編集する キャラクター一覧    Pathfinder キャラクターデータベース
タグ
ラスボス魔術師は貧乏勇者をわからせたい 
キャラクター名
シンフォニー
属性
真なる中立
プレイヤー名
キハム
最終更新
2020/04/23 23:26
クラス/キャラクターレベル
サイキック(野生の道/Wildepath)/16
信仰する神
 
故郷
 
種族
サンサーラン
サイズ
中型
性別
 
年齢
150
身長
'" cm
体重
lb. kg
髪の色
 
瞳の色
 
肌の色
 
メモ欄
初期能力値9/11/17/17/7/13 サンサーラン修正後9/11/15/19/9/13 中年補正8/10/14/20/10/14 能力値成長知力+4 適正クラスボーナス:HP16 特徴 〔集中する精神〕精神集中+2特徴ボーナス 〔釈放〕脱出術クラス技能+1特徴ボーナス +2【知力】、+2【判断力】、−2【耐久力】:サンサーランは洞察力があり強い精神力を持つが、肉体が弱いことが多い。 中型:サンサーランは中型クリーチャーであり、サイズによるボーナスもペナルティも受けない。 普通の移動速度:サンサーランは30フィートの基本移動速度を持つ。 夜目(変則):サンサーランは薄暗い照明の環境下で人間の2倍の距離まで見通すことができる。 命との結合(変則)/Lifebound:サンサーランは[即死]効果に抵抗するためのセーヴィング・スロー、負のエネルギーに対するセーヴィング・スロー、負のレベルを取り除くための頑健セーヴ、ヒット・ポイントが負の値になった際に安定化するために行う【耐久力】判定に+2の種族ボーナスを得る。 サンサーランの魔法(擬呪):【魅力】の能力値が11以上のサンサーランは、以下の擬似呪文能力を得る:1/日―コンプリヘンド・ランゲージズ、ステイビライズ、デスウォッチ。これらの効果の術者レベルはサンサーランのレベルに等しい。 神秘的な過去生(超常)/Mystic Past Life:君は現在の呪文の使い手クラスの呪文リストに他の呪文の使い手クラスの呪文を加えることができる。1+君の呪文の使い手で重要な能力値ボーナス(クレリックなら【判断力】など)に等しい数の呪文を追加する。その呪文は君が加えようとしている呪文の使い手クラスのものと、同じ種別(秘術あるいは信仰)でなければならない。例えば、君はドルイド・クラスの呪文リストにディヴァイン・パワーを加えることはできるが、ウィザード・クラスの呪文リストに加えることはできない(ディヴァイン・パワーは信仰呪文であるため)。これらの呪文は1レベル・キャラクターが発動できるものである必要はない。この能力で追加される呪文の数は、1レベルの時点で追加される。能力値が変更されても、獲得できる呪文の数は変わらない。この種族特性は過去の欠片と置き換える。(#印)(5個/ブレス・オブ・ライフ(スピリチュアリスト5)/レストレーション(スピリチュアリスト4)/グラーター・ポジティブ・パルス(Positive Pulse, Greater)(スピリチュアリスト4)/グランド・ディスティニー(Grand Destiny)(ミーディアム4)/シャドウ・カンジュレーション(メスメリスト4) 言語 共通語、サンサーラン語、巨人語、地獄語、天上語、奈落語、竜語。
能力名 能力値 能力
修正値
一時的
能力値
一時的
修正値
筋力
8
-1
 
 
敏捷力
10
 
 
 
耐久力
14
+2
 
 
知力
26
+8
 
 
判断力
10
 
 
 
魅力
14
+2
 
 
HP
ヒットポント
最大値
104
ダメージ減少
 
負傷/現在のヒットポイント
非致傷ダメージ
 
イニシアチブ修正値
0
=
0
+
 
合計
【敏】
修正値
その他の
修正値
移動速度
地上
30ft./6sq.
ft./0sq.
基本移動速度 防具着用時
40ft./標準
ft.
ft.
ft.
飛行/機動性 水泳 登攀 掘り進み
技能
クラス
技能
技能名 技能
修正値
能力
修正値
ランク クラス
技能
鎧による
判定ペナルティ
その他の
修正値
〈威圧〉
2
= 【魅】+2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈隠密〉
0
= 【敏】0 +
 
+
 
+
0
+
 
〈軽業〉
0
= 【敏】0 +
 
+
 
+
0
+
 
〈鑑定〉
8
= 【知】+8 +
 
+
 
+
 
+
 
〈騎乗〉
0
= 【敏】0 +
 
+
 
+
0
+
 
〈芸能〉()
2
= 【魅】+2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈芸能〉()
2
= 【魅】+2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈言語学〉*
 
= 【知】+8 +
 
+
 
+
 
+
 
〈交渉〉
2
= 【魅】+2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈呪文学〉*
27
= 【知】+8 +
16
+
+3
+
 
+
 
〈職能〉()
0
= 【判】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈職能〉()
0
= 【判】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈真意看破〉
0
= 【判】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈水泳〉
-1
= 【筋】-1 +
 
+
 
+
0
+
 
〈製作〉()
8
= 【知】+8 +
 
+
 
+
 
+
 
〈製作〉()
8
= 【知】+8 +
 
+
 
+
 
+
 
〈製作〉()
8
= 【知】+8 +
 
+
 
+
 
+
 
〈生存〉
0
= 【判】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈装置無力化〉*
 
= 【敏】0 +
 
+
 
+
0
+
 
〈脱出術〉
20
= 【敏】0 +
16
+
+3
+
0
+
1
〈知覚〉
19
= 【判】0 +
16
+
+3
+
 
+
 
〈知識:貴族〉*
 
= 【知】+8 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:工学〉*
 
= 【知】+8 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:次元界〉*
35
= 【知】+8 +
16
+
+3
+
 
+
8
〈知識:自然〉*
35
= 【知】+8 +
16
+
+3
+
 
+
8
〈知識:宗教〉*
35
= 【知】+8 +
16
+
+3
+
 
+
8
〈知識:神秘学〉*
35
= 【知】+8 +
16
+
+3
+
 
+
8
〈知識:ダンジョン探検〉*
35
= 【知】+8 +
16
+
+3
+
 
+
8
〈知識:地域〉*
35
= 【知】+8 +
16
+
+3
+
 
+
8
〈知識:地理〉*
 
= 【知】+8 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:歴史〉*
 
= 【知】+8 +
 
+
 
+
 
+
 
〈治療〉
0
= 【判】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈手先の早業〉*
 
= 【敏】0 +
 
+
 
+
0
+
 
〈登攀〉
-1
= 【筋】-1 +
 
+
 
+
0
+
 
〈動物使い〉
2
= 【魅】+2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈はったり〉
2
= 【魅】+2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈飛行〉
19
= 【敏】0 +
16
+
+3
+
0
+
 
〈変装〉
2
= 【魅】+2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈魔法装置使用〉*
 
= 【魅】+2 +
 
+
 
+
 
+
 
*習得時のみ。【筋】【敏】鎧による判定ペナルティ適用
AC
アーマークラス
14
=10+
4
+
 
+
0
+
 
+
 
+
 
+
 
合計
ボーナス

ボーナス
【敏】
修正値
サイズ
修正値
外皮
ボーナス
反発
ボーナス
その他の
ボーナス
接触
アーマークラス
10
立ちすくみ
アーマークラス
 
修正等
セーヴィング・スロー 合計 基本
セーヴ
能力
修正値
魔法による
修正値
その他
修正値
一時的
修正値
頑健【耐久力】
8
=
5
+
+2
+
 
+
1
+
 
反応【敏捷力】
6
=
5
+
0
+
 
+
1
+
 
意志【判断力】
11
=
10
+
0
+
 
+
1
+
 
     基本攻撃ボーナス     
8
  呪文抵抗  
 
戦技ボーナス
7
=
8
+
-1
+
 
合計 基本攻撃
ボーナス
【筋】
修正値
サイズ
修正値
戦技防御値
17
=
8
+
-1
+
0
+
 
+10
合計 基本攻撃
ボーナス
【筋】
修正値
【敏】
修正値
サイズ
修正値
攻撃1 攻撃ボーナス クリティカル 重量
ダガー
7
19〜20/×2
1
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
斬撃または刺突
 
 
1d4-1

攻撃2 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

攻撃3 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

攻撃4 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

攻撃5 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

攻撃6 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

鎧・防御アイテム ACボーナス タイプ ACへの【敏】ボーナス上限 判定ペナルティ 秘術呪文失敗確率 重量 特性・その他
ヘッドバンド・オヴ・ヴァスト・インテリジェンス+2
 
額回り
 
 
 
1
技能値:飛行。知力+2の強化ボーナス
ハンディ・ハヴァサック
 
 
 
 
 
5
 
ミスラル製シャツ
4
軽装
6
0
10
10
 
イージス・オヴ・リカヴァリィ
 
首回り
 
 
 
 
 
クローク・オヴ・レジスタンス
 
肩周り
 
 
 
1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
合計
4
 
6
0
10
17
 
装備品
アイテム重量
サイキック用具(ハヴァサック内)
呪文構成要素ポーチ 2
1000gp分ダイヤモンド粉末×1
100gp分ダイヤモンド 粉末×3
オイル・オヴ・マジック・ウェポン×1
運搬重量の合計
(硬貨含)
160.16
所持金
銅貨(cp)
 
銀貨(sp)
 
金貨(gp)
7008
白金貨(pp)
 
軽荷重
26
頭上に持ち上げる
=最大荷重
80
中荷重
53
地面から持ち上げる
=最大荷重x2
160
重荷重
80
押し引き
=最大荷重x5
400
特技
1lv:《抵抗破り》
3lv:《上級抵抗破り》
5lv:《呪文熟練:召喚術》
7lv:《上級呪文熟練:召喚術》
9lv:《呪文持続時間延長》
11lv:《呪文威力強化》
13lv:《呪文レベル上昇》
15lv:《成熟せし呪文: Field of Blades》

心的増幅
3lv: 執拗なる呪文発動(超常)/Relentless Casting:サイキックは心的蓄積から1ポイントを消費することで、接合呪文における呪文抵抗を克服するために行う術者レベル判定を2回ロールして、より良い結果を用いることができる。呪文を発動する時点で心的蓄積からポイントを消費するか決定しなければならないため、サイキックは術者レベル判定をGMが要求する前にこの能力を使用するかどうかを決定しなければならない。

7lv:力場の集束(超常)/Focused Force:[力場]呪文を発動する際、サイキックは心的蓄積から1ポイント消費することで、その呪文のダメージを増加することができる。呪文のダメージに用いるダイスを一段階増加すること(1d4から1d6へ、1d6から1d8へ、1d8から1d10へ、1d10から1d12へ)。この増加はロールするダイスそれぞれを増加させる。すなわち、4d6+3ポイントの[力場]ダメージを与える呪文は、代わりに4d8+3ポイントの[力場]ダメージを与える。この心的増幅はダイスによって[力場]ダメージを与える呪文のみを接合呪文とすることができる。既にダメージにd12を用いる呪文は、この心的増幅で増幅することはできない。

15lv: 呪文修正模倣(変則)/Mimic Metamagic:《呪文転倒化》《呪文思考要素省略》サイキックがこの増幅を修得する際、呪文修正特技を2つ選択する。選択する際、これらの特技を修得している必要はない。呪文を発動する際、サイキックは内的蓄積からポイントを消費することで、呪文レベルや発動時間を増加させることなく、選択した特技のいずれか1つを接合呪文に適用することができる。サイキックが消費する内的蓄積のポイント数は、通常増加する呪文のレベルの2倍(最低2ポイント)に等しい。呪文修正特技が任意発動の術者の通常のルールと異なる方法で発動時間を変更する場合(《呪文高速化》など)、それに従って発動時間を変更する。サイキックはこの増幅を使用する際、同時に自分の修得している呪文修正特技を適用することができるが、その場合は通常通り発動時間と呪文レベルを増加させること。この増幅は選択した呪文修正特技が通常通り効果を及ぼす呪文にのみ適用することができる。ただし、接合呪文に呪文修正特技を適用するが発動できる呪文の上限を超えてしまう場合は適用できない。
特殊能力
サイキックのクラスの特徴は以下の通り。

武器と防具の習熟:サイキックは全ての単純武器に習熟しているが、いかなる鎧や盾にも習熟していない。

呪文/Spells:サイキックはサイキック呪文リストから念術呪文を発動する。サイキックは事前に準備することなく、修得済みの呪文から任意に呪文を発動することができる。呪文を修得したり発動したりするために、サイキックは最低でも10+呪文レベルの【知力】を有していなければならない。サイキックの呪文に対するセーヴィング・スローの難易度は10+呪文レベル+サイキックの【知力】修正値に等しい。

サイキックは呪文レベル毎に、1日に呪文を決められた数しか発動することができない。1日に発動できる呪文の基本数は表:サイキックに記載されている。加えて、高い【知力】を持つサイキックは、1日のボーナス呪文を追加で得る。

サイキックの呪文選択は限られている。ゲーム開始時、サイキックは自分で選択した0レベル呪文4つと1レベル呪文2つを修得している。新しくサイキック・レベルを得るたびに、表:サイキックの修得呪文数に記載の通り、新しい呪文をいくつか修得する。サイキックの1日の呪文数とは異なり、サイキックの呪文修得数は【知力】の影響を受けない。表:サイキックの呪文修得数に記載されている数で固定されている。

4レベルの時点と以降偶数レベル(6、8、など)の時点で、サイキックは既に修得済みの呪文を1つ、新しい呪文1つと置き換えて修得することができる。すなわち、サイキックは古い呪文1つを失い、代わりに新しい呪文1つを修得するのだ。新しい呪文のレベルは置き換えた呪文のレベルと同じでなければならず、サイキックが発動できる最も高いレベルから1レベル以上低いものでなければならない。サイキックが置き換えられる呪文は指定されたレベル毎に1つまでで、そのレベルで修得する新しい呪文が得られるタイミングで、どの呪文を置き換えるか、あるいはそもそも置き換えないかを選択しなければならない。

サイキックは呪文を予め準備する必要がない。サイキックはいつでも自分の修得している呪文をどれでも発動することができる。ただし呪文レベル毎に1日で発動できる呪文の合計までしか使用することはできない。

ナック/Knacks:サイキックはナック(0レベル念術呪文)をいくつか修得する。これらの呪文は他の呪文のように発動することができるが、1日に何度でも発動することができる。例えば呪文修正特技を適用するなどの理由で他の呪文スロットを使用するナックは、通常通り呪文スロットを消費する。

心的蓄積(超常)/Phrenic Pool:サイキックは自分が発動する念術呪文を制御する際、力を引き出すことのできる超常的な精神エネルギーの蓄積を持つ。サイキックの心的蓄積ポイントの最大値はサイキック・レベルの半分+【判断力】修正値もしくは【魅力】修正値(念術修養で決定)に等しい。心的蓄積は8時間の休息ないし瞑想の後、毎朝最大値まで回復する。休息ないし瞑想の時間は連続している必要はない。加えて、サイキックは念術修養で決定される追加の状況において、心的蓄積ポイントを再チャージすることができる。心的蓄積が最大値を超えた場合、それらは失われる。

心的増幅/Phrenic Amplifications:サイキックは自分の呪文発動を高める特定の技術、心的増幅を開発する。サイキックは念術魔法で呪文を発動する場合にのみ、心的増幅を起動することができる。心的増幅は呪文の効果か発動方法を変更する。発動された呪文は接合呪文と呼ばれる。サイキックは呪文1つを発動するたびに心的増幅を1つだけ起動することができる。心的増幅の起動は呪文発動に用いるアクションの一部となる。心的増幅の説明文に特定種別の呪文のみを接合呪文にできると記載がない限り、サイキックは自分の修得しているどの念術呪文に対しても、心的増幅を使用することができる。サイキックは1レベルの時点で、以下の一覧の中から心的増幅を1つ修得する。3レベルの時点と以降4レベル毎に、サイキックは新しい心的増幅を1つ修得する。同じ心的増幅を複数回選択することはできない。一度選択した心的増幅は変更できない。心的増幅を機能させるためには、心的蓄積が1ポイント以上必要となる。

念術修養(擬呪または変則)/Psychic Discipline:サイキックは自分の精神のちからに特定のやり方で触れ、高めることができる。それは厳格な勉強かもしれないし、特定の精神状況に到達することかもしれない。これらは念術修養と呼ばれる。サイキックは選択した念術修養に従って追加で呪文を得る。念術修養の選択は1レベルの時点で行わなければならない。一度選択すると、以後変更することはできない。念術修養それぞれはサイキックにいくつかの修養能力(1レベル、5レベル、13レベルの時点)と、追加の修得呪文を与える。加えて、念術修養はサイキックが心的蓄積と心的増幅にどの能力値を用いるかを決定する。念術修養能力に対するセーヴィング・スローの難易度は10+サイキック・レベルの半分+サイキックの【知力】修正値に等しい。

1レベルの時点で、サイキックは念術修養に基づいて追加の呪文を1つ修得する。4レベルの時点と以降2レベル毎に、サイキックはさらに追加の呪文を1つ修得し、18レベルの時点で最後の呪文を修得する。これらの呪文はサイキックの修得呪文表に掲載された数に追加で得られる。念術修養で修得した呪文は、高いレベルに到達した時点で異なる呪文に置き換えることはできない。

念術修養:再生/Rebirth

心的蓄積能力/Phrenic Pool Ability:【魅力】。

ボーナス呪文:原初の呪文でドルイド呪文に変更
ティアーズ・トゥ・ワイン(1レベル)、バークスキン(4レベル)、グレーター・マジック・ファング(6レベル)、ストロング・ジョー(8レベル)デス・ウォード(10レベル)、タイダル・ウェイブ(12レベル)、ヒール(14レベル)、(16レベル)

修養能力/Discipline Powers:あなたの無数の人生は多様で卓越した能力を呼び起こします。

過去生の記憶/Past-Life Memories (変則)
あなたはサイキック・レベルの半分(最低1)をすべての〈知識〉技能判定に加算し、また修得していない〈知識〉技能についても技能判定を行なうことができる。

記憶の深奥/Mnemonic Esoterica(変則)
追加の呪文発動クラスを一つ選ぶ(Vanguard)
1日に1回呪文を準備する際に、このクラスの呪文リストから、一つの呪文を呪文リストに加え、修得することができる。この呪文はあなたが発動できる呪文レベルより少なくとも1レベルは低くなければならず、念術呪文として扱う。

新たなレベルを得るたびに、この呪文を加えるクラスを変更することができる。

再起/Resurgence(超常)
5レベルの時、攻撃を受けてヒットポイントが0未満になった時に、あなたの心的蓄積から2ポイント消費することで、1d8+サイキックレベルヒットポイントを回復する事ができる。
10レベルでこの能力の回復力は3d8+サイキックレベルに増加する。
この回復があなたのヒットポイントを0以上にするのに不十分な場合、自動的に容態安定状態になる。
もし、この能力で回復しても死亡状態になる場合、あなたは正のエネルギーを放出し、半径30ft爆発内に居る味方をあなたが回復した分だけ回復する。

肉体の退行/Physical Regression(擬呪)
13レベルの時1日に1回、心的蓄積から2ポイント費やす事で、標準アクションであなたの転生前の姿に変身する事ができる。

この能力はポリモーフ呪文と同じように機能するが、目標は術者に限定され、持続時間は術者レベル毎に10分となる。


上級増幅/Major Amplifications:11レベルの時点と以降4レベル毎に、サイキックは内的増幅の代わりに、以下の上級増幅から1つを選択してもよい。



野生の道/Wildepath
このテレパスは霊と魔法との絆のために精神の力を磨き、自然そのもの、またはその住民との交信を試みる。
自然だけが知っている知識や自然の意思を求めて、このサイキックはあまり知られていない技術を使う。

原初の呪文/Primal Spells
野生の道はドルイド呪文リストから1レベルの呪文を一つサイキックの呪文リストに加え、それを修得する。
野生の道が新しいレベルの呪文を発動する能力を得るたびに、ドルイド呪文リストからそのレベルの呪文をサイキック呪文リストに加え、修得する。
野生の道はこれらの呪文を念術呪文として発動し、一度呪文を選択すると、これらの選択は変更できない。
この能力は修養呪文を置き換える

自然の命令/Nature’s Command(変則)
野生の道が使用する[精神作用]呪文は植物にも影響を及ぼすことができる。
野生の道が[精神作用]呪文を発動する時、心的蓄積から2ポイント消費することで、植物クリーチャーの持つ[精神作用]に対する完全耐性を無視できる。
この能力は精神を持たない植物クリーチャーにも有効だが、植物クリーチャー以外には効果を持たない。

11レベルでは[精神作用]または[言語依存]呪文を唱える時、心的蓄積から2ポイント消費することで、植物クリーチャーと動物クリーチャーが野生の道の言語を解する人型生物かのように呪文の影響を及ぼすことができる。
この能力は1レベルと11レベルの心的増幅を置き換える。

大地の知識/Know the Land(擬呪)
9レベルの時点で、野生の道は1日1回、擬似呪文能力としてコミューン・ウィズ・ネイチャーをサイキックレベルを術者レベルとして使用できるようになる。また、5レベル以上の未使用の呪文スロット1つを消費することで、コミューン・ウィズ・ネイチャーを使用することができる。

ディテクト・ソウツ(擬呪)/Detect Thoughts:2レベルの時点で、サイキックは1日1回、擬似呪文能力としてディテクト・ソウツを使用できるようになる。加えて、サイキックは1レベル以上の未使用の呪文スロット1つを消費することで、ディテクト・ソウツを使用することができる。この場合、消費した呪文スロットのレベルを用いて意志セーヴの難易度を決定すること。この能力を得たときにサイキックがディテクト・ソウツを修得している場合、ディテクト・ソウツを別の1レベル呪文1つと置き換える、すなわち古い呪文を失って新しい呪文1つを得ることができる。
経験点 次のレベル
 
 
呪文
心的蓄積 10/10

0レベル DC18
テレキネティック・プロジェクティル
ライト
リードマジック
レジスタンス
ディテクト・ポイズン
ディテクト・マジック
ダンシング・ライツ
アーケイン・マーク
オープン/クローズ


1レベル DC19 8回
リムーヴ・フィアー
メイジ・アーマー
マジック・ミサイル
イル・オーメン
シールド
ティアーズ・トゥ・ワイン(原初)


2レベル DC20 8回
ミラー・イメージ
コミュナル・エンデュア・エレメンツ
スペクトラル・ハンド
プレシボー・イフェクト
サイレンス
バークスキン(原初)

3レベル DC21 8回
マス・フェザーステップ
コミュナル・レジスト・エナジー
ヘイスト
フライ
グレーター・マジック・ファング(原初)

4レベル DC22 8回
フリーダム・オヴ・ムーヴメント
ブレイク・エンチャントメント
コミュナル・プロテクション・フロム・エナジー
ブラック・テンタクルズ
ストロング・ジョー(原初)
レストレーション(#)
グラーター・ポジティブ・パルス(#)
グランド・ディスティニー(#)
シャドウ・カンジュレーション(#)

5レベル DC23 7回
オーヴァーランド・フライト
ライフ・バブル
イセリック・シャーズ
エコー・ロケーション
デス・ウォード(原初)
ブレス・オブ・ライフ(#)

6レベル DC24 7回
グレーター・ヒロイズム
ブレード・バリアー
エゴ・ウィップIV
タイダル・ウェイブ(Tidal Wave)(原初)
フィールド・オブ・ブレイド(Field of Blades)(再生)DC28

7レベル DC25 6回
リミテッド・ウィッシュ
リヴァース・グラヴィティ
ヒール(原初)
8レベル DC26 4回
設定など