編集する キャラクター一覧    Pathfinder キャラクターデータベース
タグ
yomogiuPC
キャラクター名
アルジュナ
属性
秩序にして中立
プレイヤー名
Yomogiu
最終更新
2018/10/27 09:34
クラス/キャラクターレベル
影絵師1 ファイター1 (2)
信仰する神
シヴァナー
故郷
ジャールメレイ、ニスワン
種族
ワヤン
サイズ
小型
性別
年齢
59
身長
2'15" 99.06cm
体重
35lb. 15.89kg
髪の色
瞳の色
肌の色
暗い青紫
メモ欄
ARG/派閥:君主府/言語:共通語、ワヤン語、影界語、ヴードラ語、ハーフリング語/暗視/適性レベルオプション 1lv:HP/
能力名 能力値 能力
修正値
一時的
能力値
一時的
修正値
筋力
10
 
 
 
敏捷力
16
+3
 
 
耐久力
14
+2
 
 
知力
14
+2
 
 
判断力
6
-2
 
 
魅力
16
+3
 
 
HP
ヒットポント
最大値
22
ダメージ減少
 
負傷/現在のヒットポイント
22/22
非致傷ダメージ
 
イニシアチブ修正値
3
=
+3
+
 
合計
【敏】
修正値
その他の
修正値
移動速度
地上
20ft./4sq.
20ft./4sq.
基本移動速度 防具着用時
ft./
ft.
ft.
ft.
飛行/機動性 水泳 登攀 掘り進み
技能
クラス
技能
技能名 技能
修正値
能力
修正値
ランク クラス
技能
鎧による
判定ペナルティ
その他の
修正値
〈威圧〉
7
= 【魅】+3 +
1
+
+3
+
 
+
 
〈隠密〉
7
= 【敏】+3 +
 
+
 
+
-2
+
6
〈軽業〉
-1
= 【敏】+3 +
 
+
 
+
-2
+
 
〈鑑定〉
2
= 【知】+2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈騎乗〉
1
= 【敏】+3 +
 
+
 
+
-2
+
 
〈芸能〉(演劇)
8
= 【魅】+3 +
2
+
+3
+
 
+
 
〈芸能〉()
3
= 【魅】+3 +
 
+
 
+
 
+
 
〈言語学〉*
6
= 【知】+2 +
1
+
+3
+
 
+
 
〈交渉〉
3
= 【魅】+3 +
 
+
 
+
 
+
 
〈呪文学〉*
7
= 【知】+2 +
2
+
+3
+
 
+
 
〈職能〉()
-2
= 【判】-2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈職能〉()
-2
= 【判】-2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈真意看破〉
-2
= 【判】-2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈水泳〉
-2
= 【筋】0 +
 
+
 
+
-2
+
 
〈製作〉()
2
= 【知】+2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈製作〉()
2
= 【知】+2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈製作〉()
2
= 【知】+2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈生存〉
-2
= 【判】-2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈装置無力化〉*
 
= 【敏】+3 +
 
+
 
+
-2
+
 
〈脱出術〉
-1
= 【敏】+3 +
 
+
 
+
-2
+
 
〈知覚〉
0
= 【判】-2 +
 
+
 
+
 
+
2
〈知識:貴族〉*
8
= 【知】+2 +
2
+
+3
+
 
+
1
〈知識:工学〉*
 
= 【知】+2 +
 
+
 
+
 
+
1
〈知識:次元界〉*
7
= 【知】+2 +
1
+
+3
+
 
+
1
〈知識:自然〉*
 
= 【知】+2 +
 
+
 
+
 
+
1
〈知識:宗教〉*
 
= 【知】+2 +
 
+
 
+
 
+
1
〈知識:神秘学〉*
 
= 【知】+2 +
 
+
 
+
 
+
1
〈知識:ダンジョン探検〉*
 
= 【知】+2 +
 
+
 
+
 
+
1
〈知識:地域〉*
 
= 【知】+2 +
 
+
 
+
 
+
1
〈知識:地理〉*
 
= 【知】+2 +
 
+
 
+
 
+
1
〈知識:歴史〉*
8
= 【知】+2 +
2
+
+3
+
 
+
1
〈治療〉
-2
= 【判】-2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈手先の早業〉*
 
= 【敏】+3 +
 
+
 
+
-2
+
 
〈登攀〉
-2
= 【筋】0 +
 
+
 
+
-2
+
 
〈動物使い〉
3
= 【魅】+3 +
 
+
 
+
 
+
 
〈はったり〉
3
= 【魅】+3 +
 
+
 
+
 
+
 
〈飛行〉
-1
= 【敏】+3 +
 
+
 
+
-2
+
 
〈変装〉
3
= 【魅】+3 +
 
+
 
+
 
+
 
〈魔法装置使用〉*
7
= 【魅】+3 +
1
+
+3
+
 
+
 
*習得時のみ。【筋】【敏】鎧による判定ペナルティ適用
AC
アーマークラス
18
=10+
3
+
1
+
+3
+
+1
+
 
+
 
+
 
合計
ボーナス

ボーナス
【敏】
修正値
サイズ
修正値
外皮
ボーナス
反発
ボーナス
その他の
ボーナス
接触
アーマークラス
14
立ちすくみ
アーマークラス
15
修正等
セーヴィング・スロー 合計 基本
セーヴ
能力
修正値
魔法による
修正値
その他
修正値
一時的
修正値
頑健【耐久力】
4
=
2
+
+2
+
 
+
 
+
 
反応【敏捷力】
5
=
2
+
+3
+
 
+
 
+
 
意志【判断力】
0
=
2
+
-2
+
 
+
 
+
 
     基本攻撃ボーナス     
1
  呪文抵抗  
 
戦技ボーナス
3
=
1
+
0
+
-1
合計 基本攻撃
ボーナス
【筋】
修正値
サイズ
修正値
戦技防御値
13
=
1
+
0
+
+3
+
-1
+10
合計 基本攻撃
ボーナス
【筋】
修正値
【敏】
修正値
サイズ
修正値
攻撃1 攻撃ボーナス クリティカル 重量
ウィップ
3
x2
1
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
武器落とし、非致傷、間合い、足払い
15ft(近接)
1gp
1d2

攻撃2 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

攻撃3 攻撃ボーナス クリティカル 重量
スパイクド・ガントレット
3
x2
0.5
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
刺突
 
5gp
1d3

攻撃4 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

攻撃5 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

攻撃6 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

鎧・防御アイテム ACボーナス タイプ ACへの【敏】ボーナス上限 判定ペナルティ 秘術呪文失敗確率 重量 特性・その他
スタデッド・レザー
3
軽装鎧
+3
-1
15
10
25gp
バックラー
1
 
-1
5
2.5
5gp
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
合計
4
 
3
-2
20
12.5
 
装備品
アイテム重量
コンティニュアル・フレイムのロウソク 1
保存食(2日分) 10sp 0.25
携帯用寝具 1sp 1.25
火打ち石と打ち金 1gp
呪文構成要素ポーチ 5gp 2
背負い袋(空)2gp 0.5
帆布 1sp 1
芸人の服 Free 1
コンプリヘンド・ランゲージズの巻物 25gp
地図/巻物入れ 1gp 0.5
名前と試験合格日の彫られたウェイファインダー 1
キュアライトウーンズのワンド(CL3 チャージ8)
運搬重量の合計
(硬貨含)
22.5
所持金
銅貨(cp)
(9)
銀貨(sp)
(16)
金貨(gp)
(2357)
白金貨(pp)
 
軽荷重
24
頭上に持ち上げる
=最大荷重
75
中荷重
49
地面から持ち上げる
=最大荷重x2
150
重荷重
75
押し引き
=最大荷重x5
375
特技
《追加hp》
君は肉体的にタフである。

利益:ヒット・ポイントが+3される。3ヒット・ダイスを越える1ヒット・ダイスごとに、1ポイントヒット・ポイントが増加する。また、君のヒット・ダイスが3以上なら、(レベルが上がるなどして)ヒット・ダイスを得る毎にヒット・ポイントが+1される。

《武器の妙技》


《迎え討ち》lv3予定

《ボディーガード》lv4予定(ファイターマルチ)

《戦闘発動》 lv5予定
特殊能力
・特殊能力
ワヤン:ワヤンは(ワヤン)の副種別を持つ人型生物である。

小型:ワヤンは小型のクリーチャーであり、アーマー・クラスと攻撃ロールに+1のサイズ・ボーナス、戦技ボーナスと戦技防御値に−1のペナルティ、〈隠密〉判定に+4のサイズ・ボーナスを得る。

遅い移動速度:ワヤンは20フィートの基本移動速度を持つ。

暗視:ワヤンは最大60フィートまでの暗闇を見通せる。

光と闇(超常)/Light and Dark:1日に1回割り込みアクションとして、ワヤンは自らがアンデッド・クリーチャーであるかのように、正のエネルギーからダメージを受け、負のエネルギーからダメージを癒やすものとして正と負のエネルギーを扱うことができる。この能力は起動してから1分間持続する。

潜伏者/Lurker:ワヤンは〈隠密〉と〈知覚〉に+2の種族ボーナスを得る。

解体の子/Dissolution's Child:1日に1回、君は影のように見える姿に変化できる。その高さは4フィートをやや上回る程度である。君の物理的な姿は依然として存在したままであり、君は非物質的になるわけではない――単に外見が変わるだけである。この効果はインヴィジビリティのように機能するが、レベルごとに1ラウンド(最大5ラウンド)しか持続しない点が異なる。これは超常能力である。この種族特性は影の魔法と置き換える。

影の抵抗力/Shadow Resistance:ワヤンは(操影)の副系統の呪文に対するセーヴィング・スローに+2の種族ボーナスを得る。

言語:ワヤンはプレイ開始時に共通語およびワヤン語の会話能力を持っている。高い【知力】を持つワヤンは次に挙げる言語を選択することができる:人間の言語いずれか、アクロ語、ゴブリン語、サンサーラン語、地獄語、テング語、ナガジ語、奈落語、および竜語。

バードの呪芸:影絵師は以下に示すバードの呪芸を得る。それらの能力を起動するためには、影絵を演じることができなければならない。影絵には〈芸能:演劇〉を使用し、光源が必要となる。これらの能力は全てのレベルの勇気鼓舞の呪芸および自信鼓舞の呪芸と置き換える。

影の従者(擬呪)/Shadow Servant:1レベルの時点で、影絵師は単一の芸を行う影の従者を作り出すことができるようになる。影の従者はアンシーン・サーヴァント(術者レベルは影絵師のバード・レベルと等しい)と同様だが、ぼんやりとした影のように見える。影の従者は視覚的要素に関連する。

影絵(擬呪)/Shadow Puppets:1レベルの時点で、影絵師は半現実的な影のクリーチャーを作り出すためにバードの呪芸を使用することができるようになる。このクリーチャーはサモン・モンスターIのリストから選択された1体のモンスターによく似ている。それ以外の点については、このような影のクリーチャーはシャドウ・カンジュレーションと同様に機能する。また、それらと関わりを持った目標が20%だけ本物であるかのように効果を受けるかどうかを判断するために、意志セーヴ(難易度 10+バード・レベルの1/2+【魅力】ボーナス)を行う。4レベルと以降3レベルごとに、この能力はより高いサモン・モンスターであるかのように機能するようになる(4レベルの時点でサモン・モンスターII、以下同様)。

他はバードに準ずる。

ジャニラの友人: 君達の最終試験を監督した、フィールド・エージェントは、危機に直面した際の君達の勇気と友情に感謝している。彼女は、君達がグランドロッジで、調べ物をする場合、協力をする。 知識判定に+1ボーナスを与える。

ミノタウル王の救出に成功:ミノタウル王は街中の彼の多くの連絡先に大胆な宣伝を起こしてくれるだろう。アブサロムで行われる知力または魅力基準の技能判定に+1の状況ボーナスを与える。

・特徴
〔養子〕 Adopted
君は、君の種族とは異なる人に養子として育てられた。そして君自身のものとは異なる社会で育てられた。結果として、君は育て親と社会から種族特徴を受け継いだ。

利益:君はすぐに育て親の人種から種族特徴を選択してもよい。種族特徴は Pathfinder Companion 製品群に収められている。もし君が種族特徴の選択肢に触れることがないのなら、別の社会特徴を選択するのがよいだろう。

〔親切〕(ハーフリング) Helpful
君は仕事を完遂できるなら、他者に偉大なことをなさしめることを全く間違っているとは思わない。(出典:Pathfinder Player Companion: Halflings of Golarion)

利益:君が援護アクションを成功させた場合、味方は通常の+2のかわりに+4のボーナスを得る。

〔印象に残る存在〕/Impressive Presence:君の偉そうな振る舞いによって周囲の者が集中しづらいことがあ る。1 日に 1 回、全ラウンド・アクションとして、君 は自分の武威を誇示することで隣接した敵たちの心を乱 そうと試みることができる。君に隣接している全ての敵 は意志セーヴ(DC=10+君のレベルの 1/2+君の【魅 力】修正値)に成功しない限り怯え状態となる。この状 態は 1 ラウンド持続する。
経験点 次のレベル
3
6
呪文
一日の使用可能呪文数
Lv 0/1/2/
数 ∞/2/-/

-lv0
ダンシング・ライツ:松明やその他の明かりを作り出す。

ディテクト・マジック:60フィート以内の呪文や魔法のアイテムを感知する。

リード・マジック:巻物や呪文書を読む。

デイズ:4HD以下の人型生物は次のアクションを失う。

-lv1
キュア・ライト・ウーンズ:1d8+1/レベル(最大+5)のダメージを癒す。

リムーヴ・フィアー:1体+1体/4レベルの対象の恐れ状態を抑止するか、[恐怖]に対するセーヴに+4する。
設定など
ハーフリングの家に育てられ、芸人一家として各地を巡業していたこのワヤンは、ジャールメレイはニスワンの街で協会員候補として見出された。

種としての傾向なのか、或いは育ちの影響か、はたまた単に個人的な資質の影響かは定かでないが、彼女は大きな威光や強者のそばに侍ることを好む傾向にある。
盲従でもって能力を発揮するその性格が人好きのするものかは意見の分かれるところだろうが、君主府において確固たる居場所を得るのに大いに役立つのは、疑いようがないだろう。