編集する キャラクター一覧    Pathfinder キャラクターデータベース
タグ
 
キャラクター名
キャスパ
属性
混沌にして中立
プレイヤー名
紅茶
最終更新
2017/12/28 18:08
クラス/キャラクターレベル
メイガス(剣聖、言霊術士)Lv8
信仰する神
 
故郷
 
種族
ティーフリング
サイズ
中型
性別
年齢
24
身長
5'2" 160.02cm
体重
129.95lb. 58.56kg
髪の色
 
瞳の色
 
肌の色
 
メモ欄
種族:敏捷+2、知力+2、魅力-2 成長:筋力+1、知力+1 HP:7+4*7+8=43 技能ランク:8*8=64 てきせいクラス:メイガス(すべてHP) 言語:共通語、奈落語、エルフ語、ゴブリン語、竜語、ドワーフ語、地獄語
能力名 能力値 能力
修正値
一時的
能力値
一時的
修正値
筋力
16
+3
 
 
敏捷力
16
+3
 
 
耐久力
8
-1
 
 
知力
23
+6
 
 
判断力
12
+1
 
 
魅力
6
-2
 
 
HP
ヒットポント
最大値
43
ダメージ減少
 
負傷/現在のヒットポイント
非致傷ダメージ
 
イニシアチブ修正値
13
=
+3
+
10
合計
【敏】
修正値
その他の
修正値
移動速度
地上
30ft./6sq.
ft./0sq.
基本移動速度 防具着用時
ft./
ft.
ft.
ft.
飛行/機動性 水泳 登攀 掘り進み
技能
クラス
技能
技能名 技能
修正値
能力
修正値
ランク クラス
技能
鎧による
判定ペナルティ
その他の
修正値
〈威圧〉
-2
= 【魅】-2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈隠密〉
 
= 【敏】+3 +
 
+
 
+
 
+
 
〈軽業〉
3
= 【敏】+3 +
 
+
 
+
 
+
 
〈鑑定〉
10
= 【知】+6 +
4
+
 
+
 
+
 
〈騎乗〉
7
= 【敏】+3 +
1
+
+3
+
 
+
 
〈芸能〉()
-2
= 【魅】-2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈芸能〉()
-2
= 【魅】-2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈言語学〉*
 
= 【知】+6 +
 
+
 
+
 
+
 
〈交渉〉
-2
= 【魅】-2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈呪文学〉*
11
= 【知】+6 +
2
+
+3
+
 
+
 
〈職能〉()
1
= 【判】+1 +
 
+
 
+
 
+
 
〈職能〉()
1
= 【判】+1 +
 
+
 
+
 
+
 
〈真意看破〉
1
= 【判】+1 +
 
+
 
+
 
+
 
〈水泳〉
8
= 【筋】+3 +
2
+
+3
+
 
+
 
〈製作〉(錬金術)
12
= 【知】+6 +
3
+
+3
+
 
+
 
〈製作〉()
6
= 【知】+6 +
 
+
 
+
 
+
 
〈製作〉()
6
= 【知】+6 +
 
+
 
+
 
+
 
〈生存〉
1
= 【判】+1 +
 
+
 
+
 
+
 
〈装置無力化〉*
10
= 【敏】+3 +
7
+
 
+
 
+
 
〈脱出術〉
 
= 【敏】+3 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知覚〉
9
= 【判】+1 +
8
+
 
+
 
+
 
〈知識:貴族〉*
 
= 【知】+6 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:工学〉*
 
= 【知】+6 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:次元界〉*
12
= 【知】+6 +
3
+
+3
+
 
+
 
〈知識:自然〉*
8
= 【知】+6 +
2
+
 
+
 
+
 
〈知識:宗教〉*
14
= 【知】+6 +
8
+
 
+
 
+
 
〈知識:神秘学〉*
12
= 【知】+6 +
3
+
+3
+
 
+
 
〈知識:ダンジョン探検〉*
12
= 【知】+6 +
3
+
+3
+
 
+
 
〈知識:地域〉*
8
= 【知】+6 +
2
+
 
+
 
+
 
〈知識:地理〉*
 
= 【知】+6 +
 
+
 
+
 
+
 
〈知識:歴史〉*
14
= 【知】+6 +
8
+
 
+
 
+
 
〈治療〉
1
= 【判】+1 +
 
+
 
+
 
+
 
〈手先の早業〉*
 
= 【敏】+3 +
 
+
 
+
 
+
 
〈登攀〉
8
= 【筋】+3 +
2
+
+3
+
 
+
 
〈動物使い〉
-2
= 【魅】-2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈はったり〉
2
= 【魅】-2 +
4
+
 
+
 
+
 
〈飛行〉
4
= 【敏】+3 +
 
+
 
+
 
+
 
〈変装〉
-2
= 【魅】-2 +
 
+
 
+
 
+
 
〈魔法装置使用〉*
3
= 【魅】-2 +
2
+
+3
+
 
+
 
*習得時のみ。【筋】【敏】鎧による判定ペナルティ適用
AC
アーマークラス
23
=10+
2
+
 
+
+3
+
 
+
2
+
 
+
6
合計
ボーナス

ボーナス
【敏】
修正値
サイズ
修正値
外皮
ボーナス
反発
ボーナス
その他の
ボーナス
接触
アーマークラス
19
立ちすくみ
アーマークラス
14
修正等
セーヴィング・スロー 合計 基本
セーヴ
能力
修正値
魔法による
修正値
その他
修正値
一時的
修正値
頑健【耐久力】
7
=
6
+
-1
+
 
+
2
+
 
反応【敏捷力】
5
=
2
+
+3
+
 
+
 
+
 
意志【判断力】
7
=
6
+
+1
+
 
+
 
+
 
     基本攻撃ボーナス     
6
  呪文抵抗  
 
戦技ボーナス
9
=
6
+
+3
+
 
合計 基本攻撃
ボーナス
【筋】
修正値
サイズ
修正値
戦技防御値
22
=
6
+
+3
+
+3
+
 
+10
合計 基本攻撃
ボーナス
【筋】
修正値
【敏】
修正値
サイズ
修正値
攻撃1 攻撃ボーナス クリティカル 重量
在斗理吾(キーン・カタナ+1)
11/6
15~20/*2
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
斬撃
至近
8350gp 致死
1d8+6

攻撃2 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

攻撃3 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

攻撃4 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

攻撃5 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

攻撃6 攻撃ボーナス クリティカル 重量
 
 
 
 
タイプ 射程 その他・矢弾等 ダメージ
 
 
 
 

鎧・防御アイテム ACボーナス タイプ ACへの【敏】ボーナス上限 判定ペナルティ 秘術呪文失敗確率 重量 特性・その他
ヘッドバンド・オヴ・ヴァスト・インテリジェンス+4(知力+4)
 
額飾り
 
 
 
 
知識:宗教・歴史(8ランク)、16000gp
ブレイザーズオブアーマー+2
+2
手首
 
 
 
 
4000gp
ゴーグルズ・オヴ・マイニュート・シーイング
 
両目
 
 
 
 
2500gp,つけると装置無効化+5技量
ベイン・ボールドリック
 
胸部
 
 
 
1
なんかレベル5として滅ぼし
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
合計
2
 
 
 
 
1
 
装備品
アイテム重量
メイガス用具(22gp) 31
( 背負い袋
携帯用寝具
ベルトポーチ in フォウ君(使い魔)
火打ち石と打ち金
インク
ペン
鉄の深鍋
携帯食器一式
ロープ
石鹸
呪文構成要素ポーチ
松明*10
保存食(5日分)
水袋 )
呪文書
お玉
ポーションオブプロテクションフロムエナジー(レンジャー2、400gp)
ポーションオブレジストエナジー(レンジャー1、50gp)
プラチナ製篭手型飾り止め(500gp)
使い魔用鞄inフォウ君 6
高品質盗賊道具 2
運搬重量の合計
(硬貨含)
107.68
所持金
銅貨(cp)
 
銀貨(sp)
 
金貨(gp)
3384
白金貨(pp)
 
軽荷重
76
頭上に持ち上げる
=最大荷重
230
中荷重
153
地面から持ち上げる
=最大荷重x2
460
重荷重
230
押し引き
=最大荷重x5
1150
特技
習熟武器選択:カタナ
《武器熟練:カタナ》剣聖ボーナス
《奈落の鎧》LV1
《メイガスの秘奥追加:使い魔(変則)取得》Lv3
《秘術集積追加》Lv5
《イニシアチブ強化》メイガスLv5ボーナス
《武器開眼》Lv7

秘術集積:12/一日
強化ボーナス:+2まで
特殊能力
原住の来訪者:ティーフリングは(原住)の副種別を持つ来訪者である。

暗視:ティーフリングは最大60フィートまでの暗闇を見通せる。

魔物の抵抗:ティーフリングは[電気]、[火]、[冷気]に対する抵抗5を持つ。

愉快な嘘つき/Beguiling Liar:多くのティーフリングは、聞き手が聞きたいことを伝えて世渡りをすることが最適な手段であると見なしている。このようなティーフリングは嘘をいつも口にしている。それにより彼らは、嘘をついた時にそれを真実だと思い込ませるために行う〈はったり〉判定に+4の種族ボーナスを得る。この種族特性は得意技能と置き換える。

魂を見るもの/Soul Seer:ごく稀にクリーチャーの魂を見ることのできる特別な視界を持つティーフリングがいる。彼らは擬似呪文能力としてデスウォッチを回数無制限で使用することができる。この種族特性は擬似呪文能力と魔物の魔術と置き換える。

剣聖
武器と防具の習熟/Weapon and Armor Proficiency:剣聖は単純武器および選択した軍用または特殊武器1つに習熟している。
剣聖は鎧または盾に習熟しておらず、防具を着用中にメイガス呪文を発動すると通常の秘術呪文失敗確率の影響を受ける。

呪文発動能力低下/Diminished Spellcasting:剣聖はレベルごとに通常よりも1つ少ない呪文を発動できる。これによって0に減少した場合、剣聖はそのレベルに【知力】に基づくボーナス呪文数がある場合にのみ、そのレベルの呪文を発動できる。

抜け目なき守り(変則)/Canny Defense:1レベルの時点で、剣聖は選択した武器を振るっているとき、抜け目なき守り能力を得る。これはデュエリスト上級クラスの同名の能力と同一であり(『Core Rulebook』382P)、剣聖の選択した武器がどの種別であっても守る。
・抜け目なき守り(変則)/Canny Defense:軽装鎧を着用しているか鎧を着ておらず、かつ盾を使用していなければ、近接武器を使用している間、アーマー・クラスへの回避ボーナスとして【知力】ボーナス(あれば)をクラス・レベルごとに1ポイントまで加えることができる。立ちすくみ状態であったり、何か他の理由で【敏捷力】ボーナスを失うような場合にはこのボーナスも失われる。

武器熟練(変則)/Weapon Focus:1レベルの時点で、剣聖はボーナス特技として選択した武器の《武器熟練》を得る。

完璧な一打(変則)/Perfect Strike:4レベルの時点で、剣聖は選択した武器が命中したとき、自らの秘術集積から1ポイントを費やすことで武器ダメージを最大化することができる。ダメージのためのロールは行わない──武器はその最大ダメージを与える。この能力は武器の基本ダメージ・ダイスにのみ影響を及ぼし、急所攻撃、魔法の武器の能力、呪文撃、あるいはクリティカル・ヒットによる追加ダメージには影響しない。
クリティカル・ヒットを確定させた場合、剣聖は自らの秘術集積から代わりに2ポイントを費やすことで、武器のクリティカル倍率を1増加させることができる。この能力は呪文喚起と置き換える。


ファイター訓練(変則)/Fighter Training:7レベル開始の時点から、剣聖は特技の前提条件を満たす目的においてメイガス・レベル−3に等しいファイター・レベルを有するものと見なすが(剣聖がファイターのレベルを有する場合、これらのレベルは累積する)、剣聖の好む武器以外の武器を用いるときはそれらの特技の利益は没収される。この能力は知識集積と置き換える。

居合術(変則)/Iaijutsu:7レベルの時点で、剣聖は【敏捷力】修正値だけでなく【知力】修正値をイニシアチブ・ロールに適用できる(最小0)。剣聖は立ちすくみ状態のときでも機会攻撃を行うことができ、機会攻撃の一部としてフリー・アクションで剣聖の好む武器を抜くことができる。この能力は中装鎧と置き換える。

秘術集積(超常)/Arcane Pool:1レベル時、メイガスは自身の能力や武器を強化する燃料として使用できる、神秘的な秘術エネルギーを蓄える能力を獲得する。秘術集積ポイントはメイガス・レベルの1/2(最小1)+【知力】修正値に等しい。1日1回メイガスが呪文を準備するときにポイントが回復する。

1レベル時、メイガスは即行アクションで自分の秘術集積を1ポイント使用することによって、保持している武器に+1強化ボーナスを1分間与えることができる。これは1レベルを超える4レベル毎に+1され、17レベル時点で最大+5になる。これらのボーナスは既にその武器に備わっている強化ボーナスに、最大で+5になるまで累積させることができる。複数回この能力を使用しても効果が累積することはない。


5レベルに到達したメイガスは、このボーナスを以下にある武器の特殊能力を付与するために使用しても良い。アイシー・バースト、ヴォーパル、キーン、ショッキング・バースト、ショック、スピード、ダンシング、フレイミング、フレイミング・バースト、フロスト。これらの特殊能力の付与は、付与する特殊能力の基本価格修正値に等しいボーナスを消費する(魔法の武器の特殊能力解説の項を参照)。既に武器に付与されている特殊能力と同じものを付与することはできるが、効果が累積することはない。もしその武器が魔法のものでないなら、最低でも+1の強化ボーナスを付与しなければ、他の特殊能力を付与することはできない。これらの強化ボーナスと特殊能力は秘術集積ポイントを使用するときに決定せねばならず、次にメイガスがこの能力を使用する時まで変更することができない。このボーナスは、メイガス以外の者が武器を使用する場合には効果を発揮しない。メイガスが一度に強化できる武器は1つだけである。再度この能力を使用した場合、最初に使用した効果は即座に終了する。

初級秘術呪文:メイガスは“表:メイガス”に記載されている数の0レベル呪文を毎日準備できる。これらの呪文はほかの呪文と同様に発動するが、そのときに消費されず再び使用できる。

呪文戦闘(変則)/Spell Combat:1レベル時、メイガスは呪文を使用すると同時に武器で戦う術を学ぶ。これは呪文を逆手の武器として用いる二刀流として機能する。この能力を使用するためには、メイガスは(使用する呪文が動作要素を必要としないものであっても)片方の手を空けていなければならず、もう一方の手で使用している武器が軽い近接武器か片手近接武器でなければならない。全ラウンド・アクションで、彼は−2ペナルティを受けて自身の近接武器1つによる攻撃のすべてを行いながら、メイガス呪文リストにある発動時間が1標準アクションの呪文を使用することができる(この呪文の一部として振られる攻撃ロールもまたこのペナルティを受ける)。このとき呪文を防御的発動するのであれば、メイガスは攻撃ロールに追加のペナルティ(【知力】修正値まで)を受けることで、それと同値の状況ボーナスを精神集中判定に加えることができる。この精神集中判定が失敗した場合、呪文は無駄になってしまうが、攻撃に対するペナルティは依然として継続する。メイガスは最初に呪文を使用するか、武器で攻撃するかを選択することができるが、複数回攻撃できる場合に攻撃の合間で呪文を使用することはできない。

呪文撃(超常)/Spellstrike:2レベルに到達したメイガスは、メイガス呪文リストに含まれる距離が“接触”の呪文を発動する際はいつでも、彼の所持する任意の武器を用いた近接攻撃の一部としてその武器を通じて呪文を叩き込むことができる。その呪文で通常許される呪文を叩き込むためにフリーで行う近接接触攻撃の代わりに、メイガスはフリーで(最も高い基本攻撃ボーナスを用いて)武器を用いた近接攻撃を行うことが可能になる。攻撃が命中した場合、呪文の与える効果に加えて、その近接攻撃は武器による通常ダメージを与える。もしメイガスがこの攻撃を呪文戦闘能力と同時に行った場合、呪文戦闘によって発生したペナルティは呪文撃による近接攻撃にも適用される。この攻撃は武器のクリティカル可能域(20、19〜20、18〜20やキーン能力に類似した効果も適用される)を使用するが、クリティカル・ヒットした場合であっても呪文効果は×2ダメージにしかならず、一方で武器ダメージは武器自身のクリティカル修正を用いる。

メイガスの秘奥
・呪文障壁(超常)/Spell Shield:メイガスは割り込みアクションで秘術集積を1ポイント使用することで、自分の次のターン終了時まで【知力】修正値に等しい盾ボーナスをアーマー・クラスに対して獲得する。

・使い魔(変則)メイガスは使い魔を獲得する。このとき、自身のメイガス・レベルを有効ウィザード・レベルとして扱う。この使い魔は、ウィザードのクラス特徴である秘術の絆に記載されている使い魔のルールに準拠する。
ラット:主人は頑健セーヴに+2のボーナスを得る。

・威力強化魔法(超常)/Empowered Magic:1日に1つの呪文を、《呪文威力強化》特技が適用されているかのように使用することができる。これによって発動時間や呪文レベルが上昇することはない。この秘奥を修得するためには6レベル以上のメイガスでなければならない。

ボーナス特技:5レベル時とそれ以降6レベル毎に、メイガスは通常の成長で獲得する特技に加えてボーナス特技を獲得する。このボーナス特技は戦闘特技、アイテム作成特技、呪文修正特技の中から選択しなければならない。メイガスはこれらの特技の前提条件を、通常通り満たす必要がある。

呪文戦闘強化(変則)/Improved Spell Combat:8レベルに達したメイガスの呪文発動能力と近接戦闘力は更なる強化を見せる。呪文戦闘中にメイガスが防御的発動を行うための精神集中判定には+2の状況ボーナスが加算される。さらに攻撃ロールに追加のペナルティを課すことによって更なるボーナスを得ることができる。このとき、【知力】ボーナスまでという上限は無くなる。
経験点 次のレベル
57600+25400
 
呪文
一日の呪文数
Lv0:4/Lv1:5/Lv2:5/Lv3:2
呪文セーブ難易度:16+呪文Lv
防御的発動難易度:15+呪文Lv*2
精神集中判定固定値:16
目標語/統合最小呪文レベル
・パーソナル/Lv0
・セレクテッド/Lv0
・バリアー/Lv3
・バースト/Lv1
・コーン/Lv0
・ライン/Lv1
修正語/最低呪文レベル/一日4回
・ブースト/Lv0
・ディスタント/Lv0
・レンクシー/Lv0
・クワイエット/Lv1
・ケアフル/Lv1
・シンプル/Lv1
効果語
Lv0
・アシッド・バーン(酸)
・コールド・スナップ(冷気)
・スパーク(電気)
・センス・マジック(検知)
・デサイファー(言語)
・フォース・ブロック(鎧)
・フレイム・ジェット(火)
・リフト(重力)
Lv1
・グライド(飛行)
・ショック・アーク(電気)
・ダッシュ(時間)
・バーニング・フラッシュ(火)
・フェード(隠蔽)
・フォース・シールド(鎧)
・レイディアンス(照明)
Lv2
・アクセラレイト(時間)
・エンハンス・フォーム(肉体)
・フォースボルト(力場)
・ディスコーダント・ノート(音波)
・ディセラレイト(時間)
・コローシヴ・ボルト(酸)
Lv3
・ファイアー・ブラスト(火)
・ライトニング・ブラスト(電気)
・フォース・アーマー(鎧)
・ディメンジョナル・ホップ(瞬間移動)
キャスパの準備呪文
Lv0/4回
・セレクテッド・アシッドバーン:近接か遠隔接触、1d3酸ダメージ、セーブ不可
・セレクテッド・コールドスナップ:近接か遠隔接触、1d3冷気ダメージ、セーブ不可
・セレクテッド・スパーク:近接か遠隔接触、1d4電気ダメージ、セーブ不可
・コーン・センス・マジック:10ft円錐爆発内でオーラ検知
Lv1/5回
・パーソナル・フォースシールド:ACの鎧B+4,1分/Lv
・パーソナル・ダッシュ;移動+30、1分/Lv
・セレクテッド・バーニングフラッシュ:近接か遠隔接触、5d4の火ダメージ、セーブ不可 
・セレクテッド・バーニングフラッシュ:同上
・セレクテッド・フォースシールド:AC鎧B+4,1分/Lv
Lv2/5回
・パーソナル・ブースト・アクセラレイト:追加移動アクション。さらに全ラウンドアクションする際。追加移動の代わりに一回の追加攻撃,1ラウンド/Lv
・セレクテッド・フォースボルト:近接か遠隔接触、5d4の力場ダメージ。セーブ不可
・セレクテッド・フォースボルト:同上
・パーソナル・エンハンスフォーム:【筋力】【敏捷】【耐久】いずれかに+4強化B、即効で効果を終了し、ターン終了まで+8強化B。1ラウンドLv
・セレクテッド・ブースト・ディセラレイト:射程45ft、目標は、効果を終了させるためのいかなる追加のセーブを行えない。目標が最初の意志セーブに失敗した場合、持続時間が終了するまでの間、よろめき状態になる。持続:1ラウンド/Lv
Lv3/2回
・セレクテッド・ブースト・バーニングフラッシュ・スパーク:セーブ不可、近接or遠隔接触、5d6(火)+1d4(電気)ダメージ。セーブ不可
・ディスタント・セレクテッド・ディメンジョナル・ホップ:同意する目標を視線上で180ft以内の異なる地点に転送する。
設定など