編集する キャラクター一覧    Pathfinder キャラクターデータベース
タグ
里薯
キャラクター名
スケイブ
属性
混沌にして善
プレイヤー名
里薯
最終更新
2019/02/03 10:45
クラス/キャラクターレベル
オカルティスト(偉編喰らいtome eater)
信仰する神
 
故郷
 
種族
ラットフォーク
サイズ
小型
性別
オス
年齢
 
身長
'" cm
体重
lb. kg
髪の色
 
瞳の色
 
肌の色
 
メモ欄
 
能力名 能力値 能力
修正値
一時的
能力値
一時的
修正値
筋力
5
-3
 
 
敏捷力
18
+4
 
 
耐久力
13
+1
 
 
知力
22
+6
 
 
判断力
10
 
 
 
魅力
14
+2
 
 
HP
ヒットポント
最大値
44
ダメージ減少
 
負傷/現在のヒットポイント
非致傷ダメージ
 
イニシアチブ修正値
9
=
+4
+
+5
合計
【敏】
修正値
その他の
修正値
移動速度
地上
20ft./4sq.
ft./0sq.
基本移動速度 防具着用時
ft./
ft.
ft.
ft.
飛行/機動性 水泳 登攀 掘り進み
技能
クラス
技能
技能名 技能
修正値
能力
修正値
ランク クラス
技能
鎧による
判定ペナルティ
その他の
修正値
〈威圧〉
2
= 【魅】+2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈隠密〉
 
= 【敏】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈軽業〉
 
= 【敏】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈鑑定〉
15
= 【知】+6 +
6
+
+3
+
 
+
 
〈騎乗〉
 
= 【敏】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈芸能〉()
2
= 【魅】+2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈芸能〉()
2
= 【魅】+2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈言語学〉*
15
= 【知】+6 +
6
+
+3
+
 
+
 
〈交渉〉
11
= 【魅】+2 +
6
+
+3
+
 
+
 
〈呪文学〉*
15
= 【知】+6 +
6
+
+3
+
 
+
 
〈職能〉()
0
= 【判】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈職能〉()
0
= 【判】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈真意看破〉
9
= 【判】0 +
6
+
+3
+
 
+
 
〈水泳〉
-3
= 【筋】-3 +
 
+
 
+
 
+
 
〈製作〉(錬金術)
16
= 【知】+6 +
5
+
+3
+
 
+
2
〈製作〉()
6
= 【知】+6 +
 
+
 
+
 
+
 
〈製作〉()
6
= 【知】+6 +
 
+
 
+
 
+
 
〈生存〉
0
= 【判】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈装置無力化〉*
13
= 【敏】+4 +
6
+
+3
+
 
+
 
〈脱出術〉
 
= 【敏】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知覚〉
16
= 【判】0 +
6
+
+3
+
 
+
7
〈知識:貴族〉*
 
= 【知】+6 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:工学〉*
10
= 【知】+6 +
1
+
+3
+
 
+
 
〈知識:次元界〉*
10
= 【知】+6 +
1
+
+3
+
 
+
 
〈知識:自然〉*
 
= 【知】+6 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:宗教〉*
10
= 【知】+6 +
1
+
+3
+
 
+
 
〈知識:神秘学〉*
10
= 【知】+6 +
1
+
+3
+
 
+
 
〈知識:ダンジョン探検〉*
 
= 【知】+6 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:地域〉*
 
= 【知】+6 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:地理〉*
 
= 【知】+6 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:歴史〉*
10
= 【知】+6 +
1
+
+3
+
 
+
 
〈治療〉
0
= 【判】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈手先の早業〉*
9
= 【敏】+4 +
2
+
+3
+
 
+
2
〈登攀〉
-3
= 【筋】-3 +
 
+
 
+
 
+
 
〈動物使い〉
2
= 【魅】+2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈はったり〉
2
= 【魅】+2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈飛行〉
2
= 【敏】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈変装〉
2
= 【魅】+2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈魔法装置使用〉*
16
= 【魅】+2 +
6
+
+3
+
 
+
5
*習得時のみ。【筋】【敏】鎧による判定ペナルティ適用
AC
アーマークラス
15
=10+
 
+
 
+
+4
+
+1
+
 
+
 
+
 
合計
ボーナス

ボーナス
【敏】
修正値
サイズ
修正値
外皮
ボーナス
反発
ボーナス
その他の
ボーナス
接触
アーマークラス
15
立ちすくみ
アーマークラス
 
修正等
セーヴィング・スロー 合計 基本
セーヴ
能力
修正値
魔法による
修正値
その他
修正値
一時的
修正値
頑健【耐久力】
6
=
4
+
+1
+
 
+
1
+
 
反応【敏捷力】
6
=
1
+
+4
+
 
+
1
+
 
意志【判断力】
7
=
4
+
0
+
 
+
3
+
 
     基本攻撃ボーナス     
3
  呪文抵抗  
 
戦技ボーナス
-1
=
3
+
-3
+
-1
合計 基本攻撃
ボーナス
【筋】
修正値
サイズ
修正値
戦技防御値
13
=
3
+
-3
+
+4
+
-1
+10
合計 基本攻撃
ボーナス
【筋】
修正値
【敏】
修正値
サイズ
修正値
攻撃1 攻撃ボーナス クリティカル 重量
ダガー
-2
19-20
1
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
刺突
 
 
1d4-3

攻撃2 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

攻撃3 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

攻撃4 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

攻撃5 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

攻撃6 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

鎧・防御アイテム ACボーナス タイプ ACへの【敏】ボーナス上限 判定ペナルティ 秘術呪文失敗確率 重量 特性・その他
絆の書物
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
合計
 
 
 
 
 
0
 
装備品
アイテム重量
ハンディ・ハヴァサック 5
サイコメトリー用手袋 5
オカルティスト用具 (32.5)
心霊文献 1
ダガー
アイウーンストーン知力+2
運搬重量の合計
(硬貨含)
12
所持金
銅貨(cp)
 
銀貨(sp)
 
金貨(gp)
(343)
白金貨(pp)
 
軽荷重
12
頭上に持ち上げる
=最大荷重
37
中荷重
24
地面から持ち上げる
=最大荷重x2
74
重荷重
37
押し引き
=最大荷重x5
185
特技
特徴
[儀式主義〕Ritualistic:
 君は魔力と目的を感じながら目覚める。君が過去を思い出せないことは不安だが、君は君と仲間たちが全てを完璧にこなせば
− 正しい手順で正しいことを行えば −、答えは自ずと現れ、記憶も取り戻せるという直感がある。君は過去に綿密な計画と根拠に基づいた行動を行っていたという感覚があるが、
最近それらの技術をあまりよくない事に使用したという感覚もある。

効果:0レベル呪文を一つ選択する。君はこの呪文を自分のキャラクターレベルと同じ術者レベルで疑似呪文能力として、一日一回使用できる。疑似呪文能力のセーブ難易度は
魅力に依存する。また、君はオカルト儀式を行う際の全ての技能判定に+2の特徴ボーナスを得る。

秘術の気質〕/Temper:君は素早く凄まじい精神集中の力を持つ。君は精神集中判定とイニシアチブ判定に+1の特徴ボーナスを得る。

特技
《イニシアチブ強化》(戦闘) Improved Initiative
君の高い反射神経は危険に対してとっさに反応することを可能にする。

利益:イニシアチブ判定に+4のボーナスを得る。

《鋼の意志》Iron Will
君は精神的な効果に対して抵抗力を持つ。

利益:すべての意志セーヴィング・スローに+2のボーナスを得る。

《念能力追加》 Extra Focus Power
君は装具から追加で1つ念能力を得る。

前提条件:念能力クラス特徴。

利益:君は選択した装具系統で使用できる念能力から1つを追加で獲得する。前提条件を満たしたものを選択しなければならない。

特殊:君はこの特技を装具系統を得るたびに1回選択することができ、18レベルの時点で上限は最大の7回となる。追加で習得するたびに、君は異なる念能力を1つ選択する。同じ装具系統を複数回選択した場合、その系統を選択するたびに、その系統の念能力を1回選択することができるようになる。
特殊能力
+2 【敏捷力】、+2【知力】、−2【筋力】:ラットフォークは俊敏で頭もよいが、その肉体は脆弱だ。

ラットフォーク:ラットフォークは(ラットフォーク)の副種別を持つ人型生物である。

小型:ラットフォークは小型のクリーチャーであり、アーマー・クラスと攻撃ロールに+1のサイズ・ボーナス、戦技ボーナスと戦技防御値に−1のペナルティ、〈隠密〉判定に+4のサイズ・ボーナスを得る。

遅い移動速度:ラットフォークは20フィートの基本移動速度を持つ。

暗視:ラットフォークは最大60フィートまでの暗闇を見通せる。

げっ歯類との共感/Rodent Empathy:ラットフォークはげっ歯類に影響を与える際に行う〈動物使い〉判定に+4の種族ボーナスを得る。

群がり:ラットフォークは共同で生活して戦い、自らを有利に、敵を不利にする群がり方に熟達している。ラットフォークは同時に2体まで同じマスにいることができる。同じマスにいるラットフォーク2体が同じ敵を攻撃する場合、彼らは向かい合うマス2つにいるかのようにこの敵を挟撃しているものと見なされる。

鋳掛け屋/Tinker:ラットフォークは〈製作:錬金術〉、〈知覚〉、〈魔法装置使用〉判定に+2の種族ボーナスを得る。

言語:ラットフォークはプレイ開始時に共通語の会話能力を持っている。高い【知力】を持つラットフォークは次に挙げる言語を選択することができる:アクロ語、オーク語、ゴブリン語、地下共通語、ドワーフ語、ノーム語、ノール語、ハーフリング語、および竜語。

韋編喰らい

絆の書物(超常)/Bonded Tome:1レベルの時点で、韋編喰らいは特定の書物1つと超常的な絆を結ぶ。いつでも絆の書物を別の書物に置き換えることができるが、新しい本と同調するには24時間の儀式を執り行わなければならない。

1レベルの時点で、絆を結んだ書物は2系統の魔法に対応する装具である。そして2レベル、10レベル、14レベルの時点で追加の系統を使用することができるようになる。韋編喰らいは合わせて基本念能力と共鳴能力を得る。韋編喰らいの絆の書物はすべての系統の修得済みオカルティスト呪文において、装具構成要素として扱われる。韋編喰らいは装具となる物理的なアイテムを1つしか持っていないにもかかわらず、共鳴能力を決定する際と念能力を使用する際、自分の修得している系統それぞれに念集積を割り振らなければならない。1日1回、オカルティスト呪文の発動に合わせて、韋編喰らいは対応する系統に割り振った念集積から1ポイントを消費することで、その呪文の術者レベルを1増加させるか、呪文の難易度を1だけ増加させるかすることができる。6レベルの時点で韋編喰らいは1日に追加で1回、この方法で呪文を強化することができる。以降、使用回数は6レベルを超える5レベル毎に1回ずつ増加する。この能力は装具、念集積、呪文の発動、装具体得を変更する。
幻術、防御術、変性術

オブジェクト・リーディング(超常)/Object Reading:2レベルの時点で、オカルティストは観察したアイテムから情報を読み取る術を身に付ける。このためにアイテムを観察するには、アイテムに触れながら1分間を費やさなければならない。そのアイテムが魔法のアイテムなら、ディテクト・マジックを使用して〈呪文学〉判定に成功したかのように、オカルティストはその特性と合言葉を理解する。オカルティストのクラス・レベルがアイテムの術者レベル以上でないかぎり、そのアイテムが呪われているかどうかを見破ることはできない。そのアイテムが歴史的意義を持つ場合、オカルティストはその過去に関する情報の一部を知る(GMにより決定される)。最後に、そのアイテムが最後に使用されたのがオカルティストのクラス・レベルごとに1日までであれば、オカルティストはこのアイテムを使用した最後のクリーチャーに関する情報の一部を知る。この情報はクリーチャーの外見が一瞬頭をよぎるものかもしれないし、このアイテムを使用している姿が僅かに頭に浮かぶのかもしれない。あるいはアイテムを最後に使用した時の感情かもしれない。GMがこの方法で得られる情報について決定すること。これは心霊技能解放のサイコメトリーのように機能するが、技能判定を必要とせず、回数無制限で使用することができる。


技巧/Knacks:オカルティストは装具系統を1つ選択するたびに(そして既に修得している系統をさらに選択するたびに)、技巧(0レベル念術呪文)を1つ修得する。これらの呪文は他の呪文のように発動することができるが、1日に何度でも発動することができる。例えば呪文修正特技を適用するなどの理由で他の呪文スロットを使用する技巧は、通常通り呪文スロットを消費する。


魔法のアイテム技術(変則)/Magic Item Skill:2レベルの時点で、オカルティストが持つ魔法のアイテムの知識は、それらを使用する際にボーナスを与えてくれる。オカルティストは全ての〈魔法装置使用〉判定に、オカルティスト・レベルの半分に等しいボーナスを得る。

オブジェクト・リーディング(超常)/Object Reading:2レベルの時点で、オカルティストは観察したアイテムから情報を読み取る術を身に付ける。このためにアイテムを観察するには、アイテムに触れながら1分間を費やさなければならない。そのアイテムが魔法のアイテムなら、ディテクト・マジックを使用して〈呪文学〉判定に成功したかのように、オカルティストはその特性と合言葉を理解する。オカルティストのクラス・レベルがアイテムの術者レベル以上でないかぎり、そのアイテムが呪われているかどうかを見破ることはできない。そのアイテムが歴史的意義を持つ場合、オカルティストはその過去に関する情報の一部を知る(GMにより決定される)。最後に、そのアイテムが最後に使用されたのがオカルティストのクラス・レベルごとに1日までであれば、オカルティストはこのアイテムを使用した最後のクリーチャーに関する情報の一部を知る。この情報はクリーチャーの外見が一瞬頭をよぎるものかもしれないし、このアイテムを使用している姿が僅かに頭に浮かぶのかもしれない。あるいはアイテムを最後に使用した時の感情かもしれない。GMがこの方法で得られる情報について決定すること。これは心霊技能解放のサイコメトリーのように機能するが、技能判定を必要とせず、回数無制限で使用することができる。

集積移動(超常)/Shift Focus:4レベルの時点で、オカルティストは念集積を装具間で行き来させる能力を得る。ただし、このようにすると念集積の一部は失われてしまう。念集積の移動には念集積ポイントをいくつか装具1つから失わせ、減少させた値−1に等しいポイントを別の装具1つに追加する。これには互いの装具に触れた状態で、1分間静かに瞑想しなければならない。オカルティストは念集積を装具から装具へと移動させることしかできず、無形念集積を装具に移動させることはできない。念集積の消費とは異なり、この移動が行われると、念集積の量に応じて変化する装具の共鳴能力の効果は減少する。しかし、装具に念集積が加えられても、共鳴能力は強化されない。

本と巻物の吸収(擬呪)/Devour Books and Scrolls:韋編喰らいは本と書物を吸収することで、様々な利益をえることができる。本あるいは書物を食べるのは全ラウンド・アクションであり、機会攻撃を誘発する。吸収した本あるいは巻物は韋編喰らいの身体に取り込まれ、完全に破壊される。

4レベルの時点で、1日に1回、韋編喰らいは呪文の書かれた巻物あるいは本を吸収し、念集積を回復することができる。そのポイントは自分の魔法系等の中で分割することもできるが、最大でも1日の最初に割り振った念集積の総量までとなる。巻物を吸収すると、韋編喰らいはその巻物に記載された最も高レベルの呪文の呪文レベルに等しいポイントだけ念集積を回復する。文章が100ページ以上含まれ25gp以上の価値がある魔法でない本を吸収すると、韋編喰らいは念集積を1ポイント回復する。魔法の本を吸収すると、そのアイテムの術者レベルの半分に等しいポイントだけ念集積を回復する。1レベル以上の呪文が50ページ以上書かれた呪文書を吸収すると、韋編喰らいは念集積を4ポイントだけ回復する。

文意感知(擬呪、超常)/Word Sense:5レベルの時点で、韋編喰らいは常にリード・マジックの効果を受ける。加えて、韋編喰らいはちょっと見るだけで自動的に文書から概要を知ることができ、さらにその文書が魔法の巻物あるいは書物かどうかを判別することができる。韋編喰らいが100ページ毎に1ラウンドをかけて、30フィート内の文書に集中するならば、その文書をざっと読んだかのように文書の内容をだいたい知ることができる。この能力はオーラ視覚を置き換える。
経験点 次のレベル
 
 
呪文
装具
力術、防御術、変性術


設定など