 【敏】+13 +
20
+
 
+
 
+
 
〈脱出術〉
 
= 【敏】+13 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知覚〉
22
= 【判】+2 +
20
+
 
+
 
+
 
〈知識:貴族〉*
18
= 【知】+14 +
1
+
+3
+
 
+
 
〈知識:工学〉*
 
= 【知】+14 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:次元界〉*
37
= 【知】+14 +
20
+
+3
+
 
+
 
〈知識:自然〉*
35
= 【知】+14 +
20
+
+3
+
 
+
 
〈知識:宗教〉*
37
= 【知】+14 +
20
+
+3
+
 
+
 
〈知識:神秘学〉*
37
= 【知】+14 +
20
+
+3
+
 
+
 
〈知識:ダンジョン探検〉*
37
= 【知】+14 +
20
+
+3
+
 
+
 
〈知識:地域〉*
30
= 【知】+14 +
13
+
+3
+
 
+
 
〈知識:地理〉*
26
= 【知】+14 +
9
+
+3
+
 
+
 
〈知識:歴史〉*
26
= 【知】+14 +
9
+
+3
+
 
+
 
〈治療〉
2
= 【判】+2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈手先の早業〉*
 
= 【敏】+13 +
 
+
 
+
 
+
 
〈登攀〉
4
= 【筋】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈動物使い〉
2
= 【魅】+2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈はったり〉
2
= 【魅】+2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈飛行〉
19
= 【敏】+13 +
5
+
+3
+
 
+
 
〈変装〉
2
= 【魅】+2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈魔法装置使用〉*
23
= 【魅】+2 +
18
+
+3
+
 
+
 
*習得時のみ。【筋】【敏】鎧による判定ペナルティ適用
AC
アーマークラス
50
=10+
11
+
4
+
+13
+
 
+
4
+
8
+
 
合計
ボーナス

ボーナス
【敏】
修正値
サイズ
修正値
外皮
ボーナス
反発
ボーナス
その他の
ボーナス
接触
アーマークラス
31
立ちすくみ
アーマークラス
 
修正等
セーヴィング・スロー 合計 基本
セーヴ
能力
修正値
魔法による
修正値
その他
修正値
一時的
修正値
頑健【耐久力】
25
=
7
+
+6
+
2
+
2
+
8
反応【敏捷力】
32
=
7
+
+13
+
2
+
2
+
8
意志【判断力】
24
=
10
+
+2
+
2
+
2
+
8
     基本攻撃ボーナス     
9/4
  呪文抵抗  
 
戦技ボーナス
13
=
9
+
+4
+
 
合計 基本攻撃
ボーナス
【筋】
修正値
サイズ
修正値
戦技防御値
36
=
9
+
+4
+
+13
+
 
+10
合計 基本攻撃
ボーナス
【筋】
修正値
【敏】
修正値
サイズ
修正値
攻撃1 攻撃ボーナス クリティカル 重量
+5ラッキー・マスケット
22+5
*4
9
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
殴打および刺突
40ft
不発1〜2(ペーパー+1)(不発時+4) 
1d12+5 (3d6+5)

攻撃2 攻撃ボーナス クリティカル 重量
ヘヴィ・メイス
2
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

攻撃3 攻撃ボーナス クリティカル 重量
+5シックル
13+5
 
2
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
1d6+5

攻撃4 攻撃ボーナス クリティカル 重量
+5ラッキー・マスケット(予備)
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

攻撃5 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

攻撃6 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

鎧・防御アイテム ACボーナス タイプ ACへの【敏】ボーナス上限 判定ペナルティ 秘術呪文失敗確率 重量 特性・その他
クロークオブレジスタンス+5
 
 
 
 
 
 
 
エピック・リング・オヴ・プロテクション
 
 
 
 
 
 
赤・ダメージを与える呪文やパワーのダイス1個ごとに+1のボーナスを得る 黄 負のエネルギー耐性30
ベルト・オヴ・フィジカルマイト+6 敏捷耐久
 
 
 
 
 
 
 
ヘッドバンド・オヴ・ヴァスト・インテリジェンス+6 装置無力化 知覚
 
 
 
 
 
 
 
ブレイサーズオブアーマー+8
+8
 
 
 
 
 
 
タリスマン・オヴ・デクスタリティ
 
 
 
 
 
 
 
ローブ・オヴ・ジ・アークマギ
 
 
 
 
 
 
 
グレーター・リング・オヴ・インナー・フォーティチュード
 
 
 
 
 
 
 
リング・オヴ・トライセンデント・スペルズ
 
 
 
 
 
 
 
ハンドオブグローリー
 
 
 
 
 
 
 
合計
8
 
 
 
 
0
 
装備品
アイテム重量
ウィザード用具 21
エンドレスバンドリヤー 2
ドライロード・ペーパー錬金術カートリッジ*60
ハンディハヴァサック
ワンド・オヴ・ヒロイズム術者レベル4 27
ネックレス・オヴ・アダプテイション
ワンド・オヴ・マインドリンク術者レベル1 47
スクロール・インヴェスティゲイティヴ・マインド術者レベル3*4
スクロール・シー・インヴィジビリティ術者レベル3*4
ダークヴィジョン術Lv10*1
ウィッチ用具
フライ・スクロール
ゴースト・タッチ・ペーパー・錬金術カートリッジ*50
ワンド・オヴ・ハイトゥンド・アウェアネス術者レベル3 49
ワンド・オヴ・キュアライト・ウーンズ術者レベル1 32
ワンド・オヴ・キュアライト・ウーンズ術者レベル1 50
神聖武器軟膏・ペーパー錬金術カートリッジ*50
スクロール・デス・ウォード 術Lv7 *5
ヒールスクロール 術Lv11 *11
プロテクションフロムスペルズ用のダイヤ 1000GP*8
バークスキンワンド 術Lv12 34
デス・ウォーデンズ・バンドリヤー
ウェポンコード*10
25000GPのダイヤ*14
アンブロウジア*2
ネクター・オヴ・ザ・ゴッズ*9
15000GPのダイヤ *17
リングオヴプロテクション+5
28000
運搬重量の合計
(硬貨含)
67.03
所持金
銅貨(cp)
 
銀貨(sp)
 
金貨(gp)
1652
白金貨(pp)
 
軽荷重
100
頭上に持ち上げる
=最大荷重
300
中荷重
200
地面から持ち上げる
=最大荷重x2
600
重荷重
300
押し引き
=最大荷重x5
1500
特技
B:近距離射撃
1:戦闘発動
3:精密射撃
5:抵抗破り
7:呪文準備拡張
9:呪文エレメンタル化:電気 +1
11:呪文高速化        +5
13:呪文音声要素省略 +1
15:成熟せし呪文: ポーラーレイ(先鋭化)
17:呪文ダメージ激化 +1
19:上級抵抗破り
M1:神話呪文追加
  ・スコーチングレイ
  ・ポーラー・レイ
  ・タイムストップ
M3:《神話の道能力追加》(神話)
M5:《神話の道能力追加》(神話)

固定ボーナス特技:イニシアティブ強化
呪文修正知識:呪文威力強化 +2
ボーナス特技:呪文先鋭化 +1
ボーナス特技:呪文威力最大化 +3
 
神話P:7

拠点
ヒーローズフィースト
ディレイポイズン 13
ヒロイズム    Lv13 260分
バークスキン   Lv13 260分
特殊能力
秘術蓄積(超常) ArcaneReservoir:12/22
アーケイニストは彼女のアーケイニストの秘技に燃料を供給し、彼女の呪文を高める彼女が引き出すことができる神秘的なエネルギーの生まれつきのプールを持っている。アーケイニストの秘術蓄積は3+アーケイニスト・レベルと等しい神秘的なエネルギーの最大値を持つことができる。毎日呪文を準備するとき、アーケイニストの秘術蓄積は3+彼女のアーケイニスト・レベルの1/2と等しい数のポイントの、手を加えていない神秘的なエネルギーで満たされる。彼女が前日から持っていたどんなポイントも失われる。彼女は同様に、これらのポイントをクラス特徴と幾つかのアーケイニストが利用する呪文を消費して完全に取り戻すことができる。秘術蓄積は決して上に書かれた最大値より多くのポイントを持つことができない、この合計を越えて得られたポイントは失われる。アーケイニストの蓄積からのポイントはアーケイニストの力の多くに燃料を供給するために使われる。加えて、アーケイニストが呪文を発動するときはいつでも、彼女はフリー・アクションとして彼女の秘術蓄積から1ポイントを費やすことができる。もし彼女がそうするなら、彼女は術者レベルを1だけ増やすことに決めるか、あるいは呪文の難易度を1だけ増やすことができる。彼女はある呪文にこの方法で彼女の蓄積から1ポイントを超えて費やすことはできない。

アーケイニストの秘技/Arcanist Exploits:
・次元滑り(超常)/Dimensional Slide:アーケイニストは彼女の秘術蓄積から1ポイント消費して、彼女が別の場所に移動するために次元の裂け目を作り、通り抜けることができる。この能力は移動アクションあるいは撤退アクションの一部として使用することができ、彼女が視認することができる地点へと最大でアーケイニスト・レベル毎に10フィートまでの移動を行なうことを可能とする。これは5フィート分の移動として扱われる。彼女は1ラウンドに1回しかこの能力を使うことができない。彼女のこの方法での移動は機会攻撃を誘発しないが、移動アクションの一部として行なわれるその他の移動は通常通り機会攻撃を誘発する。

・魔術強化(超常)/Potent Magic:アーケイニストが呪文の術者レベルを増やすために彼女の秘術蓄積から1ポイントを消費するときはいつでも、術者レベルは1ではなく2増加する。彼女が呪文の難易度を増やすために彼女の秘術蓄積から1ポイントを消費するときはいつでも、1ではなく2増加する。

・呪文修正知識/Metamagic Knowledge:
アーケイニストは1つの呪文修正特技をボーナス特技として選ぶことができる。彼女はこの特技の前提条件を満たさなくてはならない。

・呪文修正合成(超常)/Metamixing:アーケイニストは秘術蓄積から1ポイントを消費することにより、発動時間に影響を与えることなく彼女の取得している呪文操作特技を呪文に適用することができる(通常どおり高いレベルの呪文スロットを使用する)。彼女はこの能力を呪文修正特技を適用した状態で準備している呪文に対しても使用することができるが、同じ呪文修正特技を同じ呪文に2回以上適用することはできない。

・素早い修得(変則)/Quick Study:アーケイニストは、彼女の秘術蓄積から1ポイントを費やすことによって、既存の呪文1つの代わりに別の呪文を準備することができる。この能力を使うのは機会攻撃を誘発する全ラウンド・アクションである。アーケイニストは、この能力を使うとき、彼女の呪文書を参照することができなければならない。新たに準備される呪文は置き換えられる呪文と同レベルでなくてはならない

・呪文相殺(超常)Counterspell:
アーケイニストは彼女の秘術蓄積から1ポイントを消費し、発動されつつある呪文を相殺しようと試みることができる。彼女は通常通り発動された呪文を識別しなくてはならない。もしアーケイニストがそれに成功したなら、彼女は割り込みアクションとして発動されている呪文より少なくとも1レベル高い利用可能なアーケイニスト呪文のスロットを1つ費やすことによって、その呪文を相殺しようと試みることができる。呪文相殺のために、アーケイニストはディスペル・マジックを使用した場合と同様に解呪判定を行わなくてはならない。もし相殺する呪文と同じ呪文をアーケイニストが準備していたなら、彼女はその代わりに同じレベルの利用可能なアーケイニスト呪文のスロットを費やすことができ、彼女は解呪判定に+5のボーナスを得る。この方法での呪文相殺は、通常術者が呪文相殺に成功した場合に発生するあらゆる特技およびその他能力を起動させない。
・魔法のアイテム燃焼(超常)/Consume Magic Items:アーケイニストは、ポーション、巻き物、スタッフとワンドの力を消費して、彼女の秘術蓄積を満たすために使うことができる。アーケイニストはこの能力を1日に【魅力】修正値(最低1)に等しい回数だけ使用することができる。この能力を使うのは機会攻撃を誘発する移動アクションである。アーケイニストがこの秘技を使うとき、そのアイテムが持っていた呪文のレベルの1/2と等しいポイント(0レベルと1レベルの呪文はアーケイニストの秘術の蓄積に再補充しない)を秘術蓄積に加えることができる。もしポーションあるいは巻き物を使った場合、アイテムは破壊される。もしワンドを使った場合、ワンドは5チャージを失う;もしその残チャージが5に満たない場合、ワンドは破壊され、アーケイニストは利益を得ることはない。もしスタッフを使った場合、それは1チャージを失い、アーケイニストは彼女の秘術蓄積にそのスタッフが1チャージで発動することができる最もレベルが高い呪文のレベルと等しい数のポイントを得る;もしそのスタッフが1チャージで発動することのできる呪文を持たないなら、アーケイニストはそのスタッフの魔力を消費することができない。この方法で一日に1チャージを超えてスタッフから力を引き出すことはできない。アーケイニストの蓄積の最大値を超えて得られたポイントは失われる。この秘技は上に指摘されたそれら以外に魔法の鎧、武器、魔法の指輪、ロッド、その他の魔法のアイテム、あるいは他の魔法のアイテムに影響を与えない。
・上級呪文相殺(超常)/Greater Counterspell:アーケイニストが呪文相殺の秘技を使うときはいつでも、彼女は目標の呪文と同じレベルかそれ以上のどのアーケイニスト呪文のスロットでも呪文を相殺するために消費することができる(目標の呪文レベルに+1する必要はない)。アーケイニストはこの秘技を選択するために呪文相殺の秘技を持っていなくてはならない

・魔法識別(超常)/See Magic:アーケイニストは魔法のオーラを見ることができる。もし彼女が彼女の秘術蓄積から1ポイントを費やすなら、1分間彼女は(ディテクト・マジックとして)直ちに魔法のアイテムのオーラと呪文効果を識別する。その場合、彼女が3ラウンドかけてそれぞれのオーラを調査したかのように扱われ、彼女がd20で15をロールしたかのように、彼女は彼女の〈知識:神秘学〉の技能判定を扱う。加えて、もし彼女がその間に魔法のアイテムに触れるなら、彼女は物体を調べるのに3ラウンドを費やす必要がなく〈呪文学〉を使ってすぐにその価値を鑑定することができる。もし敵が物体を所有するなら、アーケイニストはアイテムを識別するために最初に近接接触攻撃に成功しなくてはならない

呪文燃焼(超常)/Consume Spells:1レベルの時点で、アーケイニストは、1回の移動アクションとして、使用可能な呪文スロットを消費することができる。アーケイニストはこの能力を1日に【魅力】修正値(最低1)に等しい回数だけ使用することができる。このスロットは、呪文を発動するために使ったかのように、その日は以後、使用不可となる。こうすることにより、消費した呪文スロットのレベルに等しいポイントを、アーケイニストの秘術蓄積に加える。初級秘術呪文(0レベル呪文)をこのように消費することはできない。蓄積の最大値を超えて得られたポイントは失われる。

初級秘術呪文/Cantrips:アーケイニストは表:アーケイニストの“アーケイニストの準備呪文数”に記載されているように、いくつかの0レベル呪文を初級秘術呪文として準備できる。これらの呪文は他のいかなる呪文のようにも発動できるが、それらは呪文のスロットを消費しない。彼女の他の呪文のように、これらの呪文は発動するときに消費されることはない。

秘術の銃(超常)/Arcane Gun:呪文銃士は《特殊武器習熟:火器》特技を獲得し、1丁ないし2丁の火器を秘術の銃とすることができる。秘術の銃は他者の手の中にあるときは、呪文銃士が魔法の力を吹きこむ前と同様に、通常の片手または両手火器である。呪文銃士の手の中にあるとき、それらは矢弾(ブリットおよびペレッツ)とともに発動した魔法を射撃する。1レベルの時点で、呪文銃士は一度に1丁または2丁のいずれの秘術の銃を持つことを望むかを決定する。呪文銃士が一度に1丁の秘術の銃しか持たないことを選んだ場合、秘術の銃を通じて射撃された攻撃ロールを必要とする呪文は×3のクリティカル・ヒット倍率を持つ。
呪文銃士はいかなる遠隔接触攻撃、円錐状、直線状、あるいは光線呪文も秘術の銃を通じて発動できる。秘術の銃を通じて発動するとき、銃の強化ボーナス(あれば)は呪文の攻撃ロールまたは呪文のセーヴィング・スロー 難易度 へのボーナスになる。だがこの方法には内在する危険がある。なんらかの呪文の攻撃ロールの出目が1であったか(不発)、目標による呪文に対する何らかのセーヴィング・スローの出目が20であった場合(過負荷)、秘術の銃は破損状態になる。秘術の銃が既に破損状態であった場合には銃は破裂する。銃は破裂する際に緩やかな[力場]の爆発を起こすか、あるいは呪文が[酸]、[冷気]、[電気]、または[音波]の補足説明をもつ場合には、代わりにその種別のエネルギー・ダメージを与える。呪文が複数の補足説明を持つ場合には、それらの補足説明をランダムにロールして爆発により与えられるダメージの種別を決定する。爆発は呪文銃士のマスの単一の格子点(呪文銃士が選択する)を中心とし、発動した呪文のレベルにつき 1d6 ポイントの適切なエネルギー・ダメージか[力場]ダメージを与える。呪文銃士を除く爆発内のいずれのクリーチャーも、ダメージを半減するための反応セーヴィング・スローを行うことができる。反応セーヴの 難易度 は犠牲になった呪文の呪文レベルを使用して計算される。
呪文銃士は1日の開始時に秘術の銃を同調させることができる。この同調は呪文銃士が新しい銃と同調するまで、同調した銃が形式上破壊されたとしても持続する。この能力は秘術の絆と置き換える。

銃匠/Gunsmith:呪文銃士は《銃匠》特技とガンスリンガーが1レベル時に獲得するのと同様のボロボロの銃を獲得する。呪文銃士が2丁の秘術の銃と同調する能力を選択した場合でも、呪文銃士は依然として1丁の銃のみで開始する。ガンスリンガーと同様に、呪文銃士は《銃匠》特技をボロボロの銃の復元に使用できる。この能力は巻物作成と置き換える。

魔導師の弾丸(超常)/Mage Bullets:呪文銃士は呪文のエネルギーを秘術の銃の攻撃に転送することに熟達している。即行アクションによって、呪文銃士は呪文を犠牲にしてそのエネルギーを犠牲にした呪文のレベルに等しい武器ボーナスとして自身の単銃身の火器に転送することができる。この武器ボーナスを呪文銃士は以下のいくつかを秘術の絆(訳注:秘術の銃)に適用することができる:強化ボーナス(最大+5)とアイシー・バースト、ヴィシャス、ウーンディング、ゴースト・タッチ、サンダリング、シーキング、スペル・ストアリング、ショッキング・バースト、ショック、ダンシング、ディスタンス、フレイミング、フレイミング・バースト、フロスト、マーシフル。秘術の銃は同じ銃身に同じ武器特殊能力を2つ持ったとしても、そこから利益を得ることはない。“魔導師の弾丸”能力の効果は犠牲にした呪文のレベルに等しい分数か、この能力を銃身に異なる強化を割り当てるために再使用するまで持続する。この能力は初級秘術呪文と置き換えるが、呪文銃士はディテクト・マジックとリード・マジックを獲得して自身の呪文書に加える。呪文銃士はこれらをどちらも 1レベル呪文として発動できる。

銃の系統/School of the Gun:秘術の銃の要求する厳密さと手入れは非常に大きく、呪文銃士は4つの魔法の系統を見限る。これらの対立系統は1レベルの時点で選択され、後から変更することはできない。呪文銃士は対立系統の呪文を準備する際に、準備する呪文のレベルの呪文スロットを2つ使用しなければならない。加えて、呪文銃士は対立系統の1つからの呪文を持つ魔法のアイテムを作成するいかなる技能判定にも−4ペナルティを負う。この能力は秘術系統と置き換える。

気概(変則)/Grit:1/1
ガンスリンガーは大胆な発露によって世界に名を馳せる。一部のガンスリンガーは銃の神秘的な流儀にふさわしいと主張しているが、火器の危険な性質が単にガンスリンガーから不運と不注意とを削ぎとっているのだという方がもっともらしい。どちらの理由にせよ、すべてのガンスリンガーは気概を持つ。ゲーム用語としての気概は、戦闘中に驚くべき行動を実現するガンスリンガーの能力の変動する基準である。毎日の始めに、ガンスリンガーは自身の【判断力】修正値に等しい数の気概ポイントを得る(最小1)。ガンスリンガーの気概は1日の間に上下するが、通常は自身の【判断力】修正値を超えることはない(最小1)。しかしいくつかの特技と魔法のアイテムはこの最大値に影響を与えるかもしれない。ガンスリンガーは気概を消費することによって発露(以下参照)を達成することができ、以下の方法で気概を回復する。


高速処置(変則)/Quick Clear:1レベルの時点で、標準アクションにより、その破損状態が火器の不発によるものである限り、ガンスリンガーは現在振るっている火器1つから破損状態を取り除くことができる。ガンスリンガーは最低1気概ポイントを有していなければこの発露を実行できない。また、ガンスリンガーがこの発露を実行するにあたり1気概ポイントを消費する場合、標準アクションの代わりに移動相当アクションで高速処置を実行することができる。

射撃の名手(変則)/Deadeye:1レベルの時点で、火器の最初の射程単位を超えて射撃をする際に、ガンスリンガーは通常の アーマー・クラス の代わりに接触 アーマー・クラス に対して攻撃を解決することができる。この発露を実行するには最初の射程単位を超える射程単位ごとに1気概ポイントを消費する。ガンスリンガーはこの発露を実行した場合でも、依然として最初の射程単位を超えることによる攻撃ロールへの射程単位ごとに−2のペナルティを受ける。

着実な狙い(変則)/Steady Aim:1レベルの時点で、最低1気概ポイントを残している限り、マスケットの達人は移動相当アクションによって両手火器の精度を高めることができる。そのようにする際、マスケットの達人は射撃する火器の射程単位を10フィート増加する。これは射程単位を増加するその他の能力と累積する。この発露はガンスリンガーの回避の発露と置き換える。

高速装填/Rapid Reloader:1レベルの時点で、マスケットの達人はボーナス特技として《高速装填:マスケット》を得る。

でたらめな秘術(超常)/Wild Arcana:即行アクションとして、君は神話パワーを1回分消費することで、準備している呪文もしくは呪文スロットを消費することなく秘術呪文を1つ発動することができる。この呪文は秘術呪文を発動するクラスの呪文リストに含まれていなければならず、君が秘術呪文を発動するクラスで発動できるレベルのものでなければならない。君はこの呪文を準備している必要はなく、修得している呪文の一覧に含まれている必要もない。このようにして呪文を発動した際、レベルに関連した効果を決定する目的において、君の術者レベルは2レベル高いものとして扱われる。君はこの呪文に自分の修得している呪文修正特技を適用することができるが、修正後のレベル合計は君が秘術呪文を発動するクラスで発動できる秘術呪文の最高レベルを上回っていてはならない。

神話級呪文発動(変則)/Mythic Spellcasting:君は君の神話階梯に等しい数の神話呪文を修得し、それらを発動する際その結果を強化するために神話パワーを消費することができる。神話呪文を選択するには、君はその非神話級版を発動できるか、修得している呪文の一覧にその非神話級版がなければならない。新しい階梯を得るたびに、君は追加で1つの神話呪文を選択することができる。君はこの能力を3回まで修得することができる。修得するたびに君は自分の階梯に等しい数の呪文を追加で選択し、階梯を得るたびに追加で1つの神話呪文を得る。
・エナヴェイション
・フレッシュトゥストーン
・エナジー・ドレイン

秘術呪文修正体得(超常)/ 0-4
Arcane Metamastery:即行アクションとして、君は神話パワーを1回分消費することで、君が修得している0〜1レベルだけ呪文スロットのレベルを増加させる呪文修正特技1つを選択することができる。以降10ラウンドの間、君は自分が発動する秘術呪文に、この呪文修正特技を呪文スロットや発動時間を増加させることなく発動することができる。君は巻物、スタッフ、ワンドから秘術呪文を発動する際にもこの能力を使用することができる。君はこの能力を同時に1つしか起動しておくことはできない。この能力を再び使用すると、過去に使用した効果は即座に終了する(ただし、すでに発動した呪文には影響を及ぼしたままである)。君はこの能力を複数回選択できる。この能力を選択するたびに、この能力で選択できる呪文修正特技の呪文スロット・レベル増加量の上限が1だけ増加する(最大4)。

魔力破壊(超常)/Eldritch Breach:君は魔法の防護を破壊し、君の魔法への抵抗を打ち破ることに熟達している。効果の解呪、呪文抵抗の無視、その他君の魔法が目標に効果を及ぼすかどうかを決める(ノックやニュートラライズ・ポイズンなど)際に行う術者レベル判定において、2回ロールしてより高い出目を選択する。
経験点 次のレベル
 
 
呪文
呪文抵抗判定
19+2+2+2+2+1d20
27+1d20
アーケイニスト
1 2 3 4 5 6 7 8 9
Lv 4 4 4 4 4 4 4 3 2
知 3 3 3 3 2 2 2 2 1
合 7 7 7 7 6 6 6 5 3

10+呪文Lv+12

準備
Lv0 9
・ディティクト・マジック
・メッセージ
・メンディング
・ライト
・ガイダンス
・デイズ
・ステイビライズ
・ゴースト・サウンド

Lv1 5 6/7
・レイ・オブ・エンフィーブルメント
・メイジ・アーマー
・マジック・ミサイル
・シールド

Lv2 4 7/7
・フォッグ・クラウド
・スコーチング・レイ
・グリッター・ダスト
・ウェブ

Lv3 4  7/7
・レイオブイグゾースチョン
・ヒロイズム
・ヘイスト
・マジックサークルアゲンストイーヴル

Lv4 4 7/7
・ウォール・オヴ・ファイアー
・ネームド・ブリット
・ストーンスキン
・エナヴェイション

Lv5 4 6/6
・ライフ・バブル
・先鋭化ウォール・オヴ・ファイアー
・エコーロケーション
・フィーブルマインド

Lv6 3 6/6
・フレッシュ・トゥ・ストーン
・グレーター・ヒロイズム
・グレーター・ディスペルマジック

Lv7 3 6/6
・ウェイヴズ・オブ・イグゾースチョン
・リミテッドウィッシュ
・グレーター・アーケインサイト

Lv8 3 5/5
・先鋭化ポーラー・レイ
・モーメントオブプレシャンズ
・ユーフォリックトランキュイリティ

Lv9 2+1 3/3
・ウィッシュ
・マス・アイシープリズン
・エナジー・ドレイン

10+呪文Lv+12
呪文銃士
幻術・死霊術・変成術・力術・総合術
  0 1 2 3 4 5 6 7 8
Lv 4 4 4 4 4 3 2 1
知 3 3 3 3 2 2
合 4 7 7 7 6 5 4

Lv0 4
・リードマジック
・対立
・スパーク
・レイ・オブ・フロスト
Lv1 7
・マジック・ミサイル
・マジック・ミサイル
・ダークヴィジョン
・カラースプレー
・マジック・ミサイル
・カラースプレー
・リデュース・パーソン
Lv2 7
・スコーチングレイ
・スコーチングレイ
・ガストオブウィンド
・スコーチングレイ
・ミラー・イメージ
・ガスト・オブ・ウィンド
・ミラー・イメージ
Lv3 6
・先鋭化スコーチング・レイ 射
・先鋭化スコーチング・レイ 射
・ヘイスト
・エレメンタル化スコーチング・レイ 射
・ヘイスト
・先鋭化スコーチング・レイ 射
Lv4 6
・シャウト 射
・アイズ・オヴ・ザ・ヴォイド
グレーター・ダークヴィジョン
・エナヴェイション
グレーター・ダークヴィジョン
・エナヴェイション
Lv5 4
・エコーロケーション
・ファンタズマル・ウェブ
・ウォール・オブ・フォース
・フィクル・ウィンズ

Lv6
・威力強化エナヴェイション
・メジャーカース
・メジャーカース
・ディスインテグレイト

Lv7 
・ファイアーブランド

呪文書
Lv1 12
・カラースプレー
・マジック・ミサイル
・レイ・オブ・エンフィーブルメント
・リデュースパーソン
・コーズ・フィアー
・ディスガイズ・セルフ
・ブレンド
・ネガティブ・リアクション
・チル・タッチ
・ショッキング・グラスプ
・インヴィジビリティ・アラーム
・ヴェントリロキズム
Lv2 4
・スコーチングレイ
・ミラー・イメージ
・ガストオブウィンド
・インヴィジビリティ
・ダークヴィジョン
Lv3 4
・デイライト
・ファイアー・ボール
・ヘイスト
・バロウ
・チェイン・オブ・パーディジョン
Lv4
・シャウト
・アイズ・オヴ・ザ・ヴォイド
・グレーター・インヴィジビリティ
・エナヴェイション
Lv5
・エコーロケーション
・ファンタズマル・ウェブ
・ウォール・オブ・フォース
・フィクル・ウィンズ
Lv6
・ディスインテグレイト
・メジャーカース
・コンティジアス・フレイム
・フルーイド・フォーム
Lv7
・ファイアーブランド
・ルナ・ヴェイル
設定など
名前:タリスマン・オヴ・デクスタリティ
1段階:敏捷+2清浄ボーナス、〈軽業〉技能+10技量ボーナス、常時:ジャンプ(術者レベル18)

2段階:攻撃アクションの一部として、アルケミストの爆弾による攻撃を1回行うことができる。この攻撃は《近距離射撃体得》と《万能投擲術》を持つものとして扱われ、機会攻撃を誘発しない。使用者は、この爆弾による飛散ダメージに対する完全耐性を持つ。爆弾の効果を決めるにあたり、アルケミスト10レベルとして扱う。
アルケミストの爆弾は、5d6+【知力】修正の[火]ダメージで、射程単位20フィートの遠隔接触
なお、《万能投擲術》の効果により、対象の隣接マスに【知力】修正分の飛散ダメージが入る。
この飛散ダメージは、反応セーヴ15+【知力】修正でセーヴできる。

爆弾の使用回数は、10+【知力】修正個数分まで。

3段階:遠隔攻撃を行った直後、5フィートステップを行うことができる。この5フィートステップは、通常の5フィートステップの回数に数えず、移動にも影響を与えない。全力攻撃を行う場合、全力攻撃を行った後に1回の5フィートステップを行う。