編集する キャラクター一覧    Pathfinder キャラクターデータベース
タグ
ビッグリョー 1lv CC 酔っ払い クレリック 1lv_BR
キャラクター名
聖なる酔いどれビッグリョー
属性
混沌にして善
プレイヤー名
おれじゃないひと
最終更新
2018/04/20 18:05
クラス/キャラクターレベル
クレリック1
信仰する神
カイデン・カイリ―エン
故郷
 
種族
人間
サイズ
中型
性別
 
年齢
 
身長
'" cm
体重
lb. kg
髪の色
 
瞳の色
 
肌の色
 
メモ欄
身長、体重、年齢その他空欄の項目は自由に決定可能。
能力名 能力値 能力
修正値
一時的
能力値
一時的
修正値
筋力
7
-2
 
 
敏捷力
8
-1
 
 
耐久力
14
+2
 
 
知力
10
 
 
 
判断力
18
+4
 
 
魅力
16
+3
 
 
HP
ヒットポント
最大値
10
ダメージ減少
 
負傷/現在のヒットポイント
非致傷ダメージ
 
イニシアチブ修正値
-1
=
-1
+
 
合計
【敏】
修正値
その他の
修正値
移動速度
地上
40ft./8sq.
30ft./6sq.
基本移動速度 防具着用時
ft./
ft.
ft.
ft.
飛行/機動性 水泳 登攀 掘り進み
技能
クラス
技能
技能名 技能
修正値
能力
修正値
ランク クラス
技能
鎧による
判定ペナルティ
その他の
修正値
〈威圧〉
3
= 【魅】+3 +
 
+
 
+
 
+
 
〈隠密〉
-6
= 【敏】-1 +
 
+
 
+
-5
+
 
〈軽業〉
-6
= 【敏】-1 +
 
+
 
+
-5
+
 
〈鑑定〉
0
= 【知】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈騎乗〉
-6
= 【敏】-1 +
 
+
 
+
-5
+
 
〈芸能〉(朗誦)
4
= 【魅】+3 +
1
+
 
+
 
+
 
〈芸能〉()
3
= 【魅】+3 +
 
+
 
+
 
+
 
〈言語学〉*
 
= 【知】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈交渉〉
7
= 【魅】+3 +
1
+
+3
+
 
+
 
〈呪文学〉*
4
= 【知】0 +
1
+
+3
+
 
+
 
〈職能〉(バーテンダー)
8
= 【判】+4 +
1
+
+3
+
 
+
 
〈職能〉()
4
= 【判】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈真意看破〉
8
= 【判】+4 +
1
+
+3
+
 
+
 
〈水泳〉
-7
= 【筋】-2 +
 
+
 
+
-5
+
 
〈製作〉()
0
= 【知】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈製作〉()
0
= 【知】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈製作〉()
0
= 【知】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈生存〉
4
= 【判】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈装置無力化〉*
 
= 【敏】-1 +
 
+
 
+
-5
+
 
〈脱出術〉
-6
= 【敏】-1 +
 
+
 
+
-5
+
 
〈知覚〉
4
= 【判】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:貴族〉*
 
= 【知】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:工学〉*
 
= 【知】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:次元界〉*
 
= 【知】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:自然〉*
 
= 【知】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:宗教〉*
4
= 【知】0 +
1
+
+3
+
 
+
 
〈知識:神秘学〉*
 
= 【知】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:ダンジョン探検〉*
 
= 【知】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:地域〉*
 
= 【知】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:地理〉*
 
= 【知】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:歴史〉*
 
= 【知】0 +
 
+
 
+
 
+
 
〈治療〉
4
= 【判】+4 +
 
+
 
+
 
+
 
〈手先の早業〉*
 
= 【敏】-1 +
 
+
 
+
-5
+
 
〈登攀〉
-7
= 【筋】-2 +
 
+
 
+
-5
+
 
〈動物使い〉
3
= 【魅】+3 +
 
+
 
+
 
+
 
〈はったり〉
3
= 【魅】+3 +
 
+
 
+
 
+
 
〈飛行〉
-6
= 【敏】-1 +
 
+
 
+
-5
+
 
〈変装〉
3
= 【魅】+3 +
 
+
 
+
 
+
 
〈魔法装置使用〉*
 
= 【魅】+3 +
 
+
 
+
 
+
 
*習得時のみ。【筋】【敏】鎧による判定ペナルティ適用
AC
アーマークラス
14
=10+
4
+
1
+
-1
+
 
+
 
+
 
+
 
合計
ボーナス

ボーナス
【敏】
修正値
サイズ
修正値
外皮
ボーナス
反発
ボーナス
その他の
ボーナス
接触
アーマークラス
9
立ちすくみ
アーマークラス
14
修正等
セーヴィング・スロー 合計 基本
セーヴ
能力
修正値
魔法による
修正値
その他
修正値
一時的
修正値
頑健【耐久力】
5
=
2
+
+2
+
1
+
 
+
 
反応【敏捷力】
0
=
 
+
-1
+
1
+
 
+
 
意志【判断力】
7
=
2
+
+4
+
1
+
 
+
 
     基本攻撃ボーナス     
 
  呪文抵抗  
 
戦技ボーナス
-2
=
0
+
-2
+
 
合計 基本攻撃
ボーナス
【筋】
修正値
サイズ
修正値
戦技防御値
7
=
0
+
-2
+
-1
+
 
+10
合計 基本攻撃
ボーナス
【筋】
修正値
【敏】
修正値
サイズ
修正値
攻撃1 攻撃ボーナス クリティカル 重量
スパイクトガントレット 5gp
-2
20/*2
1
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
刺突
 
0以下のダメージは1点の非致傷
1d4-2

攻撃2 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

攻撃3 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

攻撃4 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

攻撃5 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

攻撃6 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

鎧・防御アイテム ACボーナス タイプ ACへの【敏】ボーナス上限 判定ペナルティ 秘術呪文失敗確率 重量 特性・その他
木製ライトシールド
1
 
-1
5
5
3gp
スケイルメイル
5
中装
3
-4
25
30
50gp
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
合計
6
 
3
-5
30
35
 
装備品
アイテム重量
高品質背負い袋 50gp 4
*携帯用寝具 0.1gp 5
*水袋*2 2gp 8
旅人の服 5
火打ち石と打ち金 1gp
*保存食*4 2gp 4
陽光棒*2  4gp 2
聖印(木製) 1gp
呪文構成要素ポーチ 5gp 2
ウェイファインダー 1
*不沈戦士に預ける -17
巻物/リムーヴフィア 25gp
運搬重量の合計
(硬貨含)
50.2
所持金
銅貨(cp)
 
銀貨(sp)
9
金貨(gp)
1
白金貨(pp)
 
軽荷重
26
頭上に持ち上げる
=最大荷重
80
中荷重
53
地面から持ち上げる
=最大荷重x2
160
重荷重
80
押し引き
=最大荷重x5
400
特技
[言語]共通語

[特徴]よい性格(信仰/カイデン・カイリ―エン、恐怖ST+2特徴)
[特徴]鉄の肝臓(装備、毒/薬物頑健ST+2特徴、酒頑健ST+4特徴)

[1st]選択的エネルギー放出
[1st]エネルギー放出回数追加

適正クラスボーナス
[1st]技能

背景技能:職能(バーテンダー)、芸能(朗誦)
特殊能力
武器と防具の習熟:クレリックは全ての単純武器、軽装鎧、中装鎧、そして盾(タワー・シールドを除く)に習熟している。さらに、クレリックは信仰する神格の好む武器に習熟している。



オーラ(変則)/Aura:秩序、混沌、善、悪の神格を信仰するクレリックは、神格の属性に対応した特別に強力なオーラを発している(詳細はディテクト・イーヴルの呪文を参照)。



呪文/Spells:クレリックはクレリック呪文リストにある呪文を信仰呪文として発動することができる。しかし、クレリックの属性によってはその信仰の道徳的または規律的信条に反するという理由から、ある種の呪文を発動することができない。詳しくは後述の秩序、混沌、善と悪の呪文の項を参照。クレリックは事前に呪文を選択し、準備しなければならない(後述)。

呪文を準備または発動するにはクレリックは最低でも10+その呪文レベルに等しい【判断力】能力値を有していなければならない。クレリックの呪文に対するセーヴィング・スローのDCは、10+呪文レベル+クレリックの【判断力】修正値である。

他の呪文の使い手と同様、クレリックは各呪文レベル呪文を、1日に一定の回数ずつしか発動できない。1日に発動できる呪文の数の基本値は、表『クレリック』に記されている。さらに、高い【判断力】能力値を持つならば、クレリックはボーナス呪文数を得ることができる(表:『能力修正値とボーナス呪文』を参照)

クレリックは瞑想や祈りによって呪文を準備する。クレリックが1日の呪文を準備するためには、毎日自分で決めた時間に1時間、瞑想、あるいは祈願を行わなければならない。クレリックは自分の発動できる呪文レベルの呪文ならば、クレリック呪文リストの中の任意の呪文を準備し、発動することができる。ただし、準備する呪文の選択は、毎日の瞑想中に決めなければならない。



エネルギー放出(超常)/Channel Energy:属性に関わらず、クレリックはその信仰の力を聖印(あるいは邪印)から導くことで、エネルギーの波を放出することができる。このエネルギーは、導かれたエネルギーのタイプ、そして対象クリーチャーによってダメージを与えるか治癒することに使える。

善のクレリック(あるいは善の神格を信仰するクレリック)は正のエネルギーを導き、アンデッドにダメージを与える、あるいは生きているクリーチャーを治癒することができる。悪のクレリック(あるいは悪の神格を信仰するクレリック)は負のエネルギーを導き、生きているクリーチャーにダメージを与える、あるいはアンデッドを治癒することができる。中立の神格を信仰する中立のクレリック(あるいは特定の神格を信仰しないクレリック)は、正のエネルギーと負のエネルギーのどちらを導くかを選ばなければならない。一度選択がなされたらそれを変更することはできない。この決定はまたクレリックが任意発動できるのがキュア系呪文であるかインフリクト系呪文であるかをも決める(任意発動を参照)。

エネルギー放出はアンデッドか生きているクリーチャーのどちらか一方を対象とする、クレリックを中心とした30フィート半径の爆発を生じさせる。与えられる、あるいは治癒されるダメージの量は、1d6ポイント+レベル1を越えるクレリック2レベル毎に1d6(レベル3で2d6、レベル5で3d6、以下同様)である。導かれたエネルギーからダメージを受けたクリーチャーは意志セーヴによってダメージを半分にすることができる。このセーヴのDCは10+クレリック・レベルの1/2+クレリックの【魅力】修正値である。治癒されたクリーチャーは、その最大ヒット・ポイントを超えて治癒されることはなく、余分な回復分は無視される。クレリックは1日に3+【魅力】修正値に等しい回数だけエネルギー放出を使用できる。エネルギー放出は機会攻撃を誘発しない標準アクションである。クレリックは自分を効果に含めるかどうかを選択できる。この能力を使うためには、クレリックは聖印(または邪印)を示すことができなければならない。



領域/Domains:クレリックの信仰はその属性、どのような魔法が使えるか、価値観、そして他者をどのように見るかに影響する。クレリックは信仰する神格に属する2つの領域を選ぶ。属性の領域(秩序、混沌、善、悪の領域)を選ぶ際には、自分の属性に一致したものしか選ぶことができない。もしクレリックが特定の神格を信仰していない場合も、その宗教上の傾向や能力を表す2つの領域を選択する(選択にはGMの許可が必要)。この場合も、属性の領域に関する制限は適用される。

それぞれの領域は、クレリックのレベルに応じていくつかの領域能力と、領域呪文を与える。クレリックは自分が発動することのできる各1レベル以上の呪文レベルにつき、1つの領域呪文を準備することができる。クレリックは自分の2つ領域呪文のうちどちらかを準備できる。領域呪文がクレリック呪文リストに無い呪文の場合、その呪文は領域呪文としてのみ準備できる。領域呪文は任意発動に利用することができない。

さらに、クレリックが十分なレベルに達した時、それぞれの領域に記されている能力を得る。特に書いていない限り、領域能力の使用は標準アクションである。領域はこのクラスの説明の最後に一覧が載っている。



祈り/Orisons:クレリックは毎日いくつかの「祈り」、すなわち0レベル呪文を表『クレリック』の1日の呪文数に従って準備できる。祈りは他の呪文と同じように発動できるが、発動しても消費されることはなく、何度でも使うことができる。



任意発動/Spontaneous Casting:善のクレリック(あるいは善の神格を信仰する中立のクレリック)は準備した呪文のエネルギーを事前に準備していない治癒の呪文へと変換することができる。クレリックは準備していた好きな祈りでも領域呪文でもない呪文を“失う”代わりに、その呪文のレベル以下のキュア系呪文(名前に“キュア”を含む呪文)を発動することができる。

悪のクレリック(あるいは悪の神格を信仰する中立のクレリック)はキュア系呪文に変換することはできず、インフリクト系呪文(名前に“インフリクト”を含む呪文)へと変換することができる。

善でも悪でもないクレリックで、その神格もまた善でも悪でもない場合、プレイヤーの選択によってキュア系呪文に変換することも、インフリクト系呪文に変換することもできる。一度この選択がなされたなら、変更することはできない。この選択はまたクレリックが正のエネルギーと負のエネルギーのどちらを導くかにも影響する(エネルギー放出を参照)。



秩序、混沌、善と悪の呪文:クレリックは自分自身、または仕える神格(いれば)の属性と逆の呪文を発動することはできない。呪文が特定の属性に関係しているかどうかは、呪文の解説に[秩序]、[混沌]、[善]、[悪]の補足説明として示されている。

善の領域 Good Domain

領域能力:君は人生と魂をかけて善と浄化を行うことを誓った。

善の手(擬呪)/Touch of Good:君は標準アクションでクリーチャー1体を触ることにより、対象の攻撃ロール、技能判定、能力値判定、セーヴィング・スローにクレリック・レベルの1/2(最小1)の清浄ボーナスを1ラウンドの間与えることができる。君はこの能力を1日3+【判断力】修正値回使うことができる。

聖なる槍(超常)/Holy Lance:レベル8で、君は接触した武器1つにホーリィの特殊能力を付与することができる。この効果はクレリック・レベルの1/2ラウンド持続する。君はレベル8の時に1日1回この能力を使え、レベル8を越える4レベル毎に使用回数が1回増える。

領域呪文:1レベル―プロテクション・フロム・イーヴル、2レベル―アライン・ウェポン(善のみ)、3レベル―マジック・サークル・アゲンスト・イーヴル、4レベル―ホーリィ・スマイト、5レベル―ディスペル・イーヴル、6レベル―ブレード・バリアー、7レベル―ホーリィ・ワード、8レベル―ホーリィ・オーラ、9レベル―サモン・モンスターIX(善呪文のみ)。



旅の領域 Travel Domain

領域能力:君は探検家であり、足で、そして魔法でのシンプルな旅の楽しみの中に喜びを見いだす。君の基本移動速度は10フィート上昇する。

敏捷な足(超常)/Agile Feet:フリー・アクションで、君は自分の機動性を1ラウンドの間高めることができる。次のラウンドまで、君は全ての移動困難な地形を無視し、そこを通っても移動にペナルティを受けない。君はこの能力を1日3+【判断力】修正値回使うことができる。

次元渡り(擬呪)/Dimensional Hop:レベル8の時点で、君は移動アクションで1日辺り合計でクレリック・レベルにつき10フィートの距離の瞬間移動を行うことができる。この瞬間移動は5フィート単位で行わなければならず、機会攻撃を誘発しない。また、目的地に視線が通っている必要がある。君は他の同意するクリーチャーを一緒に運ぶこともできるが、それぞれのクリーチャーにつき、移動距離を同じだけ消費する。

領域呪文:1レベル―ロングストライダー、2レベル―ロケート・オブジェクト、3レベル―フライ、4レベル―ディメンジョン・ドア、5レベル―テレポート、6レベル―ファインド・ザ・パス、7レベル―グレーター・テレポート、8レベル―フェイズ・ドア、9レベル―アストラル・プロジェクション
経験点 次のレベル
 
 
呪文
CL1st、精神集中+5、DC14+
SR克服+1

準備呪文
0:
・クリエイトウォーター
・ディテクトマジック
・リードマジック
1st:
・コーズフィアー(DC15)
・マーダラスコマンド(DC15)
・プロテクションフロムイーヴル(領)

任意発動:キュアライトウーンズ
(コーズフィアかマーダラスコマンドを使用済みにするかわりに、接触した対象を1d8+1回復)

エネルギー放出 8回/日、1d6回復、DC13、6マス以内、3体まで対象から外せる

善の手(疑呪) 7回/日、接触した対象は1Rの間、攻撃ロール、技能判定、能力値判定、STに+1清浄ボーナス

敏捷な足 7回/日、フリーアクション、1Rの間、君は移動困難地形を無視する


使用難易度☆☆☆

君はヒーラーである。回復手段はふたつ。ひとつは、エネルギー放出。もう一つは、キュアライトウーンズの呪文だ。ただし、キュアを使うためには、準備している呪文を使用済みにする必要がある。

キュアの呪文はhpを回復する。ただし、回復する相手に接触しなければならない(隣のマスにいればよい)。 キュアライトウーンズは1d8+1回復する。殆どの場合は、後述のエネルギー放出で回復は賄えるはずである。

エネルギー放出は、君から6マス以内のクリーチャー全てに効果を及ぼすが、君は、効果を及ぼしたくない相手を3体まで選ぶことができる。つまり、敵を除外し、味方だけ回復できる。回復するのは1d6hpである。

これらの回復を使い分け、パーティを支えるのが君の第一の役目である。

第二の役目は、攻撃と防御の支援である。

善の手の能力は、接触した味方1人の様々な判定に+1のボーナスを与える。

プロテクションフロムイーヴルの呪文は、呪文の対象への悪属性クリーチャーの攻撃に、AC+2の反発ボーナス、セーヴィングスローに+2の抵抗ボーナスを与える。

攻撃呪文は2つ。
マーダラスコマンドの呪文は、敵に効果を及ぼし、敵に同士討ちをさせる呪文だ。強力だが効かない相手もいる。

コーズフィア呪文は、敵に抵抗されても最低限の効果は発揮する。確実に敵を弱めたいときに使う。

何れの呪文も、5マス1以内の1体の敵に使用でき、1度使えば使用済みとなり、その日にはもう使えない。

0レベルの呪文は、何度でも使える。魔法の文書を読むリードマジック、魔法を探知するリードマジックであり、探索時に使う可能性がある。もうひとつはクリエイトウォーターという呪文であるが、君はこの呪文を使って、カップ1杯程度のワインかエールを創り出すこともできる。ただし、品質は中程度である。本当にうまい酒にありつくには、やはり買うしかないようだ。

設定など
 君は酒が大好きだ。ゆえに、「幸運なる酔漢」とも呼ばれ、自由やエール、ワインをつかさどる神、カイデン・カイリ―エンに帰依した。君は酒は好きだが、酒によって人に迷惑をかけることを好まない。In Vino Veritas、酒の中に真実ありとは良く言われるが、酒によって真の姿をさらけ出せる自由で平穏な社会の実現、かつ、酔漢皆が善なる心を持って、己を律することが重要である。君にとって、酒は神でもあり、真実と善へ至る道でもある。酒を飲んで、人と和することは、君にとっては無上の喜びなのだ!
 そして、君は、「幸運なる酔漢」が、アブサロムの地で、人間から神になったことを知っている。あるいは、君にもその機会が訪れるかも知れない。そのためには、充分な功徳と酒、そして、知識が必要だ。パスファインダー協会に所属することは、そこへ至る上で大いに役立つに違いない。