編集する キャラクター一覧    Pathfinder キャラクターデータベース
タグ
修正版
キャラクター名
元・B・龍
属性
真なる中立
プレイヤー名
ヒマル
最終更新
2018/03/25 12:25
クラス/キャラクターレベル
True Dragon(Gold Dragons)18/バーバリアン(獰猛なバーバリアン)10
信仰する神
 
故郷
 
種族
サイズ
超大型
性別
年齢
 
身長
'" cm
体重
lb. kg
髪の色
 
瞳の色
肌の色
メモ欄
■レギュレーション △能力値:筋敏耐知判魅 15 13 15 7 8 14 -4 16ポイントバイ △ルールブック 3 prdj内全て 1 monster class - true dragon △種族改造 15 種族ポイント 30 4 上級幸運 4 能力値:強大 2 強力突撃:爪 2 固定ボーナス特技《迎え討ち》 4 柔軟なボーナス特技《複数回攻撃》 4 優れた筋力 4 優れた耐久力 4 優れた敏捷力 2 技能ボーナス:〈魔法装置使用〉 ■感覚:竜の超知覚(暗視120フィート、非視覚的感知60フィート ■言語:共通語、竜語 ■技能ランク:6+知力修正 ■ヒットダイス:12d ■能力値成長:4敏8耐12筋16筋
能力名 能力値 能力
修正値
一時的
能力値
一時的
修正値
筋力
38
+14
48
+19
敏捷力
19
+4
 
 
耐久力
31
+10
37
+13
知力
18
+4
 
 
判断力
17
+3
 
 
魅力
35
+12
 
 
HP
ヒットポント
最大値
396(450)
ダメージ減少
10/魔法
負傷/現在のヒットポイント
18
非致傷ダメージ
 
イニシアチブ修正値
8
=
+4
+
4
合計
【敏】
修正値
その他の
修正値
移動速度
地上
60ft./12sq.
ft./0sq.
基本移動速度 防具着用時
300ft./
60ft.
ft.
ft.
飛行/機動性 水泳 登攀 掘り進み
技能
クラス
技能
技能名 技能
修正値
能力
修正値
ランク クラス
技能
鎧による
判定ペナルティ
その他の
修正値
〈威圧〉
12
= 【魅】+12 +
 
+
 
+
 
+
 
〈隠密〉
-4
= 【敏】+4 +
 
+
 
+
 
+
-8
〈軽業〉
 
= 【敏】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈鑑定〉
4
= 【知】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈騎乗〉
 
= 【敏】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈芸能〉()
12
= 【魅】+12 +
 
+
 
+
 
+
 
〈芸能〉()
12
= 【魅】+12 +
 
+
 
+
 
+
 
〈言語学〉*
 
= 【知】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈交渉〉
31
= 【魅】+12 +
16
+
+3
+
 
+
 
〈呪文学〉*
 
= 【知】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈職能〉()
3
= 【判】+3 +
 
+
 
+
 
+
 
〈職能〉()
3
= 【判】+3 +
 
+
 
+
 
+
 
〈真意看破〉
3
= 【判】+3 +
 
+
 
+
 
+
 
〈水泳〉
41
= 【筋】+14 +
16
+
+3
+
 
+
8
〈製作〉()
4
= 【知】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈製作〉()
4
= 【知】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈製作〉()
4
= 【知】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈生存〉
22
= 【判】+3 +
16
+
+3
+
 
+
 
〈装置無力化〉*
 
= 【敏】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈脱出術〉
 
= 【敏】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知覚〉
22
= 【判】+3 +
16
+
+3
+
 
+
 
〈知識:貴族〉*
 
= 【知】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:工学〉*
 
= 【知】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:次元界〉*
23
= 【知】+4 +
16
+
+3
+
 
+
 
〈知識:自然〉*
 
= 【知】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:宗教〉*
 
= 【知】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:神秘学〉*
23
= 【知】+4 +
16
+
+3
+
 
+
 
〈知識:ダンジョン探検〉*
 
= 【知】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:地域〉*
 
= 【知】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:地理〉*
 
= 【知】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:歴史〉*
 
= 【知】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈治療〉
22
= 【判】+3 +
16
+
+3
+
 
+
 
〈手先の早業〉*
 
= 【敏】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈登攀〉
33
= 【筋】+14 +
16
+
+3
+
 
+
 
〈動物使い〉
12
= 【魅】+12 +
 
+
 
+
 
+
 
〈はったり〉
12
= 【魅】+12 +
 
+
 
+
 
+
 
〈飛行〉
19
= 【敏】+4 +
16
+
+3
+
 
+
-4
〈変装〉
12
= 【魅】+12 +
 
+
 
+
 
+
 
〈魔法装置使用〉*
43
= 【魅】+12 +
16
+
+3
+
 
+
12
*習得時のみ。【筋】【敏】鎧による判定ペナルティ適用
AC
アーマークラス
40
=10+
8
+
 
+
+4
+
-2
+
18
+
 
+
2
合計
ボーナス

ボーナス
【敏】
修正値
サイズ
修正値
外皮
ボーナス
反発
ボーナス
その他の
ボーナス
接触
アーマークラス
14
立ちすくみ
アーマークラス
32
修正等
セーヴィング・スロー 合計 基本
セーヴ
能力
修正値
魔法による
修正値
その他
修正値
一時的
修正値
頑健【耐久力】
28
=
11
+
+10
+
 
+
7
+
 
反応【敏捷力】
24
=
11
+
+4
+
2
+
7
+
 
意志【判断力】
21
=
11
+
+3
+
 
+
7
+
 
     基本攻撃ボーナス     
18
  呪文抵抗  
29
戦技ボーナス
34
=
18
+
+14
+
+2
合計 基本攻撃
ボーナス
【筋】
修正値
サイズ
修正値
戦技防御値
50
=
18
+
+14
+
+4
+
+2
+10
合計 基本攻撃
ボーナス
【筋】
修正値
【敏】
修正値
サイズ
修正値
攻撃1 攻撃ボーナス クリティカル 重量
噛みつき(+激怒/+突撃)40/ 42 (強打 -5/15)
35
20
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
15ft
2d8+28/ 2d8+28
2d8+26

攻撃2 攻撃ボーナス クリティカル 重量
爪*2(+激怒/+突撃)41/ 43 *4/*4 (強打 -5/10[15])
36
20
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
10ft
3d8+21 /5d8+28
2d8+19

攻撃3 攻撃ボーナス クリティカル 重量
翼*2(+激怒/+突撃)38/ 40 (強打 -5/5)
33
20
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
10ft
1d8+14/1d8+14
1d8+12

攻撃4 攻撃ボーナス クリティカル 重量
尾(+激怒/+突撃) 38/ 40 (強打 -5/5)
33
20
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
10ft
2d6+14/ 2d6+14
2d6+12

攻撃5 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

攻撃6 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

鎧・防御アイテム ACボーナス タイプ ACへの【敏】ボーナス上限 判定ペナルティ 秘術呪文失敗確率 重量 特性・その他
クローク・オヴ・レジスタンス+5
 
肩周り
 
 
 
1
すべてのセーヴィング・スローに+5の抵抗ボーナス
ブレイサーズ・オヴ・アーマー+8
8
手首
 
 
 
1
 
ミノタウロス・ベルト
 
腰回り
 
 
 
1
【筋力】への+2の強化ボーナスと、突撃中あるいは蹴散らし、突き飛ばし、または蹂躙を試みる際に移動困難な地形を無視する
ヘッドバンド・オブ・アリュアリング・カリズマ+6
 
額周り
 
 
 
1
【魅力】への+6の強化ボーナス
アミュレット・オヴ・マイティ・フィスツ+5
 
首周り
 
 
 
-
能力値ダメージまたは一時的ペナルティを6ポイント、能力値吸収を3ポイント軽減する。
グレーター・リング・オヴ・インナー・フォーティチュード
 
指輪
 
 
 
 
 
タリスマン・オヴ・ドラゴン
 
首周り
 
 
 
 
 
タリスマン・オヴ・ミミックリィ
 
首周り
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
合計
8
 
 
 
 
4
 
装備品
アイテム重量
ハンディ・ハヴァサック 5
呪文構成要素ポーチ 2
ソーサラー用具(背負い袋、携帯用寝具、ベルトポーチ、火打ち石と打ち金、鉄の深鍋、携帯食器一式、石鹸、松明(×10)、保存食(5日分)、そして水袋)
スクロール・オヴ・パーソナル・ベスチャル・フォーム(ソーサラー)*2
スクロール・オヴ・パーソナル・モンストラス・フォーム(ソーサラー10)*3
スクロール・オヴ・エコーロケーション(ソーサラー8)*2
ポーション・オヴ・プロテクション・フロム・エナジー(ウィザード6)*2
ポーション・オヴ・レジスト・エナジー(ウィザード4)*2
スクロール・オヴ・レジスト・エナジー(ソーサラー11)*2
スクロール・オヴ・プロテクション・フロム・エナジー(ソーサラー10)*1
スクロール・オヴ・フォーム・オヴ・ザ・ドラゴンI(ソーサラー12)*2
スクロール・オヴ・ヒール(オラクル12)*3
ワンド・オブ・ヒロイズム(バード4)*1 50c
ロングアーム・ブレイサーズ
ワンド・オブ・ハイトゥンド・アウェアネス(ソーサラー13)*1 48c
スクロール・オヴ・バークスキン(ドルイド12)*2
スクロール・オヴ・コンティンジェント・スクロール(ソーサラー13)*1
スクロール・オヴ・ロングアーム・(ソーサラー1)*1
スクロール・オヴ・ディヴァイン・パワー(オラクル12)*4
スクロール・オヴ・コミューン(オラクル10)*2
500gpの価値のある香(コミューン用)*2
スクロール・オヴ・ヘイスト(ソーサラー13) *2
スクロール・オヴ・セレクテッド・アクセラレイト(ソーサラー13) *3
レッサー・クイックン・メタマジック・ロッド*3
スクロール・オヴ・ストロング・ジョー
315619 GP
運搬重量の合計
(硬貨含)
11
所持金
銅貨(cp)
 
銀貨(sp)
 
金貨(gp)
 
白金貨(pp)
 
軽荷重
0
頭上に持ち上げる
=最大荷重
0
中荷重
0
地面から持ち上げる
=最大荷重x2
0
重荷重
0
押し引き
=最大荷重x5
0
特技
1《武器熟練:爪》
3《イニシアチブ強化》
5《肉体攻撃強化:爪》
7《踏み込み》
9《激怒パワー追加》獣のトーテム
11《激怒による活力》
13《強打》
15《怒りの蛮行》
17《激怒パワー追加》筋力招来

《複数回攻撃》
《迎え討ち》


■《武器熟練:爪》
 選択した武器を使って行う全ての攻撃ロールに+1のボーナスを得る。

■《イニシアチブ強化》
 イニシアチブ判定に+4のボーナスを得る。

■《複数回攻撃》
 クリーチャーの肉体武器を使った二次的攻撃は−2のペナルティしか受けない。(この特技なしでは、クリーチャーの肉体武器を使った二次的攻撃は−5のペナルティを受ける。)

■《肉体攻撃強化:爪》
 クリーチャーの肉体攻撃形態の1つ(素手打撃を除く)を選択する。その肉体武器のダメージは、まるでクリーチャーのサイズ分類が1段階大きくなったかのように1ステップ上昇する。各ステップは1d2、1d3、1d4、1d6、1d8、2d6、3d6、4d6、6d6、8d6、12d6という具合に大きくなっていく。1d10ポイントのダメージを与える武器や攻撃は以下のように大きくなっていく:1d10、2d8、3d8、4d8、6d8、8d8、12d8。

■《踏み込み》
 君は次の君のターンまでアーマー・クラスに−2のペナルティを受けることで、君のターンの終了時まで近接攻撃の間合いを5フィート増加させることができる。君はこの特技の使用をいかなる攻撃も行う前に決定しなければならない。

■《激怒による活力》
 “激怒”時、【耐久力】への士気ボーナスが+2上昇する。君の“激怒”状態は気絶状態になっても終了しない。ただし気絶状態の間、君は1日の“激怒”ラウンド数を使用し続けなければならない。

■《強打》
 すべての近接攻撃ロールと戦技判定に−1のペナルティを受けることによって、すべての近接攻撃におけるダメージ・ロールに+2のボーナスを得ることができる。もし君が両手持ちの武器を使っているか、片手持ちの武器を両手で持っているか、【筋力】の1.5倍をダメージに加える主要肉体武器を使っているなら、このダメージへのボーナスは半分だけ増加する(+50%)。もし利き手でない方の武器で攻撃したり、二次的肉体武器で攻撃したなら、ダメージは半分になる(−50%)。基本攻撃ボーナスが+4に達した時点及び以降+4されるごとに、ペナルティは−1され、ダメージへのボーナスは+2される。君はこの特技の使用を攻撃ロールの直前に宣言し、効果は次の君のターンまで継続する。このダメージへのボーナスは接触攻撃には加算されず、またヒット・ポイント以外へのダメージに影響を及ぼすこともない。

■《怒りの蛮行》
 “激怒”している間に《強打》を使う時、君は即行アクションで“激怒”持続時間を3ラウンド追加で消費することで、君のターンで行う近接攻撃または投擲武器攻撃のダメージ・ロールに【耐久力】ボーナスを追加することができる。君が両手武器を使用しているならば、代わりに【耐久力】ボーナスの1.5倍を追加すること。このダメージ・ボーナスはクリティカル・ヒットによって増加しない。
特殊能力
■外皮
 1レベル時と、以降の1レベル毎において、True Dragonは+1の外皮ボーナスを得る(最大でレベル20の+20)

■年齢段階
 3レベル時と、以降の3レベル毎において、True Dragonは表に従って年齢段階が増加する。
 1 ハッチング(孵化)
 3 ワームリング(雛)
 6 ヴェリー・ヤング(幼児)
 9 ヤング(子供)
 12 ジュヴナイル(少年)
 15 ヤング・アダルト(青年)
☆18 アダルト(成年)

■agile runner
 3、6、10レベル時においてTrue Dragonの基本移動は+10フィートされる。このボーナスはTrue Dragonの他の基本移動へのボーナスと累積する。

■ダメージ減少
 3レベル時においてTrue Dragonはダメージ減少3/魔法を得る。このダメージ減少は7レベル時において5/魔法、13レベル時において10/魔法にそれぞれ強化される。
 またTrue Dragonの肉体攻撃はダメージ減少を克服する際、魔法の武器として扱われる。

■size increase
 3、6、10、16レベル時においてTrue Dragonのサイズは一段階増加する。
△中型以上
 True Dragonは小型の修正を全て失う。噛みつきの間合いが10フィートに増加する。
△大型
 True Dragonの接敵面は10フィートになる。攻撃ロールとアーマークラスに-1のサイズボーナス、戦技ボーナスに+1の特別なサイズボーナス、《飛行》に-2のサイズボーナス、《隠密》に-4のサイズボーナス。
△超大型
 True Dragonの接敵面は15フィートになる。攻撃ロールとアーマークラスに-2のサイズボーナス、戦技ボーナスに+2の特別なサイズボーナス、《飛行》に-4のサイズボーナス、《隠密》に-8のサイズボーナス。通常の間合いが10フィートに増加する(噛み付きは15フィート)。

■Sorcery
 4レベル時においてTrue Dragonはソーサラー1レベルとしての呪文発動能力を得る。
 このソーサラーレベルは4レベル以降4レベルごとに1レベルづつ増加する。もしTrue Dragonが他のソーサラーのレベルを持つ場合、Sorceryのレベルとソーサラークラスのレベルを合計して呪文発動レベルを決定する。

■肉体攻撃
 True Dragonはサイズによって肉体攻撃を得る。
 1レベル時においてTrue Dragonは噛みつきと2回の爪攻撃を得る。
△噛みつき
 主要攻撃であり、ダメージ・ロールに【筋力】ボーナスの1.5倍を加える。
△爪
 主要攻撃であり、、ダメージ・ロールに【筋力】ボーナスを加える。
△翼
 中型以上のTrue Dragonは2回の翼攻撃を得る。翼は二次攻撃であり、ダメージ・ロールに【筋力】ボーナスの半分を加える。
△尾
 大型以上のTrue Dragonは尾による攻撃を得る。尾は二次攻撃であり、ダメージ・ロールに【筋力】ボーナスの半分を加える。
△叩き付け
 

■竜の超感覚(変則)
 5レベル時においてTrue Dragonは
有効距離120フィートの暗視を得る。
 加えてレベル時においてTrue Dragonは有効距離60フィートの非視覚的感知を得る。

■呪文抵抗
 9レベル時においてTrue Dragonは11+ヒットダイスの呪文抵抗を得る。

■畏怖すべき存在(変則)
 この能力を待ったクリーチャーは存在するだけで敵の心をかき乱す。この能力の使用はフリー・アクションであり、通常は攻撃や突撃の一部として使用される。有効距離内にいる敵のうち、そのアクションを知覚したものは恐れ状態あるいは怯え状態となりうる。通常、有効距離は30フィート、持続時間は5d6ラウンドである。この能力は、クリーチャーよりもヒット・ダイスやレベルが低い敵にしか作用しない。作用を受けた敵は、意志セーヴ(難易度10+畏怖すべきクリーチャーの種族ヒット・ダイス数の1/2+畏怖すべきクリーチャーの【魅力】修正値;難易度の具体的な値についてはクリーチャーの説明文を参照)に成功すれば、効果に抵抗できる。セーヴィング・スローに成功した敵は、そのクリーチャーの“畏怖すべき存在”能力に対し、24時間の間、完全耐性を持つ。セーヴに失敗した場合、4ヒット・ダイス以下の敵は恐慌状態に、それより高ければ怯え状態になる。“畏怖すべき存在”は[精神作用]の[恐怖]効果である。

■ドラゴン(火)
Gold Dragonは(火)の副種別を持ち、以下の特性を得る
・完全耐性
 Gold Dragonは火と睡眠そして麻痺に対して完全耐性を持つ
・脆弱性
 Gold Dragonは[冷気]攻撃から1.5倍のダメージを受ける。

■水中呼吸:水中で呼吸が可能で、水中でブレス攻撃や呪文、その他の能力を使用できる。

■ブレス攻撃:火
Gold Dragonのブレス攻撃は円錐の明るい炎のブレスで火ダメージ与える。7レベルの時点でGold Dragonは第2のブレスとして弱体化のブレス(超常)を得る🎵円錐形の範囲内にいるクリーチャーは頑健セーヴに成功しなければならず、失敗すると、ドラゴンの年齢段階ごとに1ポイントの【筋力】ダメージを受ける(意志セーヴに成功すればダメージを半減できる)。

■疑似呪文能力
 Gold Dragonは3レベル以降、限定的な疑似呪文能力を得る。
DCは10+呪文レベル+魅力修正となる。

■変身
 Gold Dragonは1日に1回、1回の標準アクションで、ポリモーフを使用しているかのようにいかなる動物や人型生物の姿も取ることができる。9レベル以降、この能力は1日に3回使用できる。

■宝石感知(擬呪)
 9レベル時においてGold Dragonは、1日3回宝石を感知することができる。これはロケート・オブジェクトと同様に機能するが、宝石の位置を知るためだけに使用できる。

■高速飛行
 10レベル時においてGold Dragonの飛行速度は普通のTrue Dragonよりサイズ分類が1段階大きいかのように+50フィートされる。

■夜目
 夜目を持ったキャラクターは、光に敏感な目を持っており、薄暗い明かりの下で、通常より2倍遠くまでの距離を見通すことができる。夜目は色彩も判別できる。夜目をもった呪文の使い手は、少なくとも小さなろうそく程度の光源が脇にある限り、巻物を読むことができる。
夜目を持ったキャラクターは、月明かりに照らされた屋外を、昼間と同じように見通すことができる。

■暗視
 暗視は全く光源無しでものを見ることができる変則的能力であり、有効距離はクリーチャーごとに明記されている。暗視で見えるのは白黒の映像である(色の区別はつかない)。暗視によって、通常見ることができないものが見えるようにはならない。不可視状態の物体はやはり不可視状態であり、幻術は通常見える通りに見える。同様に通常通り、暗視を使用しているクリーチャーは凝視攻撃の対象となりうる。明かりの存在は暗視を無効化することはない。

■非視覚的感知(変則)
 視覚によらない感覚、例えば鋭い嗅覚や聴覚などによって、非視覚的感知を持つクリーチャーは見ることのできない存在に気づくことができる。クリーチャーは通常〈知覚〉判定を行わなくても、非知覚的感知能力の有効距離内にいて効果線が通っているクリーチャーの位置を特定することができる。クリーチャーが非視覚的感知能力を持っていたとしても、そのクリーチャーが見ることができない敵は、やはりそのクリーチャーに対して完全視認困難を持つ。視認困難をもつ敵を攻撃する場合には、通常通り失敗確率を被る。非視覚的感知を持っていても、移動に際してはやはり視界の状態の作用を受ける。非視覚的感知を持つクリーチャーもやはり、見ることのできない敵からの攻撃に対してはアーマー・クラスへの【敏捷力】ボーナスを失う。


◇バーバリアン
■高速移動(変則)
 バーバリアンの地上移動速度は、種族の標準より10フィート速い。この特典は鎧を着用していない状態または、軽装鎧か中装鎧を着用している状態で、装備品の総重量が中荷重以下の場合に適用される。このボーナスは、荷重や着用している鎧の種類でバーバリアンの移動速度を修正する前に適用しておくこと。このボーナスはバーバリアンの地上移動速度に関するすべての他のボーナスに累積する。

■激怒(変則)
 バーバリアンは自己の内に眠る力と凶暴さを呼び覚ますことで、戦闘において一層活躍することができる。1レベル時点で、バーバリアンは1日に4+【耐久力】修正値に等しいラウンド間、激怒することができる。それ以降は、1レベル上昇するごとに、2ラウンドずつ激怒を延長することができる。激怒やベアズ・エンデュアランス等の呪文による一時的な【耐久力】の上昇によってバーバリアンが1日の内に激怒可能なラウンド数が増加することはない。バーバリアンはフリー・アクションとして激怒を開始することができる。1日に激怒可能なラウンド数は8時間の休息により回復する。この休息時間は連続している必要はない。
 激怒状態の間、バーバリアンは【筋力】および【耐久力】に+4の士気ボーナスを、意志セーヴに+2の士気ボーナスを得る。また、アーマー・クラスには−2のペナルティを受ける。【耐久力】の上昇により、バーバリアンのヒット・ポイントはヒット・ダイス毎に2ポイント上昇するが、この分のヒット・ポイントは激怒が終了すると同時に失われてしまう。また、一時的ヒット・ポイントと異なり、この追加ヒット・ポイントは先に失われるわけではない。激怒状態の間、バーバリアンは【魅力】、【敏捷力】、【知力】が対応能力値の技能(〈威圧〉、〈軽業〉、〈騎乗〉、〈飛行〉は除く)およびその他の根気や集中力を必要とするすべての能力を一切使用することができない。
 バーバリアンはフリー・アクションで激怒を終了させることができ、その時点から、激怒したラウンドの2倍に等しい値のラウンド数、疲労状態になる。疲労状態の間、バーバリアンは再び激怒することはできないが、疲労状態を脱していれば、同一遭遇、あるいは同一戦闘中に複数回激怒することができる。バーバリアンが気絶状態になると、その激怒は即座に終了し、その結果バーバリアンは死亡の危険に晒される。

■激怒パワー
 レベルが上昇するごとに、バーバリアンは自分の激怒の新たな使用法を学んでゆく。2レベルの時点で、バーバリアンは激怒パワーを1つ獲得する。2レベル以降、2レベル毎にバーバリアンは新しいパワーを1つずつ獲得していく。バーバリアンが激怒パワーを使用できるのは激怒状態の間に限られ、また、それを使用するためにはまず1アクションを取らねばならないパワーも存在する。特記しない限り、バーバリアンは同じパワーを複数回獲得することはできない。

△自暴自棄(変則)
 激怒している間、バーバリアンはアーマー・クラスに−1のペナルティを受ける代わりに、攻撃ロールに+1のボーナスを受けることができる。4レベル時と以降4レベル毎にアーマー・クラスへのペナルティは−1増加し、攻撃ロールへのボーナスは+1増加する。

△初級獣のトーテム(超常)
 激怒している間、バーバリアンは2回の爪攻撃を得る。これらの攻撃は主要攻撃と見なし、バーバリアンの最も高い基本攻撃ボーナスを使用する。爪は1d6ポイント(小型の場合1d4)+バーバリアンの【筋力】修正値に等しい斬撃ダメージを与える。

△亡霊激怒者(超常)
 激怒中、バーバリアンは非魔法の武器を使用しているときでさえ非実体のクリーチャーに通常のダメージを与える。バーバリアンは同時に、接触アーマー・クラスに対して+3の士気ボーナスを得る。この士気ボーナスは8レベルの時点と、以降4レベル毎に1ずつ増加する(20レベルの時点で、最大の+7)。これによりバーバリアンの本来のアーマー・クラスを接触アーマー・クラスが上回ることはない。バーバリアンは最低6レベルでなければこの激怒パワーを選択できない。

△予期せぬ攻撃(変則)
 バーバリアンは、自分の機会攻撃範囲内に入ってきた敵1体に対して、その移動が通常機会攻撃を誘発するものであるかどうかに関わらず、1回の機会攻撃を行なうことができる。このパワーは1回の激怒中に1回のみ使用できる。この能力を獲得する前に、バーバリアンはクラス・レベル8に達していなければならない。

△上級獣のトーテム(超常)
 激怒している間、バーバリアンは飛びかかりの特殊能力を得て、突撃の終わりに全力攻撃を行うことができる。また、バーバリアンの爪のダメージは1d8(小型の場合は1d6)に向上し、爪によるクリティカル・ヒットのダメージ倍率は×3として扱う。バーバリアンがこの激怒パワーを選択するには、“獣のトーテム”の激怒パワーを取得しなくてはならならず、少なくとも10レベルに達していなければならない。

▲獣のトーテム(超常)
 激怒している間、バーバリアンは+1の外皮ボーナスを得る。このボーナスはバーバリアンが4レベル上がるごとに+1ずつ向上する。バーバリアンがこの激怒パワーを選択するには、“初級獣のトーテム”の激怒パワーを取得しなくてはならならず、少なくとも6レベルに達していなければならない。

▲筋力招来(変則)
バーバリアンは1回の【筋力】判定、戦技判定、あるいは敵が自身に対して戦技判定を試みた時の戦技防御値に、クラス・レベルの値を加えることができる。このパワーは1回の割り込みアクションとして使用する。このパワーは1回の激怒中に1回のみ使用できる。

■直感回避(変則)
 クラス・レベル2以降、バーバリアンは通常であれば察知できないような危険に反応する能力を得る。バーバリアンは、不可視状態の敵に攻撃されたりした場合でも、立ちすくみ状態になることもアーマー・クラスへの【敏】ボーナスを失うこともなくなる。とはいえ、動けない状態になれば、やはりアーマー・クラスへの【敏捷力】ボーナスは失われてしまう。また、この能力を有するバーバリアンでも、敵がバーバリアンに対してフェイントを成功させた場合は、やはりアーマー・クラスへの【敏捷力】ボーナスを失う。
 バーバリアンがすでに他のクラスで直感回避を獲得していた場合は、直感回避の代わりに“直感回避強化”(後述)を自動的に獲得する。

■裸の勇気(変則)
3レベルにおいて、獰猛なバーバリアンは鎧を着ていないならば(盾は所持しても構わない)、アーマー・クラスに+1の回避ボーナスと[恐怖]に対するセーヴィング・スローに+1の士気ボーナスを得る。このボーナスは3レベルの後の6レベルごとに+1ずつ増加する。この能力は罠感知と置き換える。

■直感回避強化(変則)
 クラス・レベル5以降、バーバリアンは挟撃されなくなる。この能力を持つバーバリアンに対して、ローグは挟撃による急所攻撃を行なうことができない。ただし、ローグのクラス・レベルが、目標のバーバリアン・レベルより4以上高い場合、ローグは挟撃(および急所攻撃)を行なうことができる。
 他のクラスで得た直感回避(前述)の代わりとして自動的に直感回避強化を獲得したキャラクターは、ローグに挟撃されうるかどうかを判断する際、直感回避を授けるクラスのクラス・レベルをすべて累積させることができる。

■自然の頑強(変則)
 7レベルにおいて、獰猛なバーバリアンは鎧を着ていないとき(盾は所持していてよい)にアーマー・クラスに+1の外皮ボーナスを得る。このボーナスは7レベルを超える3レベルごとに+1ずつ増加する。この能力はダメージ減少と置き換える。
経験点 次のレベル
 
 
呪文
・ソーサラー Lv4
0(回数無制限)
ディテクトマジック
ライト
リードマジック
メンディング
メイジ・ハンド
アーケイン・マーク


1(1日9回)
ロングアーム
シールド
プロテクション・フロム・イーヴル


2(1日6回)
フォグ・クラウド


・疑似呪文能力
回数無制限
 ディテクト・イーヴル
 ブレス
 デイライト

1日3回
 変身(ポリモーフ)
 宝石感知(ロケート・オブジェクト)


・ブレス攻撃:火
円錐50フィート
9d10
1d4ラウンドに1回
反応セーブ:成功半減
 10+hdの半分+耐久修正
 (DC:29/32)
設定など
激怒:29ラウンド/1日


名前:タリスマン・オヴ・ドラゴン
1段階:耐久+2清浄ボーナス、〈真意看破〉技能+10技量ボーナス、常時:ライフバブル(自身のみ)

2段階:機会攻撃を誘発しない全ラウンド・アクションとして、サイズを小型、中型、大型のいずれかに変更することができる。この効果は、変成術(ポリモーフ)のルールの例外として扱われ、効果を併用することができる。この効果でサイズが変更となった場合でも能力値は変化しない。超常能力として扱う。

名前:タリスマン・オヴ・ミミックリィ
1段階:魅力+2清浄ボーナス、〈魔法装置使用〉技能+10技量ボーナス、常時:アーケイン・サイト(術者レベル18)

2段階:〈魔法装置使用〉で出目1を出しても、通常の出目1として扱われる。