編集する キャラクター一覧    Pathfinder キャラクターデータベース
タグ
YRTK
キャラクター名
デキナイコ=キセイ・デ
属性
秩序にして善
プレイヤー名
YRTK
最終更新
2018/06/24 23:33
クラス/キャラクターレベル
ハンター(神の狩人)
信仰する神
ラガシエル
故郷
 
種族
アアシマール
サイズ
中型
性別
 
年齢
 
身長
'" cm
体重
lb. kg
髪の色
 
瞳の色
 
肌の色
 
メモ欄
能力上昇;判断力 Lv上昇>HP追加 酸・電気・冷気/5
能力名 能力値 能力
修正値
一時的
能力値
一時的
修正値
筋力
10
 
 
 
敏捷力
14
+2
 
 
耐久力
12
+1
 
 
知力
10
 
 
 
判断力
20
+5
 
 
魅力
12
+1
 
 
HP
ヒットポント
最大値
38
ダメージ減少
 
負傷/現在のヒットポイント
非致傷ダメージ
 
イニシアチブ修正値
6
=
+2
+
4
合計
【敏】
修正値
その他の
修正値
移動速度
地上
30ft./6sq.
20ft./4sq.
基本移動速度 防具着用時
ft./
ft.
ft.
ft.
飛行/機動性 水泳 登攀 掘り進み
技能
クラス
技能
技能名 技能
修正値
能力
修正値
ランク クラス
技能
鎧による
判定ペナルティ
その他の
修正値
〈威圧〉
1
= 【魅】+1 +
 
+
 
+
 
+
 
〈隠密〉
-2
= 【敏】+2 +
 
+
 
+
-4
+
 
〈軽業〉
-2
= 【敏】+2 +
 
+
 
+
-4
+
 
〈鑑定〉
0
= 【知】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈騎乗〉
-2
= 【敏】+2 +
 
+
 
+
-4
+
 
〈芸能〉()
1
= 【魅】+1 +
 
+
 
+
 
+
 
〈芸能〉()
1
= 【魅】+1 +
 
+
 
+
 
+
 
〈言語学〉*
 
= 【知】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈交渉〉
3
= 【魅】+1 +
 
+
 
+
 
+
2
〈呪文学〉*
8
= 【知】0 +
5
+
+3
+
 
+
 
〈職能〉()
5
= 【判】+5 +
 
+
 
+
 
+
 
〈職能〉()
5
= 【判】+5 +
 
+
 
+
 
+
 
〈真意看破〉
5
= 【判】+5 +
 
+
 
+
 
+
 
〈水泳〉
-4
= 【筋】0 +
 
+
 
+
-4
+
 
〈製作〉()
0
= 【知】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈製作〉()
0
= 【知】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈製作〉()
0
= 【知】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈生存〉
16
= 【判】+5 +
5
+
+3
+
 
+
3
〈装置無力化〉*
 
= 【敏】+2 +
 
+
 
+
-4
+
 
〈脱出術〉
-2
= 【敏】+2 +
 
+
 
+
-4
+
 
〈知覚〉
15
= 【判】+5 +
5
+
+3
+
 
+
2
〈知識:貴族〉*
 
= 【知】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:工学〉*
 
= 【知】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:次元界〉*
 
= 【知】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:自然〉*
8
= 【知】0 +
5
+
+3
+
 
+
 
〈知識:宗教〉*
 
= 【知】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:神秘学〉*
 
= 【知】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:ダンジョン探検〉*
 
= 【知】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:地域〉*
 
= 【知】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:地理〉*
8
= 【知】0 +
5
+
+3
+
 
+
 
〈知識:歴史〉*
 
= 【知】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈治療〉
5
= 【判】+5 +
 
+
 
+
 
+
 
〈手先の早業〉*
 
= 【敏】+2 +
 
+
 
+
-4
+
 
〈登攀〉
-4
= 【筋】0 +
 
+
 
+
-4
+
 
〈動物使い〉
9
= 【魅】+1 +
5
+
+3
+
 
+
 
〈はったり〉
1
= 【魅】+1 +
 
+
 
+
 
+
 
〈飛行〉
-2
= 【敏】+2 +
 
+
 
+
-4
+
 
〈変装〉
1
= 【魅】+1 +
 
+
 
+
 
+
 
〈魔法装置使用〉*
 
= 【魅】+1 +
 
+
 
+
 
+
 
*習得時のみ。【筋】【敏】鎧による判定ペナルティ適用
AC
アーマークラス
18
=10+
6
+
 
+
+2
+
 
+
 
+
 
+
 
合計
ボーナス

ボーナス
【敏】
修正値
サイズ
修正値
外皮
ボーナス
反発
ボーナス
その他の
ボーナス
接触
アーマークラス
12
立ちすくみ
アーマークラス
 
修正等
セーヴィング・スロー 合計 基本
セーヴ
能力
修正値
魔法による
修正値
その他
修正値
一時的
修正値
頑健【耐久力】
6
=
4
+
+1
+
 
+
1
+
 
反応【敏捷力】
4
=
1
+
+2
+
 
+
1
+
 
意志【判断力】
7
=
1
+
+5
+
 
+
1
+
 
     基本攻撃ボーナス     
3
  呪文抵抗  
 
戦技ボーナス
3
=
3
+
0
+
 
合計 基本攻撃
ボーナス
【筋】
修正値
サイズ
修正値
戦技防御値
15
=
3
+
0
+
+2
+
 
+10
合計 基本攻撃
ボーナス
【筋】
修正値
【敏】
修正値
サイズ
修正値
攻撃1 攻撃ボーナス クリティカル 重量
高品質のシゾール
1d20+4
20
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
軍用片手
 
R非攻撃時 AC+1
1d8

攻撃2 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

攻撃3 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

攻撃4 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

攻撃5 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

攻撃6 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

鎧・防御アイテム ACボーナス タイプ ACへの【敏】ボーナス上限 判定ペナルティ 秘術呪文失敗確率 重量 特性・その他
ブレストプレート+1
6
中装鎧
3
-4
25
30
登攀・跳躍ペナ-1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
合計
6
 
3
-4
25
30
 
装備品
アイテム重量
フロストフォールの巻物
アグレッシブサンダークラウドの巻物
デゥウォッチ・アイズ
呪文構成要素ポーチ
クロークオブレジスタンス
食料十日分
水袋
着替え
ロープ
火打石
フレイミングスフィアーの巻物
ピクシズ・オヴ・リディレクテッド・フォーカス
運搬重量の合計
(硬貨含)
32
所持金
銅貨(cp)
 
銀貨(sp)
 
金貨(gp)
100
白金貨(pp)
 
軽荷重
33
頭上に持ち上げる
=最大荷重
100
中荷重
66
地面から持ち上げる
=最大荷重x2
200
重荷重
100
押し引き
=最大荷重x5
500
特技
LV1イニシアティブ強化
LV3戦闘発動
LV5霊の贈り物




チームワーク特技
《協調挟撃》

一日一回デイライト
特殊能力
☆アアシマール☆
+2【判断力】、+2【魅力】:アアシマールは洞察力があり、自信に満ち、魅力的だ。

原住の来訪者:アアシマールは(原住)の副種別を持つ来訪者である。

中型:アアシマールは中型クリーチャーであり、サイズによるボーナスもペナルティも受けない。

普通の移動速度:アアシマールは30フィートの基本移動速度を持つ。

暗視:アアシマールは最大60フィートまでの暗闇を見通せる。

得意技能:アアシマールは〈交渉〉および〈知覚〉判定に+2の種族ボーナスを得る。

擬似呪文能力:アアシマールは1日1回デイライトを擬似呪文能力として使用することができる(術者レベルはアアシマールのレベルと等しい)。

天上の抵抗:アアシマールは[酸]、[電気]、[冷気]に対する抵抗5を持つ。

言語:アアシマールはプレイ開始時に共通語及び天上語の会話能力を持っている。高い【知力】を持つアアシマールは次に挙げる言語を選択することができる:エルフ語、ドワーフ語、ノーム語、ハーフリング語、森語及び竜語。

================

☆ハンター☆

動物の相棒(変則)/Animal Companion:1レベルの時点で、ハンターは動物の相棒との絆を結ぶ。ハンターはドルイドが選択することができる、任意の1体の動物の相棒とともにゲームを開始する。これらの動物はハンターの冒険に同行する忠実な相棒である。この能力はドルイドの動物の相棒能力(自然との絆クラス特徴の一部)と同様に機能する。ハンターの有効ドルイド・レベルはそのハンター・レベルに等しい。複数のクラスから動物の相棒を得ている場合、相棒の能力を決定する際に、有効ドルイド・レベルは累積する。ハンターはその動物の相棒に、通常の芸の替わりに遊撃兵レンジャー・アーキタイプの狩人の技を教えることができる。動物の相棒は命令されたときに遊撃兵の技を、1日にそのヒット・ダイスの半分にその【判断力】修正値を加えた数に等しい回数使用することができる。


動物象形(超常)/Animal Focus:1レベルの時点で、ハンターは即行アクションとして動物の相を纏うことができる。模倣する一種類の動物を選択しなければならず、それによって模倣した動物の種類とハンター・レベルを基にしたボーナスまたは特殊能力を得る。ハンターはこの能力を、そのレベルごとに1日1分間使用することができる。この効果時間は連続している必要はないが、1分単位で使用しなければならない。ハンターは一度に一種類の動物のみを模倣できる。

またハンターはこれらの相の一つを自らの動物の相棒に付与することができる。ハンター自身とは異なり、動物の相棒に付与した動物の相には効果時間がない。この方法で付与された相はハンターの1日あたりの効果時間の分数には数えない。ハンターがそれを変更するまで効果を持ち続ける。相棒の相はハンターが纏う相と同じものであっても、違うものであってもよい。ハンターは同じ即行アクションの一部として、自分自身とその動物の相棒双方の動物象形を選択または変更することができる。

自然訓練(変則)/Nature Training:ハンターは特技、特徴、そして動物の相棒を修正または強化するオプションの前提条件を満たす際に、そのハンター・レベル全体をドルイド・レベルおよびレンジャー・レベルとみなすことができる。


野生動物との共感/Wild Empathy:ハンターは動物の“態度”を向上させることができる。この能力はNPCの態度を向上させるための〈交渉〉判定と同様に機能する(技能の章を参照)。ハンターは1d20をロールし、ハンター・レベルと【魅力】修正値を加える。これが野生動物との共感判定の結果である。最初の態度は、通常の家畜の場合“中立的”、野生動物はたいてい“非友好的”である。

野生動物との共感を使うためには、通常の場合ハンターと動物は互いに30フィート以内になければならない。通例として、この方法で動物の態度に影響を与えようとすることは、人物に影響を与える場合と同様、1分間かかる。しかし状況によっては長くかかることも短くてすむこともある。

ハンターはこの能力を【知力】能力値が1か2の魔獣に対しても使用できるが、その場合、判定に−4のペナルティが課される。


精密なる相棒(変則)/Precise Companion:2レベルの時点で、ハンターはボーナス特技として《精密射撃》または《協調挟撃》のいずれかを選択する。この特技の前提条件を満たす必要はない。《協調挟撃》を選択した場合は、自動的にこの特技を動物の相棒にも与える。


追跡(変則)/Track:2レベルの時点で、ハンターは痕跡をたどるための〈生存〉判定にクラス・レベルの半分に等しい値(最低1)を加える。


共感的リンク強化(超常)/Improved Empathic Link:4レベルの時点で、ハンターはその動物の相棒と共感的なリンクを得る。これは使い魔の共感的リンクと同様に機能するが、例外としてハンターは1回の即行アクションとして相棒の目を通して見ることができ、(相棒が1マイル以内にいる限り)好きなだけこの繋がりを維持でき、1回のフリー・アクションとして終わらせることができる。ハンターはこの繋がりを維持している間は盲目状態になる。


森渡り(変則)/Woodland Stride:5レベルの時点で、ハンターとその動物の相棒はどんな藪(自然のイバラや野バラの茂み、植物の生い茂った範囲や類似の地形)の中でも、通常の速度で、ダメージやその他の不利益を被ることなく移動できる。

ただし、ハンターとその動物の相棒は、動きを妨げるために魔法的に操作されているイバラや野バラの茂み、植物の生い茂った範囲の作用は受ける。


============================
☆神の狩人☆

属性:神の狩人の属性はその信じる神格と秩序―混沌方向か善―悪方向に1段階しかずれていないこと。その他の点では神の狩人はいかなる属性にもなることができる。

クラス技能:神の狩人は〈知識:宗教〉をクラス技能として得るが、〈知識:ダンジョン探検〉をクラス技能として得ない。


領域:3レベルの時点で、神の点で神の狩人は神格の力を呼び起こすことを学ぶ。神の狩人はその神格が使用できる領域を1つ選択しなければならない。彼女はこの領域によって与えられるパワーを得るが、パワーをいつ得、またどんな効果を有するかを決定するためのクレリック・レベルにハンター・レベル−2を用いる。

神の狩人が動物領域を選択した場合、有効クレリック・レベルが4になっても2匹目の動物の相棒を得ることはない。神の狩人がその能力を得るであろう時点で、動物の相棒はその代わりに能力値が2ポイント上昇する(2つの異なった能力値に+1あるいは1つの能力値に+2)。動物の相棒か死亡または解放した場合、新しい相棒を得た際に、それはこの能力値上昇の利益を得る。

それに加え、神の狩人は1レベルの領域呪文をその修得している呪文リストに加える。6レベルの時点で2レベル領域呪文を、9レベルの時点で3レベル領域呪文を、12レベルの時点で4レベル領域呪文を、15レベルの時点で5レベル領域呪文を、18レベルの時点で6レベル領域呪文を加える。

この能力はチームワーク特技と置き換える。


異界の相棒(超常)/Otherworldly Companion:3レベルの時点で、ハンターの相棒は異界の特徴を纏う。神の狩人が善属性(あるいは善の神格を信仰している)である場合、動物の相棒はセレスチャル・テンプレートを得る。神の狩人が悪属性(あるいは悪の神格を信仰している)である場合、動物の相棒はフィーンディッシュ・テンプレートを得る。ハンターが中立属性(あるいは中立の神格を信仰している)である場合、セレスチャルまたはフィーンディッシュ・テンプレートを選択しなければならず、この選択は一度行うと変更することはできない。動物の相棒の脅威度は、フィーンディッシュまたはセレスチャル・テンプレートの目的では、そのヒット・ダイス数に等しいものとみなす。この能力はハンター戦術と置き換える。



★高貴の領域★
領域能力:君は偉大なるリーダーであり、君の信仰の教えに従う者達全てを鼓舞する。

鼓舞の言葉(擬呪)/Inspiring Word:標準アクションで、君は30フィート以内のクリーチャー1体に向けた鼓舞の言葉を発することができる。対象は攻撃ロール、技能判定、能力値判定、セーヴィング・スローに+2の士気ボーナスをクレリック・レベルの1/2(最小1)ラウンドの間得る。君はこの能力を1日3+【判断力】修正値回使うことができる。

Lv1:ディバインフェイバー
経験点 次のレベル
 
 
呪文
ハンターは修得している任意の呪文を準備なしに発動できる。呪文を学ぶ、あるいは発動するには10+呪文レベル以上の【判断力】値がなければならない。ハンターの呪文に対するセーヴィング・スローには10+呪文レベル+【判断力】修正値を難易度として用いる。


祈り/Orisons:ハンターは表“ハンターの修得呪文数”に記載されている通りの、一定数の祈り、すなわち0レベル呪文を修得している。これらの呪文は他の呪文と同様に発動できるが、いかなる呪文スロットを消費することもなく、再度使用することができる。



呪文スロット
Lv1:4+2
領域Bで更に1
Lv2:2+1

呪文習得
Lv0:6
Lv1:4
Lv2:3

Lv0
ガイダンス
レジスタンス
デティクトマジック
ライト
ステイビライズ
リードマジック

Lv1:
ハイトゥンド・アウェアネス
ディバインフェイバー(領域)
フェザー・ステップ
キュア・ライト・ウーンズ
ロングストライダー
LV2
カメレオン・ストライド
バークスキン
フリジッド・タッチ
設定など