編集する キャラクター一覧    Pathfinder キャラクターデータベース
タグ
 
キャラクター名
ベネトナシュ
属性
真なる中立
プレイヤー名
彷徨い猫
最終更新
2017/12/16 19:15
クラス/キャラクターレベル
Vitalist (Harnesser) 9 / Warder (Ordained Defender) 1 / Awakened Blade 10 / Over Mind 7
信仰する神
イローリ
故郷
 
種族
人間
サイズ
中型
性別
年齢
35
身長
6'0" 184cm
体重
167.4lb. 76kg
髪の色
濡鴉
瞳の色
肌の色
メモ欄
レギュレーション(PRDJ全て5EP、3ppルール全て5EP、優れた能力値(判断力)3EP、22ポイントバイ2EP)、中年(Age35)、適性クラスボーナス:Vitalistのパワーを1/3個修得。但し、使用できる最大レベルより1レベル低い必要がある。(3個)全能力値+5(例外ボーナス)。スタンス:Stance of the Inner Eyeがサイオニック集束中、通常のスタンスとは別に自動発動。攻撃ロール、武器ダメージ、戦技ボーナス、AC、セーヴに+5の洞察ボーナス。スタンス:God of the Hourglass Stance / スロウやそれに類する効果、疲労と過労に完全耐性、不意打ちラウンドにも行動可能、50フィート以内でタイムストップやそれに類する効果が味方や敵によって発生した場合、標準アクションのみ可能。加えて、自身のターンに追加で移動アクションか標準アクションを行うことが可能。年齢による能力値ペナルティは、マントル・オヴ・イモータリティにより無視。イニシアティヴは、シンボル・オヴ・カニング・イニシアティヴ込みで+15(【判断】修正)。
能力名 能力値 能力
修正値
一時的
能力値
一時的
修正値
筋力
26
+8
 
 
敏捷力
24
+7
 
 
耐久力
26
+8
 
 
知力
17
+3
 
 
判断力
42
+16
 
 
魅力
13
+1
 
 
HP
ヒットポント
最大値
304
ダメージ減少
 
負傷/現在のヒットポイント
非致傷ダメージ
 
イニシアチブ修正値
53
=
+7
+
46
合計
【敏】
修正値
その他の
修正値
移動速度
地上
30ft./6sq.
20ft./4sq.
基本移動速度 防具着用時
ft./
ft.
ft.
ft.
飛行/機動性 水泳 登攀 掘り進み
技能
クラス
技能
技能名 技能
修正値
能力
修正値
ランク クラス
技能
鎧による
判定ペナルティ
その他の
修正値
〈威圧〉
1
= 【魅】+1 +
 
+
 
+
 
+
 
〈隠密〉
27
= 【敏】+7 +
20
+
+3
+
-3
+
 
〈軽業〉
6
= 【敏】+7 +
5
+
+3
+
-3
+
 
〈鑑定〉
3
= 【知】+3 +
 
+
 
+
 
+
 
〈騎乗〉
-2
= 【敏】+7 +
 
+
 
+
-3
+
 
〈芸能〉()
1
= 【魅】+1 +
 
+
 
+
 
+
 
〈芸能〉()
1
= 【魅】+1 +
 
+
 
+
 
+
 
〈言語学〉*
 
= 【知】+3 +
 
+
 
+
 
+
 
〈交渉〉
5
= 【魅】+1 +
1
+
+3
+
 
+
 
〈呪文学〉*
7
= 【知】+3 +
1
+
+3
+
 
+
 
〈職能〉()
16
= 【判】+16 +
 
+
 
+
 
+
 
〈職能〉(自己催眠)
24
= 【判】+16 +
5
+
+3
+
 
+
 
〈真意看破〉
20
= 【判】+16 +
1
+
+3
+
 
+
 
〈水泳〉
5
= 【筋】+8 +
 
+
 
+
-3
+
 
〈製作〉()
3
= 【知】+3 +
 
+
 
+
 
+
 
〈製作〉(知識(サイオニクス))
9
= 【知】+3 +
3
+
+3
+
 
+
 
〈製作〉(知識(武道))
9
= 【知】+3 +
3
+
+3
+
 
+
 
〈生存〉
49
= 【判】+16 +
20
+
+3
+
 
+
10
〈装置無力化〉*
 
= 【敏】+7 +
 
+
 
+
-3
+
 
〈脱出術〉
24
= 【敏】+7 +
20
+
 
+
-3
+
 
〈知覚〉
39
= 【判】+16 +
20
+
+3
+
 
+
 
〈知識:貴族〉*
 
= 【知】+3 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:工学〉*
 
= 【知】+3 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:次元界〉*
 
= 【知】+3 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:自然〉*
 
= 【知】+3 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:宗教〉*
7
= 【知】+3 +
1
+
+3
+
 
+
 
〈知識:神秘学〉*
 
= 【知】+3 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:ダンジョン探検〉*
 
= 【知】+3 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:地域〉*
7
= 【知】+3 +
1
+
+3
+
 
+
 
〈知識:地理〉*
 
= 【知】+3 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:歴史〉*
 
= 【知】+3 +
 
+
 
+
 
+
 
〈治療〉
20
= 【判】+16 +
1
+
+3
+
 
+
 
〈手先の早業〉*
 
= 【敏】+7 +
 
+
 
+
-3
+
 
〈登攀〉
5
= 【筋】+8 +
 
+
 
+
-3
+
 
〈動物使い〉
1
= 【魅】+1 +
 
+
 
+
 
+
 
〈はったり〉
1
= 【魅】+1 +
 
+
 
+
 
+
 
〈飛行〉
22
= 【敏】+7 +
18
+
 
+
-3
+
 
〈変装〉
1
= 【魅】+1 +
 
+
 
+
 
+
 
〈魔法装置使用〉*
31
= 【魅】+1 +
20
+
 
+
 
+
10
*習得時のみ。【筋】【敏】鎧による判定ペナルティ適用
AC
アーマークラス
32
=10+
14
+
 
+
3
+
0
+
 
+
 
+
5
合計
ボーナス

ボーナス
【敏】
修正値
サイズ
修正値
外皮
ボーナス
反発
ボーナス
その他の
ボーナス
接触
アーマークラス
18
立ちすくみ
アーマークラス
28
修正等
セーヴィング・スロー 合計 基本
セーヴ
能力
修正値
魔法による
修正値
その他
修正値
一時的
修正値
頑健【耐久力】
29
=
11
+
+8
+
5
+
5
+
 
反応【敏捷力】
23
=
6
+
+7
+
5
+
5
+
 
意志【判断力】
39
=
13
+
+16
+
5
+
5
+
 
     基本攻撃ボーナス     
15
  呪文抵抗  
 
戦技ボーナス
28
=
15
+
+8
+
0
合計 基本攻撃
ボーナス
【筋】
修正値
サイズ
修正値
戦技防御値
40
=
15
+
+8
+
+7
+
0
+10
合計 基本攻撃
ボーナス
【筋】
修正値
【敏】
修正値
サイズ
修正値
攻撃1 攻撃ボーナス クリティカル 重量
+5フォーチュイタス・ホーリィ・トランスフォーマティヴ・アダマンティン製ルツェルンハンマー・オヴ・イーヴル・アウトサイダー・ベイン・アンド・ミシック・ベイン
33 /28 /23
20 / x2
12
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
刺突/殴打
10ft
待機、間合い、下級アーティファクト
1d12+2d6+22

攻撃2 攻撃ボーナス クリティカル 重量
(勇気鼓舞)+5フォーチュイタス・ホーリィ・トランスフォーマティヴ・アダマンティン製ルツェルンハンマー・オヴ・イーヴル・アウトサイダー・ベイン・アンド・ミシック・ベイン
35 /30 /25
20 / x2
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
刺突/殴打
10ft
待機、間合い、下級アーティファクト
1d12+2d6+24

攻撃3 攻撃ボーナス クリティカル 重量
(上記+筋力増加8差分)+5フォーチュイタス・ホーリィ・トランスフォーマティヴ・アダマンティン製ルツェルンハンマー・オヴ・イーヴル・アウトサイダー・ベイン・アンド・ミシック・ベイン
36 /31 /26
20 / x2
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
刺突/殴打
10ft
待機、間合い、下級アーティファクト
1d12+2d6+25

攻撃4 攻撃ボーナス クリティカル 重量
(上記+筋力12サイズ)+5フォーチュイタス・ホーリィ・トランスフォーマティヴ・アダマンティン製ルツェルンハンマー・オヴ・イーヴル・アウトサイダー・ベイン・アンド・ミシック・ベイン
40 /35 /30
20 / x2
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
刺突/殴打
25-40ft
待機、間合い、下級アーティファクト
6d6+36

攻撃5 攻撃ボーナス クリティカル 重量
(上記全部)神話級クローズ・オヴ・ザ・ビースト増幅6
29 /24 /19
19-20/x2
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
殴打/斬撃
5-20ft
肉体武器
6d6+31

攻撃6 攻撃ボーナス クリティカル 重量
高品質アーマー・スパイク
30 /25 /20
20 / x2
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
刺突
5-20ft
軽い武器
3d6+18

鎧・防御アイテム ACボーナス タイプ ACへの【敏】ボーナス上限 判定ペナルティ 秘術呪文失敗確率 重量 特性・その他
+5ミスラル・フルプレート(高品質アーマー・スパイク)
14
中装鎧
3
-3
25%
25
 
+6ヘッドバンド・オヴ・インスパイアード・ウィズダム
 
頭部
 
 
 
1
判断力+6強化ボーナス
+6ベルト・オヴ・フィジカル・パーフェクション
 
 
 
 
1
身体能力+6強化ボーナス
+5クローク・オヴ・レジスタンス
 
肩周り
 
 
 
1
セーヴ+5抵抗ボーナス
ネックレス・オヴ・アダプテーション
 
 
 
 
1
呼吸不要
マントル・オヴ・イモータリティ
 
全身
 
 
 
1
年齢ペナルティを受けない
技能スロット&技能素子〈生存〉マーク5
 
 
 
 
1
生存+10強化ボーナス
リング・オヴ・イヴェイジョン
 
 
 
 
 
1
身かわし
グレーター・リング・オヴ・インナー・フォーティチュード
 
指輪
 
 
 
1
能力値吸収3点まで無効化
セヴンリーグ・ブーツ
 
 
 
 
1
1日ヘイスト10ラウンド他
合計
14
 
3
-3
25
34
 
装備品
アイテム重量
ハンディ・ハヴァサック(部位なし) 0
グラヴス・オヴ・オブジェクト・リーディング(両手) 1
シナプティック・マスク(顔)&〈魔法装置使用〉+10シャード
マインド・ストーン×2(部位なし)
グレーター・マインドストーン×11(部位なし)
グレーター・マインドストーン2×1(部位なし)
グレーター・マインドストーン4×1(部位なし)
アイウーン・トーチ(部位なし)
グレーター・ヒロイズムの巻物(念術系12th)×1
コグニザンス・クリスタルの欠片(1500GP)×22
エリクサー・オヴ・ヴィジョン×10
エリクサー・オヴ・ハイディング×8
ネクター・オヴ・ザ・ゴッズ×9(神話パワー1d4+1回復)
アンブロジア×4(神話パワー全快)
ディヴィネーション用の香×33
オーギュリイ用の香×30
シルヴァー・シーン×3
アンティテック・フィールド巻物×2
フィロソファーズ・ストーン×1
シンボル・オヴ・カニング・イニシアティヴ(階梯回)
↑ずる賢いイニシアティヴを得る
ヒロイック・フィナーリのワンド(呪文レベル4、術者レベル10)
プレイナー・アライ(リレンド・アザータ)の巻物(呪文レベル6、術者レベル11、召喚の返礼、11時間分の返礼)×2
耐病剤×10
運搬重量の合計
(硬貨含)
47.12
所持金
銅貨(cp)
 
銀貨(sp)
 
金貨(gp)
1
白金貨(pp)
5
軽荷重
306
頭上に持ち上げる
=最大荷重
920
中荷重
613
地面から持ち上げる
=最大荷重x2
1840
重荷重
920
押し引き
=最大荷重x5
4600
特技
1 / 追加特徴
〔Psionic Knack〕
発現者レベルに+2の特徴ボーナス。
上限はヒットダイス迄。

〔Practiced Initiator〕
伝承者レベルに+2の特徴ボーナス。
上限はヒットダイス迄。

1B / Psionic Body
サイオニックの特技分、HPが+2される。

3 / Shared Power
パワー修正特技。
サイオニック集束を消費して、距離が自身のパワーを近距離に変更し、ネットワークの副種別を付ける。通常より2パワー・ポイント多く消費する。

5 / Psionic Meditation
移動アクションでサイオニック集束ができるようになる。

7 / Psionic Weapon
サイオニック集束時、武器ダメージ+1、サイオニック集束を消費することで武器ダメージ+2d6

7B / 迎え討ち(ウォーダー)
君が1ラウンドに行える機会攻撃の回数は、【判断力】修正値回数増加する。また、立ちすくみ状態の時も機会攻撃を行える。

8B / Deep Focus
サイオニック集束を二重に行うことができるようになる。

9 / OverChannel
パワー発現時に、HPに3d8ダメージを受けて、発現者レベルを2増加させる。
この効果は、15レベルの時、HPに5d8ダメージを受け、発現者レベルを3増加させる効果に変更する。

11 / 強打 / -4して+12
攻撃ロールに−1のペナルティを受け、ダメージを+2(両手武器の場合+3)する。このペナルティとボーナスは、基本攻撃ボーナスが4のときと、以降4ごとに増加する。

11B / イニシアティヴ強化
イニシアティヴ+4

13 / Greater improved initiative
前提:敏捷17、《イニシアティヴ強化》、直感回避
イニシアティヴの出目を20にする。振り直し効果を受けた場合は、振り直す必要がある。

15 / Deep Impact
攻撃アクションの一部として、サイオニック集束を消費することで、次の武器攻撃を接触攻撃にする。

15B / Expanded Knowledge: Reposition
上記と同じ。省略。

17 / Ascendant Power (Metapsionic)
パワー修正特技。パワー修正を行うためには、サイオニック集束を消費する。
君はそのパワーの神話版を模倣するように、パワー1つを変換することができる。《パワー昇華》されたパワーはそのパワーの神話版を用いるが、君が神話級クリーチャーでない限り、そのパワーに作用する効果に対する目的においては、神話パワーとは見なさない。君はこの神話パワーを修正したパワーを使用することはできないし、(例え君が神話パワーを使用することができたとしても)神話パワーの使用回数を消費する必要のあるパワーの効果を使用することもできない。通常より8パワー・ポイント多く消費する。

18B / Extend Power
パワー修正特技。
サイオニック集束を消費して、パワーの持続時間を2倍にする。通常より2パワー・ポイント多く消費する。

19 / Battlefield Intuition
イニシアティヴに【判断】修正値を足す。

M1 / Psionic Meditation(神話)
サイオニック集束を行う際に機会攻撃を誘発しなくなる。また、DeepFocusのように複数のサイオニック集束を持つことができる場合、1回のサイオニック集束で複数の集束を持つことができる。加えて、神話パワーを1消費することで、フリー・アクションでサイオニック集束を行うことができる。

M2B / OverChannel(神話)
OverChannelを使用する際、神話階梯の半分を増加する発現者レベルに加える。また、神話級で増加した発現者レベル1につき、受けるダメージが1d8増える。

M3 / 神話の規範 / Mythic Paragon
利益:君の階梯は神話能力、神話特技、神話呪文の効果を決定する際に本来より2だけ高いものとして扱う。この効果を得ても、君は本来取得するために必要な値よりも低い神話階梯で神話能力や神話呪文の上位版を使用できるようになるわけではない。また、神話パワーの追加の使用回数を得ることもなく、活性のダイスに影響を与えることもない。

M5 / mythic deep impact
deep impact使用時、攻撃ロールに神話階梯を足すことができる。加えて、神話パワーを1消費することで、ターン終了時までdeep impactの効果を受けることができる。

M7 / 神話の道能力追加
君の神話の道にある神話能力か汎用神話の道能力から1つを選択する。君はその前提条件を満たしていなければならない。君はその神話の道能力を得る。
特殊能力
・武器と防具の習熟
 すべての単純武器と軍用近接武器、すべての鎧、タワーシールドを含む盾に習熟している。

・Power Point/day, Power Known, etc...
 Vitalistは、任意発動発現者でありながら、その修得パワーは、パワー・ポイントを回復する際に、入れ替えることができる。ボーナス・パワー・ポイントの算出や、難易度の算出には【判断力】修正を用いる。詳細は呪文欄参照。
なお、(特技)は特技で得たもの、(適性)は適性クラスボーナスで得たもの、(装備)はマインド・ストーンないしグレーター・マインド・ストーンで得たもの、(方式)は、Vitalist Methodで得たもので、これらは入れ替えることができる修得パワーには含まれない。
Awakened Bladeは、1、6レベル以外の各レベルで、Vitalistの発現者レベルを増加させる。

・Knacks (擬サ)
 Vitalistのパワー・リストより、0レベルパワーを2個修得する。0レベル・パワーはサイオニック集束を維持している時で、無制限に使用することができる擬似サイオニック能力である。

・Vitalist Method : Intercessor Method
 クラス特徴の方向性を決める方式のこと。
Intercessor Methodを選択。
→テレンパシック・プロジェクションを修得パワーに加える。
→エンパシーを修得0レベル・パワーに加える。

・Collective(超常)
 標準アクションで、同意する対象をコレクティヴと呼ばれる精神の絆でできたネットワークに参加させることができる。なお、コレクティヴは、中距離を超えるか、フリーアクションで除名するかで、解除することができる。
 コレクティヴは、通常、自身にを対象としたサイオニック・パワーをネットワークの副種別がついている場合に限り、コレクティヴの参加者を対象とすることができるようになるものである。ただし、コレクティヴの参加者が死んだ場合、自身は、難易度15の頑健セーヴを行い、失敗すると不調状態になってしまう。
 コレクティヴには、【判断】能力値が1以上のクリーチャーを参加させることができ、参加人数の上限は、自身に加え、自身の【判断力】修正と同じだけの人数である。
→現在、自身+7人

・Collective Healing(超常)
 コレクティヴの参加者が何らかの効果でHPか能力値ダメージを回復する時、フリー・アクションで別のコレクティヴの参加者に、1点単位で回復力を分け与えることができる。
 例えば、参加者Aが、キュア・ライト・ウーンズのポーションを使用して、1d8+1のHPを回復する時、出目が5で6回復するところ、参加者Aは4点の回復で、参加者Bに2点の回復を移すことができる。
 ただし、この効果で〈治療〉技能による回復や、自然治癒での回復を移すことはできない。

・Medic Powers
 すべての[治癒]の副種別のついているパワー、アニマル・アフィニティ、バイオ・フィードバック、ボディ・オヴ・アイアン、エンドルフィン・サージ、フィジカル・アクセラレーション、サステナンス、サスペンド・ライフ、タイムレス・ボディ、ヴィゴーに[ネットワーク]の副種別を付加する。

・Transfer Wounds(超常)
 機会攻撃を誘発しない標準アクションとして、自身を除く接触した対象のHPを1d6治癒することができる。但し、対象を治癒したダメージと同ポイントの非致傷ダメージを自身で受ける。この能力は4レベルの時点と以降3レベルごとに+1d6される。

・Intercessor’s Touch
 Transfer Woundsを行った対象の〈はったり〉〈交渉〉〈威圧〉〈真意看破〉にVitalistレベル分のボーナスを与える。この効果は[【判断力】修正]分間経過するか、別の対象にTransfer Woundsを使用するまで持続する。

・Guardian Spirit
 即行アクションで、コレクティヴの参加者を診断することで、参加者の受けているHPダメージを感知できる。
 標準アクションで、難易度15の〈治療〉判定に成功することで、参加者が憑依されているか、呪いを受けているかを感知できる。
 この能力は、通常のHealth Senseを代替する。

・Spirit of Many (超常)
 [ネットワーク]の副種別を持つパワーを発現するとき、対象と距離をコレクティヴの参加者に変更する。また、増幅として、パワー・ポイントを1消費する毎に、コレクティヴの参加者の中より、対象を1体増やすことができる。

・Telepathy (超常)
 コレクティヴの対象間で、テレパシーによる会話を行うことができる。

・Warden of Souls(変則)
 コレクティヴの参加者は、即死効果または、魂を要求される効果に対するセーヴにVitalistの【判断力】修正分のボーナスを得る。加えて、参加者は、HPが負の値になったとき、【耐久力】に加えて、Vitalistの【判断力】修正を受けるまで死なないようになる。
 この能力は、Steal Healthを代替する。


・Request Aid(超常)
 コレクティヴの参加者は、標準アクションでVitalistにHPを回復するように求めることができる。Vitalistは、パワーポイントをVitalistレベルまで消費することで、フリー・アクションで、対象のHPを消費したパワー・ポイントにつき3HP分回復することができる。
 この能力は3+【判断力】修正回使用できる。
 →10回

・Intercessor’s Pulse(超常)
 フリー・アクションで、1パワー・ポイントを消費することで、1ラウンドの間、以下のいずれかの効果を1つ、コレクティヴの参加者全員に与えることができる。

─Inspire Courage(勇気鼓舞)
 魅惑及び恐怖に対するセーヴに+2の士気ボーナスと、攻撃ロール及びダメージロールに+2の技量ボーナス

─Inspire Competence(自身鼓舞)
 技能判定に+2の技量ボーナス。バードの呪芸と異なり〈隠密〉にも効果がある。この効果は、自身には効果がない。

─Sanctuary(サンクチュアリ)
 サンクチュアリ呪文の効果を得る。Vitalistの発現者レベルを術者レベルとして使用する。このサンクチュアリは、呪文と異なり、何らかの行動を取ることによって効果が切れてしまう。ただし、効果が切れるのは、何らかの行動を行った参加者のみである。

・Ally Possession (超常)
標準アクションで、サイオニック集束を消費することで、コレクティヴの参加者1人に憑依することができる。この能力の使用者の身体は不可視、非実体となり、憑依した味方とテレパシーによる対話が行えるようになる。また、憑依した味方のマスを共有するようになる。この時、移動はできないが、憑依した味方が移動すれば、自動的に移動する。

憑依された味方は、憑依されている間、恐怖に対する完全耐性と、負のエネルギーや即死効果に対し、+4の士気ボーナスを得る。

この効果は1分間持続するか、使用者が全ラウンド・アクションを使って効果を終了するまで持続する。
この能力は1日に【判断力】修正回まで使用できる。
この能力はSwift aidを代替する。

・Expanded Knowledge
 ボーナス特技として、Expanded Knowledgeを得る。

・クラス技能
 知識(貴族)をクラス技能から失い、知識(宗教)をクラス技能に加える。この能力は、通常のクラス技能を代替する。

・武技 / Maneuvers
 ウォーダーの流派は、ブロークン・ブレード、ゴールデン・ライオン、アイアン・トータス、プライマル・フューリーであり、属性が中立のため、エターナル・ガーディアンを加える。
また、伝承者修正値及びクラス能力について、【知力】修正値の代わりに【判断力】修正値を使用する。この能力は既存の武技を代替する。
Awakened Bladeは、毎レベル、Warderの伝承者レベルを増加させる。また、流派に、Riven Hourglassを加える。

・武技の回復 / Maneuvers Readied
 1)遭遇と遭遇の間に行う10分の瞑想
 2)全ラウンドアクションを使用した武技の回復行動。詳細は防御熟練(変則)を参照。
 3)標準アクションを使用して、武技1つの回復。

・スタンス修得 / Stances Known
 スタンスは、即行アクションで構えることができる。
 別のスタンスを構えるまでの間、持続する。

・防御熟練(変則) / Defensive Focus (Ex)
 1レベルで、ウォーダーは《迎え討ち》をボーナス特技として獲得する。
 この際、【敏捷力】修正値の代わりに【判断力】修正値を使用して、各ラウンドでの追加の機会攻撃の回数を決定する。

 ウォーダーは、全ラウンド・アクションとして、武技の回復を行うことで、【判断力】修正値(最低2)を同じ個数分の武技を回復することができる。
 この際、次のターンの開始時まで、機会攻撃範囲を5フィート+自身の伝承者レベル5毎に5フィート増加させることができる。
 また、ウォーダーは機会攻撃の一部として移動を行うことができるが、この移動は機会攻撃を誘発するとともに、ウォーダーの次のラウンドまでの移動力の合計を限度とする。
 さらに、防御重視を使用している間、ウォーダーは【判断力】修正値とウォーダーのクラスレベルを自身の戦技防御値に追加する。
(【知力】修正値→【判断力】修正値の代替済。なお、ウォーダー1レベル以上にならないため、10レベルでの強化は割愛)

・至高の盾 / Aegis (Ex)
 1レベルで、自身を中心とした半径10フィートの範囲内にいる味方は、ACと意志セーヴに+1の士気ボーナスを得る。
 この能力はウォーダーが視認できない味方には適用されない。
 また、ウォーダー自身は、このボーナスを受けることはできない。ただし、味方に自分以外のウォーダーがいた場合はこの限りではない。
(ウォーダー1レベル以上にならないため、5レベル以降の強化は割愛)

・Situational Awareness(超常)
Awakened Bladeのクラスレベルの半分(最低1)をイニシアティヴと、罠を回避するためのAC及び反応セーヴに追加する。
3レベルで直感回避を得て、ACの【敏捷】修正を失う状況でも、失わなくなる(但しフェイントは受ける)

・Deep Focus
 Deep Focusをボーナス特技として得る。

・Path of the Warrior
 サイキックウォリアーとソウルナイフの一部の能力とAwakened bladeのクラスレベルが累積する。(Vitalistなので関係ない)

・Stance of the Inner Eye
 専用スタンス。伝承者レベル3毎に+1の洞察ボーナスをAC、セーヴ、攻撃ロール、戦技ボーナス、ダメージロールに加え、ダメージロールに+1d6を加える。このボーナスは7レベルで+2d6になる。
 これらのボーナスは、【敏捷力】を失う状況では効果がない。

・Bonus feat
 戦闘特技もしくは、サイオニック特技をボーナス特技として得る。

・Precognitive defense
 サイオニック集束を消費して、フリー・アクションでカウンターの武技を使用する。

・Hypercognitive Focus (変則)
 武技を回復する行動の一部として、フリー・アクションでサイオニック集束を行うことができる。1ラウンドに1回まで、この方法でサイオニック集束を回復できる。あるいは、パワーを発現する際に、サイオニック集束を消費することで、武技1つを回復することができる。

・Clairsentient Counter(超常)
 近接攻撃や遠隔攻撃、パワー、呪文、擬似呪文、超常能力の対象になったとき、割り込みアクションで、サイオニック集束を消費することで、標準アクションまたは移動アクションを得る。

・Pretercognitive Mind
サイオニック集束を維持している間、スタンス・オヴ・ザ・インナー・アイの効果を得る。別のスタンスを構えている場合、両方の効果を得る。

殺し難きもの(変則)/Hard to Kill:0ヒット・ポイントを下回ると、君は【耐久力】判定を試みる必要なく自動的に容態安定化する。君が0ヒット・ポイントを下回っている間に行動することのできる能力を持っている場合、その能力に記載されている通り、依然としてアクションを行うたびにヒット・ポイントを失う。出血ダメージは0ヒット・ポイントを下回っている状態でも、依然として君のヒット・ポイントを失わせる。加えて、君はヒット・ポイントの負の値が【耐久力】値の2倍以上にならない限り、死ぬことはない。

神話パワー(超常):驚くほどの成果を達成し運命を免れるために、神話キャラクターは力の源から力を引き出す。この力はいくつかの異なる能力として使用することができる。毎日、君は3+神話階梯の2倍に等しい回数(第1階梯の時点で5/日、第2階梯の時点で7/日、など)だけ神話パワーを消費することができる。この値は君の神話パワーの最大使用回数となる。君に神話パワーの使用回数を回復する能力があったとしても、この値を超えた使用回数を有することはできない。

活性(超常):君は困難な試練に打ち勝つために、神話パワーを呼び下ろすことができる。君は神話パワーを1回分消費することで、1d6をロールして今まさに行ったd20ロールの結果に加えることができる。この能力の使用は割り込みアクションを必要とし、元のロールの出目が明らかになった後に使用する。これによりロールの結果を変更することができる。この能力を使用することで得られるボーナス・ダイスは第4階梯の時点で1d8へ、第7階梯の時点で1d10へ、第10階梯の時点で1d12へと改善される。

Surging Psionics
標準アクションとして、君は神話パワーを1消費することで、任意のパワーをパワーポイントを消費せずに使用することができる。この際、使用できるパワーは、自身のクラスパワーリストかつ自身の知っているパワーに限られる。パワーを発現する時、発現者レベルは2高いものとして扱われ、この発現者レベルまで増幅されるものとして扱う。また、このパワーにはパワー修正特技を適用させることも可能であるが、発現者レベルの範囲内で、サイオニック集束を消費する必要もあり、パワー修正が通常通り適用されるものとする。


能力値:第2神話階梯に到達した時点で、君の選択した能力値1つは永続的に2だけ増加する。第4、第6、第8、第10階梯の時点で、君の選択する能力値1つが永続的に2だけ増加する。これは既に増加させた能力値でもいいし、他の能力値であっても構わない。

驚愕のイニシアチブ(変則)/Amazing Initiative:第2階梯の時点で、君はイニシアチブ判定に神話階梯に等しいボーナスを得る。加えて、君のターンにフリー・アクションとして神話パワーを1回分消費することで、そのターンの間に追加の標準アクションを1回行うことができる。この追加の標準アクションでは呪文の発動を行うことはできない。君はこの方法で1ラウンドに1回より多くの追加のアクションを得ることはできない。

道能力:
Mythic Manifesting (Ex):
君は君の神話階梯に等しい数の神話サイオニック・パワーを修得し、それらを発動する際その結果を強化するために神話パワーを消費することができる。神話サイオニック・パワーを選択するには、君はその非神話級版を発動できるか、修得しているサイオニック・パワーの一覧にその非神話級版がなければならない。新しい階梯を得るたびに、君は追加で1つの神話サイオニック・パワーを選択することができる。君はこの能力を3回まで修得することができる。修得するたびに君は自分の階梯に等しい数のサイオニック・パワーを追加で選択し、階梯を得るたびに追加で1つの神話サイオニック・パワーを得る。

神話特技追加(変則)/Extra Mythic Feat:君は神話特技1つを追加で得る。君は君の神話階梯の半分(最低1)に等しい回数まで、この能力を修得することができる。修得するたびに、別の神話特技を修得する。

Expansive Understanding(変則)
任意のクラスサイオニック・パワーリストより、新しいサイオニック・パワーを階梯分修得することができる。君の階梯が上がった場合、新しいサイオニック・パワーを修得する。
また、神話パワーを1消費することで、修得パワーを1つ、別のサイオニック・パワーに変更することができる。

Mythic insight
クラス能力やパワーや呪文の効果により、洞察ボーナスの増加を適用する際、神話パワーを1消費することで、洞察ボーナスを2倍にする。

信仰の対象(超常)/Divine Source:君の理念に従う人に、君は信仰呪文を与えることができる。これにより彼らは呪文や領域を決定する目的において、君を神格として選択できるようになる。この能力を修得した時に領域を2つ選択すること。君の属性が中立でない限り、これらの領域は君の持つ属性に適合する領域でなければならない。君は神格であるかのようにこれらの領域を授けることが出来る。君から呪文を得るクリーチャーは、君の階梯より高いレベルの呪文を1日の呪文数として得ることはできない。それらの呪文スロットは失われる。加えて、それが自分の階梯以下の呪文レベルである限り、君は自分が与える領域から呪文を発動することができる。毎日擬似呪文能力として、君は君の階梯以下の呪文レベルごとに1つの呪文を発動することができる(君の信仰の対象として選択した領域から選択する)。君がクレリックであるか神格を崇めているならば、君は自身の呪文の領域を、自分が他者に与えている領域に変更してもよい。第6階梯および第9階梯の時点で、君はこの能力を再度選択することができる。そのようにするならば、君は領域1つと副領域2つ(Advanced Player's Guideを参照)を選択できる領域の一覧に加え、君の発動できる呪文リストにそれらの呪文を加えることができる。
(領域:戦、幸運)
領域呪文:1レベル―マジック・ウェポン、2レベル―スピリチュアル・ウェポン、3レベル―マジック・ヴェストメント、4レベル―ディヴァイン・パワー、5レベル―フレイム・ストライク、6レベル―ブレード・バリアー、7レベル―パワー・ワード・ブラインド、8レベル―パワー・ワード・スタン、9レベル―パワー・ワード・キル。

領域呪文:1レベル―トゥルー・ストライク、2レベル―エイド、3レベル―プロテクション・フロム・エナジー、4レベル―フリーダム・オヴ・ムーヴメント、5レベル―ブレイク・エンチャントメント、6レベル―ミスリード、7レベル―スペル・ターニング、8レベル―モーメント・オヴ・プレシャンス、9レベル―ミラクル。

伝説のアイテム(2回)
君は伝説のアイテムを1つ得る。このアイテムは君の階梯に等しい数(最大3)の能力を提供する。第3階梯において、君はこの能力を再度選択することができるようになる。そのようにする場合、最大で6つの能力を提供するようになり、このアイテムは下級アーティファクトとなる。第6階梯の時点で、君はこの能力を再度選択できるようになる。そのようにする場合、最大で10の能力を提供するようになり、このアイテムは上級アーティファクトとなる。
経験点 次のレベル
 
 
呪文
発現者レベル:17+2
伝承者レベル:15+2

パワー・ポイント:250
ボーナス・パワー・ポイント:127
合計:377PP

修得パワー数:10 (+1+3+9+2)

0レベル:消費PP0 or 1
ディテクト・サイオニクス
インフリクト・ペイン
エンパシー

1レベル:消費PP1
シネシート(装備)
ヴィゴー(適性)
テレンパシック・プロジェクション(方式)
オフェンシブ・プレコグニション(装備、神話)
ディフェンシブ・プレコグニション(装備)
エキスパンション(装備)
カメレオン(装備)
シックン・スキン(装備)
イネヴァタブル・ストライク(装備)
フォース・スクリーン(装備)
クローズ・オヴ・ザ・ビースト(装備)
イナーシャル・アーマー(装備)
サーカムスタンス・シールド(装備)

2レベル:消費PP3
アニマル・アフィニティ(適性)
バンシーズ・ヒアリング(装備)
オブジェクト・リーディング(装備)

3レベル;消費PP5
バトル・センス
レジスト・デス

4レベル:消費PP7
エナジー・アダプテーション(神話)
スリップ・ザ・ボンド(装備)
ピアース・オヴ・ザ・ヴェイル(特殊、神話)
サイキック・リフォーメーション

5レベル:消費PP9
アダプト・ボディ
サイオニック・リヴィヴィファイ

6レベル:消費PP11
ヒール・インジャリー(適性)
クレンズ・スピリット
リポジション(特技)
ディスペリング・バファー(特殊、神話)
テンポラル・アクセラレーション(特殊)
グレーター・プレコグニション(特殊、神話)
コズミック・アウェアネス(特殊、神話)
サステインド・フライト(特殊)

7レベル:消費PP13
ベンド・リアリティ

8レベル:消費PP15
ボディ・オヴ・アイアン(神話)

9レベル:消費PP17
フュージョン(神話)
アンラヴェル・サイオニクス(特殊)

流派 / Disciplines
Broken Blade
Golden Lion
Iron Tortoise
Primal Fury
Eternal Guardian
Riven Hourglass

修得武技数:9
準備武技数:6(準備=○)
スタンス修得数:3(S)

・Primal Fury
 レイジング・ハンター・パウンス
○シュラグ・イット・オフ
Sプライマル・ウォリアー・スタンス

・Broken Blade
 フルーリー・ストライク
○スティール・フルーリー・ストライク
○アダマンティン・ナックル

・Riven Hourglass
 ミニット・ハンド
 タイム・スキッター
○ビート・ザ・クロック
○ハート・オヴ・ザ・タイムロード
○ブレイク・ザ・アワーグラス
Sリヴェン・アワーグラス・スタンス

武技説明
・レイジング・ハンター・パウンス
行動: ストライク/全ラウンドアクション
距離: 近接攻撃
対象: クリーチャー1体
持続: 瞬間
突撃アクションを行い、(訳注:要約すると)飛びかかりを得る。

・フルーリー・ストライク
行動: ストライク/標準アクション
距離: 近接攻撃
対象: クリーチャー1体
持続: 瞬間
最大基本攻撃ボーナスを用いて、2回攻撃を行う。

・スティール・フルーリー・ストライク
前提: ブロークン・ブレード武技1つ
行動: 標準アクション
距離: 近接攻撃
対象: クリーチャー1体
持続: 瞬間
最大基本攻撃ボーナスに-2のペナルティを加えて、3回攻撃を行う。攻撃に成功する毎に通常のダメージに加えて、3d6の追加ダメージを加える。

・ミニット・ハンド
行動: ブースト/即行アクション
距離: 近接攻撃 or 遠隔攻撃
対象: クリーチャー1体
持続: 瞬間
攻撃ロールに-2のペナルティを受けて、攻撃を行う。

・タイム・スキッター
行動: ブースト/即行アクション
距離; 使用者
対象: 自身
自身に【伝承者修正値】ラウンド持続するヘイストの効果を与える。

・シュラグ・イット・オフ
前提: プライマル・フューリーの武技1つ
行動: カウンター/割り込みアクション
距離: 自身
対象: 伝承者
持続: 瞬間
敵から攻撃を受けたときに使用する。
敵の近接攻撃または遠隔ロール(呪文や超常能力も含まれる)に対して〈生存〉判定を行い、成功するとダメージを無効化する。

・アダマンティン・ナックル
前提: ブロークン・ブレードの武技2つ
行動: ブースト/即行アクション
距離: 自身
対象: 伝承者
持続: 1ターン
1ターンの間、自身の行うすべての攻撃のダメージに6d6の追加ダメージを加える。また、これらの攻撃はダメージ減少や硬度を無視する。

・ビート・ザ・クロック
行動: カウンター/割り込みアクション
距離: 使用者
対象: 自身
あたかも待機していたかのように、標準アクションを得る。この方法では、標準アクションを1回しか得ることができない。

・ハート・オヴ・ザ・タイムロード
行動: カウンター/割り込みアクション
距離: 使用者
対象: 自身
HPが0以下に鳴った時、ヒール呪文の効果を得る。伝承者レベルを術者レベルとして扱う。

・ブレイク・ザ・アワーグラス
行動: カウンター/割り込みアクション
距離: 使用者
対象: 自身
あたかも待機していたかのように、標準アクション及び移動アクション(もしくは組み合わせて全ラウンドアクション)を得る。この方法では、標準アクションと移動アクションを1ラウンドに1回しか得ることができない。

支援メニュー
基本 / 121PP
バンシーズ・ヒアリング / 基本消費: 3 / パワー修正: 2 / Spirit of Many: 7 / 合計12PP(対象8体)
# 生命感知(擬似視覚)60フィート

ディスペリング・バファー / 基本消費: 11 / パワー修正: 2 / Spirit of Many: 7 / 合計20PP(対象8体) /限界突破5d8
# ディスペルの難易度+5

レジスト・デス / 基本消費: 5 / 増幅8 / Spirit of Many: 7 / 合計20PP (対象8体、チャージ5回) / 限界突破5d8
# 負のエネルギー効果を4回防ぐ。無効化できない場合、セーヴ+4士気ボーナス。この効果を得てもチャージ消費される。

スリップ・ザ・ボンド / 基本消費: 7 / パワー修正: 2 / Spirit of Many: 7 / 合計16PP (対象8体)
# フリーダム・オヴ・ムーヴメント

エナジー・アダプテーション / 基本消費: 7 / パワー修正: 2 / Spirit of Many: 7 / 合計16PP (対象8体)
# レジストエナジー全部

カメレオン(神話) / 基本消費: 1 / 修正: 10 / Spirit of Many: 2 / 合計13PP
# 対象はゴンティ、テイガム、自身のみ。隠密+10強化ボーナス(エリクサー・オヴ・ハイディングと累積)と、遮蔽や隠れる場所がなくても〈隠密〉可能になる。

シネシート / 基本消費: 1 / 修正: 2 / Spirit of Many: 1 / 合計4PP
# 対象は、索敵役・自身のみ。肌で光を見るか、音を聞くかを即行アクションでスイッチできる。
肌で光を見る場合、目を開けていれば、視覚に依存する〈知覚〉判定に+4のボーナスを得る。
目を閉じていた場合、通常の視覚を保持したまま、凝視攻撃に対する完全耐性を得る。
肌で音を聞く場合、耳が塞がれてなければ、聴覚に依存する〈知覚〉判定に+4のボーナスを得る。

クローズ・オヴ・ザ・ビースト / 基本消費: 1 / 修正: 10 / 増幅6 / Spirit of Many: 3 / 限界突破5d8 / 合計20PP
# d6/19-20/x2の爪攻撃×2を手に入れる。
 この爪攻撃は、クリティカル強化で17-20になる。
 2d6は中型時のダメージだが、+1ステップで+1d6ずつされる(超大型で4d6)

戦闘直前 / 75PP
オフェンシヴ・プレコグニション / 基本消費: 1 / 修正2 / 増幅: 9/ Spirit of Many: 7 / 合計19PP / 対象8体) / 限界突破5d8

# 攻撃ロール+4洞察ボーナス

ディフェンシヴ・プレコグニション / 基本消費: 1 / 修正2 / 増幅: 9 / Spirit of Many: 7 / 合計19PP / 対象8体) / 限界突破5d8

# AC及びセーヴに+4洞察ボーナス。立ちすくみや盲目で、敏捷を失うとこれらボーナスも失う。

フォース・スクリーン / 基本消費: 1 / 修正2 / 増幅: 8 / Spirit of Many: 6 / 合計17PP(対象7体)
# AC+6盾ボーナス

神話級アイアン・ボディ / 基本消費: 15 / Spirit of Many: 5 / 合計20PP(対象6体)

戦闘中/41PP
ベンド・リアリティ;プラウエス・アズ・ワン / 基本消費: 13 / 修正2 / Spirit of Many: 5 / 合計20PP / 限界突破5d8
# 自身と対象A、他6体の対象の基本攻撃ボーナスを、対象Aと同じものにする。

バトルセンス / 基本消費: 5 / 増幅: 16 / 合計21PP / 限界突破5d8
# 攻撃ロール+5、武器ダメージ+8状況ボーナス
Surging Psionicsで使用した場合、攻撃ロール+5、武器ダメージ+10状況ボーナス

状況次第
神話級エキスパンション / 基本消費: 1 / 修正8 / 増幅: 6 / Spirit of Many: 5 / 合計20PP(対象6体)
# 即行アクションで、対象4体のサイズを3段階拡大
設定など
ハンディ・ハヴァサック内:
オラクル用具(29ポンド)
この用具には背負い袋、携帯用寝具、ベルトポーチ、ろうそく(×10)、火打ち石と打ち金、鉄の深鍋、携帯食器一式、ロープ、石鹸、松明(×10)、保存食(5日分)、水袋が含まれている。