編集する キャラクター一覧    Pathfinder キャラクターデータベース
タグ
ヒマル
キャラクター名
ゾード・ロン
属性
真なる中立
プレイヤー名
ヒマル
最終更新
2019/02/23 19:55
クラス/キャラクターレベル
メイガス(呪文舞踏士)/11 ヴァリアント・オラクル/11
信仰する神
 
故郷
 
種族
エルフ
サイズ
中型
性別
年齢
 
身長
'" cm
体重
lb. kg
髪の色
 
瞳の色
 
肌の色
 
メモ欄
■キャンペーン 三本目のへその緒 小さな生命の指輪 人間性の双子 +1ノコギリ鉈 ■種族 エルフの耐性:エルフは魔法的な睡眠効果に対する完全耐性を持ち、心術呪文と心術効果に対するセーヴィング・スローに+2の種族ボーナスを得る。 エルフの魔法:エルフは呪文抵抗を打ち破るための術者レベル判定に+2の種族ボーナスを得る。また、魔法のアイテムの特性を鑑定する際の〈呪文学〉判定に+2の種族ボーナスを得る。 鋭き五感:エルフは〈知覚〉判定に+2の種族ボーナスを得る。 秘術熟練/Arcane Focus:いくつかのエルフの家系は、その子供たちがそれぞれに強力な魔法の使い手であることを運命づけられており、武器の技術のような世俗的な事柄への関心はほとんど必要ないという前提で育てることにより、ウィザード(およびその他の秘術呪文の使い手)を育成するという長い伝統を持っている。この種族特性を有するエルフは秘術呪文を防御的発動するための精神集中判定に+2の種族ボーナスを得る。この種族特性は武器精通と置き換える。 ■能力値 筋15敏10耐11知15判10魅10 成長:4耐8知 ヒット・ダイス:d8 874118441113
能力名 能力値 能力
修正値
一時的
能力値
一時的
修正値
筋力
17
+3
 
 
敏捷力
12
+1
 
 
耐久力
12
+1
 
 
知力
18
+4
 
 
判断力
10
 
 
 
魅力
10
 
 
 
HP
ヒットポント
最大値
63
ダメージ減少
 
負傷/現在のヒットポイント
8
非致傷ダメージ
 
イニシアチブ修正値
5
=
+1
+
4
合計
【敏】
修正値
その他の
修正値
移動速度
地上
20ft./4sq.
50ft./10sq.
基本移動速度 防具着用時
ft./
ft.
ft.
ft.
飛行/機動性 水泳 登攀 掘り進み
技能
クラス
技能
技能名 技能
修正値
能力
修正値
ランク クラス
技能
鎧による
判定ペナルティ
その他の
修正値
〈威圧〉
0
= 【魅】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈隠密〉
0
= 【敏】+1 +
 
+
 
+
-1
+
 
〈軽業〉
14
= 【敏】+1 +
11
+
+3
+
-1
+
 
〈鑑定〉
4
= 【知】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈騎乗〉
0
= 【敏】+1 +
 
+
 
+
-1
+
 
〈芸能〉(舞踏)
0
= 【魅】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈芸能〉()
0
= 【魅】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈言語学〉*
 
= 【知】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈交渉〉
0
= 【魅】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈呪文学〉*
20
= 【知】+4 +
11
+
+3
+
 
+
2
〈職能〉()
0
= 【判】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈職能〉()
0
= 【判】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈真意看破〉
0
= 【判】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈水泳〉
16
= 【筋】+3 +
11
+
+3
+
-1
+
 
〈製作〉()
4
= 【知】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈製作〉()
4
= 【知】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈製作〉()
4
= 【知】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈生存〉
0
= 【判】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈装置無力化〉*
 
= 【敏】+1 +
 
+
 
+
-1
+
 
〈脱出術〉
0
= 【敏】+1 +
 
+
 
+
-1
+
 
〈知覚〉
2
= 【判】0 +
 
+
 
+
 
+
2
〈知識:貴族〉*
 
= 【知】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:工学〉*
 
= 【知】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:次元界〉*
18
= 【知】+4 +
11
+
+3
+
 
+
 
〈知識:自然〉*
 
= 【知】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:宗教〉*
 
= 【知】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:神秘学〉*
 
= 【知】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:ダンジョン探検〉*
18
= 【知】+4 +
11
+
+3
+
 
+
 
〈知識:地域〉*
 
= 【知】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:地理〉*
 
= 【知】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:歴史〉*
 
= 【知】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈治療〉
0
= 【判】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈手先の早業〉*
 
= 【敏】+1 +
 
+
 
+
-1
+
 
〈登攀〉
2
= 【筋】+3 +
 
+
 
+
-1
+
 
〈動物使い〉
0
= 【魅】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈はったり〉
0
= 【魅】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈飛行〉
0
= 【敏】+1 +
 
+
 
+
-1
+
 
〈変装〉
0
= 【魅】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈魔法装置使用〉*
14
= 【魅】0 +
11
+
+3
+
 
+
 
*習得時のみ。【筋】【敏】鎧による判定ペナルティ適用
AC
アーマークラス
17
=10+
3
+
 
+
+1
+
 
+
 
+
1
+
2
合計
ボーナス

ボーナス
【敏】
修正値
サイズ
修正値
外皮
ボーナス
反発
ボーナス
その他の
ボーナス
接触
アーマークラス
14
立ちすくみ
アーマークラス
 
修正等
セーヴィング・スロー 合計 基本
セーヴ
能力
修正値
魔法による
修正値
その他
修正値
一時的
修正値
頑健【耐久力】
9
=
7
+
+1
+
 
+
1
+
 
反応【敏捷力】
5
=
3
+
+1
+
 
+
1
+
 
意志【判断力】
8
=
7
+
0
+
 
+
1
+
 
     基本攻撃ボーナス     
8
  呪文抵抗  
 
戦技ボーナス
11
=
8
+
+3
+
 
合計 基本攻撃
ボーナス
【筋】
修正値
サイズ
修正値
戦技防御値
22
=
8
+
+3
+
+1
+
 
+10
合計 基本攻撃
ボーナス
【筋】
修正値
【敏】
修正値
サイズ
修正値
攻撃1 攻撃ボーナス クリティカル 重量
+1ノコギリ鉈
+13/+8
18-20/x2
0
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
斬撃
 
 
1d8+4

攻撃2 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

攻撃3 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

攻撃4 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

攻撃5 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

攻撃6 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

鎧・防御アイテム ACボーナス タイプ ACへの【敏】ボーナス上限 判定ペナルティ 秘術呪文失敗確率 重量 特性・その他
スタテッド・レザー
3
軽装鎧
5
-1
15
20
 
クローク・オヴ・レジスタンス
 
肩周り
 
 
 
1
 
リング・オヴ・プロテクション
1
指輪
 
 
 
 
 
ベルト・オヴ・フィジカル・マイト
 
腰周り
 
 
 
 
筋力、耐久
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
合計
4
 
5
-1
15
21
 
装備品
アイテム重量
小さな生命の指輪 0
呪文構成要素ポーチ 2
+1シミター*2 8
啓蒙 1
158GP
運搬重量の合計
(硬貨含)
31
所持金
銅貨(cp)
 
銀貨(sp)
 
金貨(gp)
 
白金貨(pp)
 
軽荷重
86
頭上に持ち上げる
=最大荷重
260
中荷重
173
地面から持ち上げる
=最大荷重x2
520
重荷重
260
押し引き
=最大荷重x5
1300
特技
1《戦闘発動》
3《メイガスの秘奥追加》
5《メイガスの秘奥追加》
7《武器熟練》
9《転移敏捷》
11《抵抗破り》

ボーナス
《呪文威力強化》

■《戦闘発動》Combat Casting
君は防御的発動時、および組みつき状態で呪文や擬似呪文能力を発動するための精神集中判定に+4のボーナスを得る。

■《メイガスの秘奥追加》Extra Arcana
利益:君は1つの追加のメイガスの秘奥を得る。追加されるこのメイガスの秘奥はすべての前提条件を満たさなければならない。

特殊:君は複数回この特技を得ることができる。その効果は累積し、君がこの特技を得るたびに新しいメイガスの秘奥を与える。
▽精密な秘術
▽集中

■《武器熟練》(戦闘);Weapon Focus
利益:選択した武器を使って行う全ての攻撃ロールに+1のボーナスを得る。
▽仕掛け武器

■《転移敏速》;Dimensional Agility
利益:縮地の法を使用したか、ディメンジョン・ドアを発動した後に、君はまだ君のターンで行っていないどのようなアクションも行うことができる。君はまた(瞬間移動)呪文を発動する時に精神集中判定に+4のボーナスを得る。
特殊能力
○メイガス
■秘術集積(超常)/Arcane Pool:
1レベル時、メイガスは自身の能力や武器を強化する燃料として使用できる、神秘的な秘術エネルギーを蓄える能力を獲得する。秘術集積ポイントはメイガス・レベルの1/2(最小1)+【知力】修正値に等しい。1日1回メイガスが呪文を準備するときにポイントが回復する。

■呪舞(超常)/Spell Dance:
1レベルの時点において、呪文舞踏士は1回の即行アクションとして秘術集積から1ポイントを消費することで、1分の間、自身の移動速度への+10の強化ボーナスと、機会攻撃範囲内にあるマスを移動することにより誘発された機会攻撃に対するアーマー・クラスへの+2の回避ボーナスを得る能力を獲得する。1レベルを超える4レベルごとに、呪文舞踏士はさらなる移動速度への+10の強化ボーナスと移動による機会攻撃に対するアーマー・クラスへの+2の回避ボーナスを得る。

5レベルの時点において、1回の即行アクションによる呪舞ごとに1回、呪文舞踏士は自分自身に以下から1つを1回の即行アクションとして使用することができる:ブラー、フライ、およびヘイスト。これらの能力は1ラウンドの間持続する。9レベルの時点において、呪文舞踏士は1回の呪舞中に1回、1回の即行アクションにより、これらの代わりに擬似呪文能力としてディメンジョン・ドアを使用することができる。13レベルの時点において、呪文舞踏士はこれらの代わりに1回の即行アクションとして1d4ラウンドのフリーダム・オヴ・ムーヴメントを得ることができる。

この能力は、1回の即行アクションとして秘術集積からポイントを消費して、保持する任意の武器に1分の間魔法のボーナスを与えるメイガスの能力と置き換える。

■呪文戦闘(変則)/Spell Combat:
1レベル時、メイガスは呪文を使用すると同時に武器で戦う術を学ぶ。これは呪文を逆手の武器として用いる二刀流として機能する。この能力を使用するためには、メイガスは(使用する呪文が動作要素を必要としないものであっても)片方の手を空けていなければならず、もう一方の手で使用している武器が軽い近接武器か片手近接武器でなければならない。全ラウンド・アクションで、彼は−2ペナルティを受けて自身の近接武器1つによる攻撃のすべてを行いながら、メイガス呪文リストにある発動時間が1標準アクションの呪文を使用することができる(この呪文の一部として振られる攻撃ロールもまたこのペナルティを受ける)。このとき呪文を防御的発動するのであれば、メイガスは攻撃ロールに追加のペナルティ(【知力】修正値まで)を受けることで、それと同値の状況ボーナスを精神集中判定に加えることができる。この精神集中判定が失敗した場合、呪文は無駄になってしまうが、攻撃に対するペナルティは依然として継続する。メイガスは最初に呪文を使用するか、武器で攻撃するかを選択することができるが、複数回攻撃できる場合に攻撃の合間で呪文を使用することはできない。

■呪文撃(超常)/Spellstrike:
2レベルに到達したメイガスは、メイガス呪文リストに含まれる距離が“接触”の呪文を発動する際はいつでも、彼の所持する任意の武器を用いた近接攻撃の一部としてその武器を通じて呪文を叩き込むことができる。その呪文で通常許される呪文を叩き込むためにフリーで行う近接接触攻撃の代わりに、メイガスはフリーで(最も高い基本攻撃ボーナスを用いて)武器を用いた近接攻撃を行うことが可能になる。攻撃が命中した場合、呪文の与える効果に加えて、その近接攻撃は武器による通常ダメージを与える。もしメイガスがこの攻撃を呪文戦闘能力と同時に行った場合、呪文戦闘によって発生したペナルティは呪文撃による近接攻撃にも適用される。この攻撃は武器のクリティカル可能域(20、19〜20、18〜20やキーン能力に類似した効果も適用される)を使用するが、クリティカル・ヒットした場合であっても呪文効果は×2ダメージにしかならず、一方で武器ダメージは武器自身のクリティカル修正を用いる。

■メイガスの秘奥/Magus Arcana:
レベルの上昇に伴い、メイガスは魔法技術と戦闘技術を独自の方法で融合させ、神秘術の秘奥を修得する。3レベルに到達した時点で、メイガスはメイガスの秘奥を1つ修得する。彼は3レベルを超える3レベル毎に追加のメイガスの秘奥を修得する。メイガスの秘奥の説明に特記されていない限り、同じメイガスの秘奥を複数修得することはできない。呪文に影響を及ぼすメイガスの秘奥は、特記されていない限りメイガス呪文リストに記載されている呪文にしか適用することはできない。
▽使い魔(変則):
メイガスは使い魔を獲得する。このとき、自身のメイガス・レベルを有効ウィザード・レベルとして扱う。この使い魔は、ウィザードのクラス特徴である秘術の絆に記載されている使い魔のルールに準拠する。
・グリーンスティングスコーピオン

▽呪文障壁(超常)/Spell Shield:
メイガスは割り込みアクションで秘術集積を1ポイント使用することで、自分の次のターン終了時まで【知力】修正値に等しい盾ボーナスをアーマー・クラスに対して獲得する。

▽威力強化魔法(超常)/Empowered Magic:1日に1つの呪文を、《呪文威力強化》特技が適用されているかのように使用することができる。これによって発動時間や呪文レベルが上昇することはない。この秘奥を修得するためには6レベル以上のメイガスでなければならない

▼精密な秘術(超常)/Arcane Accuracy:
メイガスは自分の秘術集積を即行アクションで1ポイント使用することで、自分のターン終了時までに行う全ての攻撃ロールに、自身の【知力】修正値に等しい洞察ボーナスを獲得することができる。

▼集中(変則)/Concentrate:
メイガスはあらゆる精神集中判定を+4ボーナスを得た上で再ロールすることができる。この能力は判定後、結果が出る前に使用するかどうか決めなければならない。再ロールした結果が最初より悪かったとしても、その結果を使用しなければならない。メイガスはこの能力を1日1回使用することができる。

■呪文喚起(超常)/Spell Recall:
4レベルに到達したメイガスは、自身の秘術集積を使用して既に使用した呪文を呼び戻す術を修得する。メイガスはその日準備していた使用済みのメイガス呪文1つを、即行アクションで呪文レベルに等しい(最低1)秘術集積を使用することによって呼び戻すことができる。呼び戻した呪文は、まるで使用されなかったかのように再度準備された状態に戻る。

■秘術移動(超常)/Arcane Movement:
5レベルの時点において、呪文舞踏士はメイガス呪文を発動する際には、次の自身のターンの開始まで〈軽業〉、〈登攀〉、〈脱出術〉、および〈隠密〉判定への、呪文のレベルに等しい状況ボーナスを得る。この能力はメイガスの5レベルのボーナス特技と置き換える。

■舞踏回避(超常)/Dance of Avoidance:
7レベルの時点において、軽装鎧を着用しているか鎧を着用していない間、呪文舞踏士はアーマー・クラスへの+2の洞察ボーナスを得る。この能力は中装鎧のクラス特徴と置き換える。

■呪文戦闘強化(変則)/Improved Spell Combat:
8レベルに達したメイガスの呪文発動能力と近接戦闘力は更なる強化を見せる。呪文戦闘中にメイガスが防御的発動を行うための精神集中判定には+2の状況ボーナスが加算される。さらに攻撃ロールに追加のペナルティを課すことによって更なるボーナスを得ることができる。このとき、【知力】ボーナスまでという上限は無くなる。

■ファイター訓練(変則)/Fighter Training:
10レベル開始時点で、メイガスは特技の取得条件を満たす際に自分のメイガス・レベルの1/2に等しいファイター・レベルを有しているものと見なす。もしファイター・レベルを有しているならこのレベルは累積する。

○オラクル
■神秘/Mystery:
1レベルの時点で、神秘を1つ選択する。彼女が《啓示追加》特技の前提条件を満たすことは決してない。
▽闘争

■呪い/Curse:
1レベルの時点で、呪いを1つ選ばなければならない。その呪いの効果全てを得、キャラクター・レベルの1/2に等しい有効オラクル・レベルとして扱う。
▽足萎え/Lame:
オラクルの足の片方は永久的に傷ついている。基本移動速度が30フィート以上である場合、基本移動速度は10フィート減少する。基本移動速度が30フィート未満である場合、基本移動速度は5フィート減少する。オラクルの移動速度は荷重によって減少しない。5レベルの時点で、オラクルは疲労状態に対する完全耐性を得る(しかし過労状態にはなる)。10レベルの時点で、君の移動速度は鎧によって減少しなくなる。15レベルの時点で、君は過労状態に対する完全耐性を得る。

■啓示/Revelation:
3レベルの時点で、キャラクター・レベル−6(最低1)のオラクルとして自身の神秘で利用可能な一覧から以下の啓示を1つ得る。その啓示を選択するには十分に高い有効オラクル・レベルを有していなければならない。
▽奇襲突撃(変則)/Surprising Charge:
1日に1回、君は割り込みアクションで通常の移動速度で動ける。君はこの能力を7レベルと15レベルの時点で1日に追加で1回ずつ使用することができる。

■祈り/Orison:
7レベルの時点で、【魅力】が10以上ある場合、回数無制限の擬似呪文能力として発動できるオラクルの祈り1つを選択する。術者レベルとしてキャラクター・レベルを使い、【魅力】を祈りの主要能力値として使う。
▽ディテクト・マジック
経験点 次のレベル
 
 
呪文
○メイガス
●呪文書
・Lv1
全てのLv0呪文
リード・マジック
オブスキュアリング・ミスト
ショッキング・グラスプ
サンダー・ストンプ
シールド
マジック・ミサイル
ロング・アーム

・Lv2
フェザー・フォール
トゥルー・ストライク

・Lv3
フロスト・バイト
ヴァニッシュ

・Lv4
グリッター・ダスト
ブルズ・ストレングス

・Lv5
ウェブ
フリジッド・タッチ

・Lv6
フォッグ・クラウド
レヴィテート

・Lv7
キーン・エッジ
スティンキング・クラウド

・Lv8
フライ
ヘイスト

・Lv9
デイライト
ウィンド・ウォール

・Lv10
ウォール・オヴ・サウンド
ディメンジョン・ドア

・Lv11
ブラック・テンタクルズ
グレーター・インヴィジビリティ
設定など
・秘術集積ポイント
メイガスLv1/2+1/6+【知力】 /10
・呪文抵抗対抗:術者Lv+1d20+4 /1d20+15
・セーブ難易度:10+【知力】+呪文Lv
・精神集中
 目標値:15+呪文Lv*2
 判定:術者Lv+【知力】+1d20+6 /1d20+19(呪文戦闘:+21)
・1日の呪文回数
Lv 0 1 2 3 4
元値 5 5 4 4 2
知力 1 1 1 1 1
合計 6 6 5 5 3