編集する キャラクター一覧    Pathfinder キャラクターデータベース
タグ
TheCurseoftheGoldenSpear zunda卓 yomogiuPC
キャラクター名
ハスカールのハドリー
属性
秩序にして中立
プレイヤー名
Yomogiu
最終更新
2019/10/06 12:48
クラス/キャラクターレベル
レンジャー7 / 7
信仰する神
 
故郷
 
種族
テング
サイズ
中型
性別
年齢
48
身長
'" cm
体重
lb. kg
髪の色
 
瞳の色
 
肌の色
 
メモ欄
適性クラス:レンジャー / 適性クラスボーナス:技能1pt / 能力値成長:1回目筋力 / 備忘録:Bestiary必須 / 17,16,12,10,15,7 / ヒットダイス:10+2x7+6x6 / 言語:基本(共通、テング) 言語学(アクロ、森、竜、地下世界)
能力名 能力値 能力
修正値
一時的
能力値
一時的
修正値
筋力
18
+4
 
 
敏捷力
16
+3
 
 
耐久力
14
+2
 
 
知力
10
 
 
 
判断力
15
+2
 
 
魅力
7
-2
 
 
HP
ヒットポント
最大値
60
ダメージ減少
 
負傷/現在のヒットポイント
60/60
非致傷ダメージ
 
イニシアチブ修正値
3
=
+3
+
 
合計
【敏】
修正値
その他の
修正値
移動速度
地上
30ft./6sq.
20ft./4sq.
基本移動速度 防具着用時
ft./
ft.
ft.
ft.
飛行/機動性 水泳 登攀 掘り進み
技能
クラス
技能
技能名 技能
修正値
能力
修正値
ランク クラス
技能
鎧による
判定ペナルティ
その他の
修正値
〈威圧〉
-2
= 【魅】-2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈隠密〉
2
= 【敏】+3 +
 
+
 
+
-3
+
2(種族)
〈軽業〉
7
= 【敏】+3 +
7
+
 
+
-3
+
 
〈鑑定〉
0
= 【知】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈騎乗〉
0
= 【敏】+3 +
 
+
 
+
-3
+
 
〈芸能〉()
-2
= 【魅】-2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈芸能〉()
-2
= 【魅】-2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈言語学〉*
6
= 【知】0 +
2
+
 
+
 
+
+4
〈交渉〉
-2
= 【魅】-2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈呪文学〉*
 
= 【知】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈職能〉()
2
= 【判】+2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈職能〉()
2
= 【判】+2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈真意看破〉
2
= 【判】+2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈水泳〉
7
= 【筋】+4 +
3
+
+3
+
-3
+
 
〈製作〉()
0
= 【知】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈製作〉()
0
= 【知】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈製作〉()
0
= 【知】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈生存〉
12
= 【判】+2 +
7
+
+3
+
 
+
 
〈装置無力化〉*
 
= 【敏】+3 +
 
+
 
+
-3
+
 
〈脱出術〉
0
= 【敏】+3 +
 
+
 
+
-3
+
 
〈知覚〉
13
= 【判】+2 +
6
+
+3
+
 
+
2(種族)
〈知識:貴族〉*
 
= 【知】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:工学〉*
 
= 【知】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:次元界〉*
 
= 【知】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:自然〉*
11
= 【知】0 +
7
+
+3
+
 
+
1(特徴)
〈知識:宗教〉*
 
= 【知】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:神秘学〉*
 
= 【知】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:ダンジョン探検〉*
4
= 【知】0 +
1
+
+3
+
 
+
 
〈知識:地域〉*
 
= 【知】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:地理〉*
10
= 【知】0 +
6
+
+3
+
 
+
1(特徴)
〈知識:歴史〉*
 
= 【知】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈治療〉
13
= 【判】+2 +
7
+
+3
+
 
+
1(特徴)
〈手先の早業〉*
 
= 【敏】+3 +
 
+
 
+
-3
+
 
〈登攀〉
8
= 【筋】+4 +
4
+
+3
+
-3
+
 
〈動物使い〉
-2
= 【魅】-2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈はったり〉
-2
= 【魅】-2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈飛行〉
0
= 【敏】+3 +
 
+
 
+
-3
+
 
〈変装〉
-2
= 【魅】-2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈魔法装置使用〉*
 
= 【魅】-2 +
 
+
 
+
 
+
 
*習得時のみ。【筋】【敏】鎧による判定ペナルティ適用
AC
アーマークラス
20
=10+
7
+
 
+
+3
+
0
+
 
+
 
+
 
合計
ボーナス

ボーナス
【敏】
修正値
サイズ
修正値
外皮
ボーナス
反発
ボーナス
その他の
ボーナス
接触
アーマークラス
13
立ちすくみ
アーマークラス
16
修正等
セーヴィング・スロー 合計 基本
セーヴ
能力
修正値
魔法による
修正値
その他
修正値
一時的
修正値
頑健【耐久力】
7
=
5
+
+2
+
 
+
 
+
 
反応【敏捷力】
8
=
5
+
+3
+
 
+
 
+
 
意志【判断力】
4
=
2
+
+2
+
 
+
 
+
 
     基本攻撃ボーナス     
7/2
  呪文抵抗  
 
戦技ボーナス
11
=
7
+
+4
+
0
合計 基本攻撃
ボーナス
【筋】
修正値
サイズ
修正値
戦技防御値
24
=
7
+
+4
+
+3
+
0
+10
合計 基本攻撃
ボーナス
【筋】
修正値
【敏】
修正値
サイズ
修正値
攻撃1 攻撃ボーナス クリティカル 重量
噛みつき
7+4+1
x2(19~20)
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
殴打/斬撃/刺突
5ft
主要肉体武器
1d8+4

攻撃2 攻撃ボーナス クリティカル 重量
爪×2
7+4
x2(19~20)
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
殴打/斬撃
5ft
主要肉体武器
1d3+4

攻撃3 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

攻撃4 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

攻撃5 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

攻撃6 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

鎧・防御アイテム ACボーナス タイプ ACへの【敏】ボーナス上限 判定ペナルティ 秘術呪文失敗確率 重量 特性・その他
高品質アジール・ブレストプレート
(6)
中装
3
(-3)
25
(25)
550gp(登攀と跳躍の為の軽業への判定ペナルティなし)
+1ブレストプレート
7
中装
3
-3
25
30
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
合計
7
 
3
-3
50
30
 
装備品
アイテム重量
アミュレット・オヴ・マイティ・フィスツ +1 4000gp 1
ベルト・オヴ・マイティ・コンスティチューション +2 4000gp 1
ウェイファインダー(ハースクからの餞別) 500gp 1
治療用具 70gp 20/20 2
外科道具 20gp 5
治療用具+外科道具セットにより負傷や傷の治療のための技能判定に+3ボーナス
レンジャー用具 9gp 28
レンジャー用具(背負い袋、携帯用寝具、ベルトポーチ、火打ち石と打ち金、鉄の深鍋、携帯食器一式、ロープ、松明(×10)、保存食(5日分)、水袋)
ひっかけ鉤 1gp 4
外科手術用具 400gp 4
外科手術用具(革袋、治療道具、強いブランデーのボトル、ポーション・オヴ・キュア・ライト・ウーンズ、気付け薬1瓶、二日酔い止め薬x2、耐病剤x2、耐毒剤x2、血止めx2、吐き気止めシロップx2)
外科手術用具の治療道具10/10
合計(耐病剤x8、耐毒剤x8)
旅人の服 1gp 5
呪文構成要素ポーチ 5gp 2
シーアズ・ティー 550gp
バンデージズ・オヴ・ラピッド・リカヴァリィ 200gp 1
バンデージズ・オヴ・ラピッド・リカヴァリィ 200gp 1
バンデージズ・オヴ・ラピッド・リカヴァリィ 200gp 1
グッドベリーのオイル 50gp 0.0625
グッドベリーのオイル 50gp 0.0625
グッドベリーのオイル 50gp 0.0625
運搬重量の合計
(硬貨含)
87.32
所持金
銅貨(cp)
10
銀貨(sp)
4
金貨(gp)
43
白金貨(pp)
 
軽荷重
100
頭上に持ち上げる
=最大荷重
300
中荷重
200
地面から持ち上げる
=最大荷重x2
600
重荷重
300
押し引き
=最大荷重x5
1500
特技
1lv
《強打》

2lv(肉体武器スタイルレンジャーボーナス)
《肉体攻撃強化》噛みつきを選択

3lv
《武器熟練》噛みつきを選択
《持久力》君は以下の判定に+4のボーナスを得る:非致傷ダメージに抵抗する際の〈水泳〉判定、疾走を続けるための【耐久力】判定、強行軍による非致傷ダメージを受けないための【耐久力】判定、息を止める際の【耐久力】判定、飢えや渇きによる非致傷ダメージを受けないための【耐久力】判定、熱気や冷気環境から非致傷ダメージを受けないための頑健セーヴ、および、窒息によるダメージに抵抗するための頑健セーヴ。

また、軽装鎧や中装鎧を着て眠っても疲労状態にならない。

5lv
《血のくちばし》(戦闘) Blood Beak
http://prd.qga.me/arg/featured-races/tengus#《血のくちばし》
(噛みつきダメージダイス1d8)

6lv(肉体武器スタイルレンジャーボーナス)
《野獣の化身》夜の知覚(変則):基本種族の視覚が通常なら、夜目を得る。夜目なら暗視30フィートを得る。暗視なら有効距離が30フィート伸びる。(暗視30ftを得る)

lv7
《宿敵狩りのコツ》
この特技を修得する時に、君の得意な敵の種別をひとつ選ぶこと。この種別の敵に対しては、君が構えているどのような武器でもクリティカル可能域が 2倍になる。この効果は、武器のクリティカル可能域を広げるような他のいかなる効果とも累積しない。(アンデッドを選択)
特殊能力
+2【敏捷力】、+2【判断力】、−2【耐久力】:テングは素早く観察力があるが、概して身体が弱く繊細だ。

テング:テングは(テング)の副種別を持つ人型生物である。

中型:テングは中型クリーチャーであり、サイズによるボーナスもペナルティも受けない。

普通の移動速度:テングは30フィートの基本移動速度を持つ。

感覚:テングは夜目を持つ。

忍び:テングは〈隠密〉および〈知覚〉判定に+2の種族ボーナスを得る。

言語学の才能:テングは〈言語学〉判定に+4の種族ボーナスを得るとともに、〈言語学〉のランクを得るたびに、1つの言語ではなく2つの言語を修得する。

爪による攻撃/Claw Attack:この種族特性を持つテングは自らの爪を肉体武器として扱う術を学んでいる。彼らは2回の爪攻撃を、1d3ポイントのダメージを与える主要肉体攻撃として得る。また、他の特技の前提条件を満たす目的において、《素手打撃強化》を持っているかのように扱う。この種族特性は剣の訓練と置き換える。

肉体攻撃:テングは1d3ポイントのダメージを与える噛みつき攻撃を持つ。

言語:テングはプレイ開始時に共通語およびテング語の会話能力を持っている。

武器と防具の習熟:レンジャーは全ての単純武器と軍用武器、軽装鎧、中装鎧、盾(タワー・シールドは除く)に習熟している

得意な敵(変則)/Favored Enemy:アンデッド+4、人間+2

追跡(変則)/Track:痕跡をたどるための〈生存〉判定にクラス・レベルの半分に等しい値(最低1)を加える。(+2)

戦闘スタイル特技(変則)/Combat Style Feat:肉体武器を選択。

《持久力》/Endurance:クラス・レベル3の時点で、レンジャーはボーナス特技として《持久力》を得る。

得意な地形(変則)/Favored Terrain:森林

狩人の絆/Hunter's Bond:仲間との絆。

森渡り(変則)/Woodland Stride:クラス・レベル7以降、レンジャーはどんな藪(自然のイバラや野バラの茂み、植物の生い茂った範囲や類似の地形)の中でも、通常の速度で、ダメージやその他の不利益を被ることなく移動できる。

ただし、動きを妨げるために魔法的に操作されているイバラや野バラの茂み、植物の生い茂った範囲の作用は受ける。

呪文/Spells:1+2回/1日

〔介護人〕
〔自然主義〕
経験点 次のレベル
 
 
呪文
lv1
ディレイ・ポイズン x 2

lv2
ロックジョー x 1
設定など
傭兵。アブサロムはエスカダールの人。
生家は貧しい暮らしぶりであった。

口減らしの為に幼い頃から家を出て自活し、雑用で糊口を凌いでいた彼は、齢十を数える頃に北方の傭兵団の船に雑用として乗り込み、船医付きの使い走りとして長い旅を経験した。
それは揺れる船倉の中で船酔いを抑えながら包帯の巻き方を覚え、不衛生な戦場で出来うる限りの洗浄と縫合をし、傭兵団が壊滅するその時まで北方諸国を放浪する、長い長い旅だった。

北国に一人取り残された彼は、イリセンやリノーム諸侯の地を行き来しながら戦場跡で死体の持ち物を漁り日銭を稼いだ。
たまに息のある者を見つけてはかつて学んだ応急処置を実践して礼金を稼ぎ、死体の傷跡を繕っては傷の縫い方を上達させ、敵意を隠さない死霊術師どもとは戦わざるを得ないこともしばしばだった。

怪我人、病人、そしてアンデッドとの戦いの中で、彼は治療の実践的な技術と、アンデッドの機能を効果的に削ぐ戦い方、そして解剖学的見地から独学で見出した対人戦闘の技術を磨いていった。

ヴァリシアへ南下したとき、彼は後に友人となるドワーフと出会った。酒より茶を好み、弩を得物とする男は物静かだったが、茶という静かな趣味は日々を生きるのに精一杯だった彼に、息抜きというものを教えてくれた。


幼少期を過ごしたエスカダールでは、彼は非常な働き者だったが、財産らしい財産は例えナイフの一本でも持ったことがなかった。スラムのごろつきどもに因縁を付けられるか、己より小さくずる賢いスリどもに盗まれてしまうからだ。
そうして彼は、自ら生まれ持った強靭な嘴と爪を頼った。

青年時代、船医付きの雑用をしていた彼は、逞しい戦士の腕と、知恵宿る鋭い目を持つ船医のそばで学び、尊敬と学修がいかに日々を豊かにするかを学んだ。
戦死した師の兜を持ち出した彼は、これだけは決してなくすまいと心に誓った。

北方の戦場で、流しの医者あるいは戦場漁りとして過ごした彼は、生来の働き者の性格も手伝って、着実に自衛と治療の経験を積んでいった。劣悪な環境にあっても生き延びることのできる強かさを、北風が育んでくれることを彼は知った。

友との出会いは、彼を再び生まれ故郷であるアブサロムへといざなった。
ハースクと名乗るそのドワーフはパスファインダーと呼ばれる冒険者であり、それは未知を知る為に歩き、個を活かすために徒党を組み、生きた証を残すために報せ、記す者たちだった。

再びエスカダールの地を踏んだのは、齢四十を過ぎた頃だった。
そうしてハスカールのハドリーは遠い旅路の中に生まれ、産まれ故郷へ戻った。

━━齢四十八の商人が、遠く東方の異国へ旅をする仲間を探しているという。
齢四十八の傭兵は、茶飲み友達からの餞別を携え、新たな仲間、知識を求めて旅立つことを決めた。